学校法人桐蔭学園 創立50周年

logo_top

message-01s

img1-1 img1-2

桐蔭学園創立50周年記念式典開催報告

 学校法人桐蔭学園は、皆様方に支えらて、創立50周年を迎えることができました。この場をおかりして多くの皆様に深く感謝し、御礼申し上げます。
 これまでの50年の歴史を大切にしつつ、これからの50年に向けて弛まぬ努力を重ねて行く思いを新たにしています。
 今後とも、あいかわらぬご支援、ご鞭撻を心よりお願い申し上げます。

桐蔭学園創立50周年記念式典

平成26年11月1日(土)
午前11時開式
【記念式典】
開式
国歌斉唱
理事長式辞
来賓祝辞
①甘利明経済再生担当大臣(当時)
②黒岩祐治神奈川県知事
祝電披露
生徒代表の言葉
学園歌合唱
閉式
〔休憩〕
祝賀演奏
ベートーヴェン作曲「交響曲第九番」第四楽章
桐蔭学園シンフォニーホール
パンフ
創立50周年記念式典
パンフレット

line

1-1 1-2 1-3
理事長式辞
学校法人桐蔭学園理事長 平岩敬一
来賓祝辞
甘利 明 経済再生担当大臣(当時)
来賓祝辞
黒岩祐治神奈川県知事
1-4
生徒代表の言葉
真坂卓実

学園歌合唱
-桐蔭学園混声合唱部-

1-6

祝賀演奏 ベートーヴェン作曲「交響曲第九番」第四楽章
-「第九の会」管弦楽団・合唱団-

1-7

桐蔭学園創立50周年祝賀会

平成26年11月1日(土)
午後1時開会
【祝賀会】
開会
校長挨拶
来賓祝辞
鏡開き
乾杯
〔歓談〕
和太鼓部演奏
謝辞
閉会
桐蔭学園
高等学校体育館
2-1
校長挨拶 桐蔭学園高等学校校長 野坂康夫

鏡開き

2-2

乾杯

2-3

吉田勝明県教育委員 (学校法人桐蔭学園理事・校医)

和太鼓部演奏

2-4

創立50周年記念事業概要

─ 新たな50年のために ─

1.桐蔭改革プロジェクトチームの発足

kousha

1964年(昭和39年)の創立以来、学園は「文武芸の三位一体教育」のもとで目覚ましい発展を遂げてきました。
50周年という節目を契機に、現状の学園の良いところは踏襲し、一方で改善すべきところは改善し、より活性化させていくにはどうすべきかについて考えていく必要性があります。そこで、教職員による「桐蔭改革プロジェクトチーム」を発足させ、「次の50年」に向けて積極的に取り組んでいます。

2.学園施設の整備と充実

総合学園としての教育施設を一層充実させるべく、以下の施設を建設します。

img2-1
  1. 中・高総合グラウンド
  2. 大学総合体育館
  3. クラブハウス
  4. 英語村(交流会館内)
  5. 同窓会館(交流会館内)

3.記念誌の刊行

 創立から50年経過した今日までの学園の歴史をまとめた記念誌を刊行しました。
 なお、2014年11月以降、創立50周年記念事業募金に3口以上(法人の場合は1口以上)ご協力いただいた方に記念誌を贈らせていただきます。

img3-0

4.記念行事の開催

img3-1

 2014年(平成26年)11月1日、記念式典ならびに祝賀会を開催しました。また、式典とともに「第九の会」を開催し、多くの方々に鑑賞していただきました。

line02

学校法人桐蔭学園 創立50周年記念事業募金

50th-menu-01

桐蔭学園創立50周年記念事業 マスコットキャラクター選考について

50th-menu-02