授業と考査

到達目標を設定した授業と考査

到達目標を設定した授業と考査

高校_授業イメージ
到達目標が明確になっているので勉強しやすい
本校では、習熟度別授業が行われるため、各レッスン(習熟度別クラス)によって授業内容が少しずつ異なります。したがって、考査問題も各レッスンごとに異なります。
そこで授業担当者は、学期の初めに到達目標をレッスンごとに生徒に示し、授業内容を明確にして授業を行います。生徒はこの到達目標を理解の目安に勉強します。

定期考査は到達度方式とよばれ、到達目標にそって問題が作られます。生徒はクラス毎に設定される到達点が取れないと、補習・課題提出・追試験の対象となります。