桐蔭横浜大学法科大学院

桐蔭法科大学院Toin Law School

桐蔭法科大学院情報

宮崎 幹ミヒャエルさん

同じゴールを目指す仲間たちと助け合いながら過ごした有意義な3年間。

 宮崎 幹ミヒャエルさん
宮崎 幹ミヒャエルさん
● 北海道大学工学部卒業
● 海運会社勤務
● 商社勤務
● 12年3月 桐蔭法科大学院修了
● 15年9月 司法試験合格

 大学卒業後、海運会社や商社に勤務していましたが、業務において海外との取引で契約書や秘密保持契約書を目にすることがありました。ところが、現地から送付される書面にはかなり一方的な内容を含むものが多く、自社の意見を主張せずにそのまま署名してしまうと紛争が発生したときに大変な事態が生じるようなものもありました。このような実体験から、国際的な取引をする上で、法律的な知識は必要不可欠であると考えるようになりました。そんなとき、桐蔭法科大学院に社会人向けの夜間コースがあることを知り、授業開始時刻や立地面で業務を続けながら通学することが可能な本学を選ぶことになりました。在学中は日々の授業の予習や復習で精一杯でしたが、様々なバックグラウンドを持った同期との交流は刺激に満ち溢れていましたし、同じゴールを目指す仲間たちと助け合いながら過ごした3年間は有意義なものでした。

 法律の知識がない状態で入学したので、授業に付いていくことができるかどうかとても不安でしたが、体系的なカリキュラムが組まれているので、未修者であってもステップバイステップで知識を吸収していくことが可能でした。もちろん、その過程での法科大学院や同期からのサポートは欠くことのできないものでした。また、実務家の先生も多く、講義では実務に直結するお話を数多く聴くことができるので、さらに目標に対する意識を高めることができました。

PAGE TOP
桐蔭学園のオフィシャルFacebookページはこちらから