桐蔭横浜大学法科大学院

桐蔭法科大学院Toin Law School

桐蔭法科大学院の入試情報

資料請求

モデル学年進行表

科目群 1年次 2年次 3年次
前期 後期 前期 後期 前期 後期
法律基本科目群
(必修科目56単位)
公法系 憲法1<2>
憲法2<2>
行政法<2> 公法総合演習1<2> 公法総合演習2<2> 公法総合演習3<2> 公法総合演習3<2>
公法総合演習4<2>
刑事法系 刑法1<2> 刑法2<2> 刑法3<2>
刑事訴訟法<4>
刑事法総合演習1<2> 刑事法総合演習2<2> 刑事法総合演習3<2>
民事法系 取引法1<4>
家族法<2>
不法行為法<2>
取引法2<4>
商法<4>
民事訴訟法<4>
手形法小切手法<2> 民事法総合演習1<4> 民事法総合演習2<2>
民事法総合演習3<2>
民事法総合演習4<4>
実務基礎科目群
(必修科目7単位の他、選択科目4単位以上。計11単位)
法情報調査<1> 要件事実と事実認定の基礎<2>
民事模擬裁判<2>
企業法務<2>
現代弁護士論<2>
法実務研修(エクスターンシップ)(短期)<1>
法実務研修(エクスターンシップ)(長期)<2>
民事模擬裁判<2>
企業法務<2>
民事弁護実務の基礎<2>
弁護士の民事責任<2>
法曹倫理<2>
刑事訴訟実務の基礎<2>
法律実務文書の作成<2>
法律実務文書の作成<2>
弁護士の将来像<2>
基礎法学・隣接科目群
(選択必修科目4単位以上)
法社会学<2>
法史学<2>
外国法(英米法)<2>
法社会学<2>
法医学<2>
外国法(ドイツ法)<2>
展開・先端科目群
(選択必修18単位以上)
債権回収法<2>
雇用と法<2>
国際私法<2>
経済法の基礎<2>
税制と法<2>
倒産処理法(清算型)<2>
国際民事手続法<2>
地方自治法<2>
会社関係訴訟論<2>
債権回収法<2>
住宅問題と法<2>
環境と法<2>
知的財産法<2>
雇用と法<2>
インターネットの法律実務<2>
医療と法<2>
企業コンプライアンス<2>
企業会計<2>
特許権侵害訴訟の実務<2>
著作権法<2>
コンピュータ犯罪<2>
労働紛争処理<2>
ジェンダーと法<2>
登記と法<2>
情報法<2>
裁判員裁判と法制度<2>
金融業務と法<2>
企業コンプライアンス<2>
企業会計<2>
租税争訟<2>
労働紛争処理<2>
経済法の実務<2>
国際取引法<2>
倒産処理法(再建型)<2>
企業犯罪とコンプライアンス<2>
刑事政策<2>
登記と法<2>
行政訴訟実務論<2>
国際刑事司法<2>

赤字は必修科目、青字は選択科目。その他は選択必修科目。

※< >内の数字は単位数

※修了要件を満たすために、上記表のそれぞれの『科目群』毎に修了に必要な単位数以上を修得し、且つ合計93単位以上を修得しなければならない。

PAGE TOP
桐蔭学園のオフィシャルFacebookページはこちらから