桐蔭横浜大学法科大学院

桐蔭法科大学院Toin Law School

桐蔭法科大学院
桐蔭法科大学院情報

中島 肇(なかじま はじめ)

役職 教授(実務家)
前職 東京高等裁判所判事
略歴 昭和56年3月 東京大学法学部卒業
昭和58年10月 司法試験合格
昭和61年4月 裁判官任官 東京地方裁判所判事、
       最高裁判所書記官研修所事務局長等
平成19年3月 東京高等裁判所判事を最後に退官
同年4月 桐蔭横浜大学法科大学院教授に就任
平成20年~平成25年司法試験考査委員(商法)
平成23年~全国銀行協会あっせん委員会小委員長、
     参議院情報公開苦情審査会委員(〜平成27年)
     原子力損害賠償紛争審査会委員
平成26年4月〜日本サッカー協会規律委員長
研究分野 民法、企業法、倒産法、農業関係法、医療法
原子力損害賠償法
各種法領域の融合
研究内容 農地法と都市計画法の交錯
農業経営の安定と農業倒産の交錯
行政裁量と損害賠償の交錯
担当科目 民事法総合演習1
連絡先等 03-3263-8027
教員からの
メッセージ
 本学の大半は未習者・社会人の学生で、初めて接する法律学の考え方に馴染めないまま、判例や学説を丸暗記しようとしてパニックになる人がみられます。そこで、科目を横断して各科目に共通の考え方や概念を抽出して説明して、法律学全体の考え方(雰囲気)がストンと胸におちるような授業を心掛けたいと思います。
PAGE TOP
桐蔭学園のオフィシャルFacebookページはこちらから