出願ナビ
サイト内検索

必要書類の郵送(簡易書留・速達)提出について

入試要項P04 STEP7部分に関する情報

①必要書類(調査書・写真等)を全て封入して、郵送(簡易書留・速達)してください。
②必要書類の不備がないか封入前に必ず確認してください。
③必要書類は入試要項P052の「学部別出願手続書類一覧」をご覧ください。
※書類不足や書類不備、書類が届かない場合は、不受理となりますのでご注意ください。
※再度受験をされる際にも調査書等、必要書類は変わりませんので、一式ご用意ください。
出願期間内必着です。出願期間内消印有効と間違わずに提出してください。

『簡易書留』は「郵便を出した郵便局と日時」と「郵便受けに投函された日時」の記録が残り、追跡が可能なオプションサービスです。ポスト投函では記録が残せないので、郵便局窓口のみの受付となります。郵送料金については、『簡易書留』が+310円、『速達』が+280円(250gまで)、250gまでの場合は合わせて+590円です。(2019年8月現在)

郵便物の基本料金と『簡易書留』『速達』のオプションサービス料金が掛かります。
※角2封筒(角形2号サイズの封筒)での郵送の場合、定型外郵便物の料金が適用されます。(50g以内120円、100g以内140円)
ポスト投函等による料金不足郵便物に関しましては、本学では受取りが出来ません。

『定型外郵便物の基本料金』や『簡易書留や速達のオプションサービス料金』に関する詳しい情報は、日本郵便公式ホームページにてご確認ください。

[重要] 消費税率の改定に伴い、2019年10月1日(火)から郵便料金等が変更になる旨のお知らせが掲載されていますので、併せてご確認ください。