single.php » 中学中等入試問題の傾向と対策【各科目の説明映像で要点を確認可能!】 | 桐蔭タイムライン
IMG_1295
入試体験会・入試説明会
2017.12.17 (日)

中学中等入試問題の傾向と対策【各科目の説明映像で要点を確認可能!】

12月16日(土)に桐蔭学園中学校・中等教育学校の「入試体験会・入試説明会」が行われました。レポート第2弾は「入試説明会」の様子をお伝えします。
IMG_1295

シンフォニーホールでの入試説明会の様子

12月16日(土)に桐蔭学園中学校・中等教育学校の「入試体験会・入試説明会」が行われました。レポート第2弾は「入試説明会」の様子をお伝えします。

入試説明会は学校説明会と異なり、入試問題についての説明やその傾向と対策についてお話しする会です。受験生が教室で入試体験をしている間に、保護者の方々はシンフォニーホールで入試説明会に参加しました。

今年は昨年を大きく上回る737人の保護者の方がご参加くださいました。入試体験会に参加した受験生528人を合わせ、本日は合計1265人の方が桐蔭学園に来校されました。

IMG_1280

岡田直哉校長のご挨拶

最初に、岡田直哉校長よりご挨拶がありました。冒頭で岡田校長は、「今しがた教室に入り、受験生を激励してきました。緊張するということは準備をしてきている証拠。いい緊張感を持って試験に臨んでくださいと伝えてきました」と受験生との触れ合いの様子について話しました。さらに保護者の方々に対してもメッセージを語りかけました。

岡田校長の魅力の一つは生徒との距離の近さです。校長に就任した今年も、4月から12月まで高校3年生の国語の授業を担当し、日々生徒たちと密接な関係を築いてきました。

また、月に1回その月に誕生日を迎える中学・中等1年生を校長室に招き、一緒にカレーを食べるランチ会を開いています。

今回も受験生に気さくに話しかけ、今どんな気持ちで体験会に臨んでいるかなどについて受験生と笑顔で話していました。

IMG_1294

シンフォニーホールでの入試説明会の様子

その後、各教科等の担当者(国語・算数・社会・理科・英語・AL入試)が入試問題の傾向と対策について説明をしました。





※国語の説明映像は、著作権法上の問題から掲載を控えさせていただいております。

最後に、入学試験と入試当日の動きについて説明をしました。熱心にメモを取る保護者の方も多く、入試本番が着々と近づいていることを感じさせる光景でした。

説明会終了後、入試体験を終えた受験生たちが案内教員の誘導でシンフォニーホールに入場してきます。保護者と合流した後は、そのままお帰りになる方、個別相談をされる方、帰国子女ミニ説明会に参加される方それぞれに分かれての解散となりました。

個別相談や帰国子女ミニ説明会でも、教育内容や学校生活について具体的な質問をされる方が多く、本校の教育に対する関心の高さを感じました。

私たちもその期待に応えるべく、日々生徒たちとともに桐蔭学園の教育改革を進めていかなければならないと改めて感じました。

IMG_1316

個別相談の様子

IMG_1323

帰国子女ミニ説明会の様子

この「入試体験会・入試説明会」で、2017年の説明会はすべて終了となりました。年間を通じて、大変多くの方がご来校くださいました。この場を借りて厚く御礼申し上げます。

次に皆さんにお会いするのは入試当日となります。入試当日に受験生の皆さんが持っている力を存分に発揮できるよう、万全の態勢を整えてまいります。

どうぞ桐蔭学園への合格に向けて、充実した学習の日々を過ごされますことをお祈り申し上げます。

なお、2018年1月20日(土)に、新たに桐蔭学園に興味を持ち、初めて来校する方を対象とした「6年生対象学校説明会」を行う予定です。お知り合いなどに桐蔭学園に興味をお持ちの方がいらっしゃいましたら、説明会をご紹介くだされば幸いです。

入試体験会・入試説明会へのご来場、まことにありがとうございました。

6年生対象学校説明会の予約はこちらから

IMG_1296

たくさんのご来場まことにありがとうございます

###Posted at 2017-12-17 17:01:08. Edited at 2017-12-22 11:54:44.###


「桐蔭タイムライン」とは
桐蔭学園での日々の出来事や、アクティブラーニング型授業を中心とした教育の取り組みを、リアルタイムで紹介するサイトです。また、受験生向けに入試トピックも充実した情報をお届けします。
桐蔭学園入試広報部

mail koho@toin.ac.jp

TEL 045-971-1411(代表)