DSC_5338
キャリア教育
2016.08.27 (土)

夏のフロンティアセミナー for juniors

8月27日(土)、中学校男女・中等教育学校を対象に「フロンティアセミナー for juniors」が行なわれました。各界で活躍されている卒業生の講演を、2・3年生たちが熱心に聞きました。

本校中学校・中等教育学校では、毎年この時期にOB・OG等を招いた講演会を開催しています。今年も8月27日(土)、フロンティアセミナー for juniorsが行なわれました。

中学校女子部では、放送・医療・起業家・介護など各分野で活躍されている8名のOG・OBを招き、2・3年生たちが約90分間(質疑応答を含む)の講演を聴講しました。各職業についての具体的な説明やその職業に就くためのプロセス、また、人生の先輩としてのアドバイスなどを聞くことができました。グループワークが課されたり、あるいは車椅子やベッドを使って体験したりといった講座もありました。

講演会後の感想には、

「女性としての生き方について、現実味のあるお話をしてくださり、我に返りました」

「このセミナーで学べたことは、全ての出発点は『今』ということです」

「将来のためにもっと勉強しようという意欲がわいてきました」

「言われた通りに行動するだけではなく、自分からたくさんのものをつかみに行かなければいけないんだと考えました」

「私たちが生きていくために必要なことや必要なものの周りには、沢山の企業や人が関わっているんだと知ることができました」

「このセミナーでわかったことの一つは、問題や課題を見つけて整理し、解決するという能力が必要になるということです。これは、私が職業インタビューで言われたことなのですが、『私たちが大事にしているのは“問題を解く”より“問題を作る”ことだ』ということを思い出し、全く同じことを言っていると感じました。違う職業でも通じるところは同じなのだとわかりました」

などとありました。

社会人の考え方・物の見方から学ぶ、今そしてこれからの日本や世界で求められることを知るということから、自分の将来の目標を考えたり今の学校生活を改めて見直したりするきっかけが得られたようです。

 

言葉は「贈り物」
DSC_5315

 

現代医療の基盤としての画像診断
DSC_5321

 

思ってもみなかった「起業家」というお仕事
DSC_5323

 

テーマに生きる、製品・サービスを支えるいろんな職業DSC_5325-1

 

将来の夢がなくても面白い将来はやってくる
DSC_5332

 

また、中学校男子部と中等教育学校でも、各界の最前線で活躍されているOBを24名お招きし、女子と同じく90分にわたる講座が開かれました。講師の問いかけに対して、様々な意見を述べたり、積極的に質問したりする姿勢が印象的でした。特に、OBの方々が中学生だった頃の話は、現在の自分を重ね合わせて真剣に聴いていました。

世界中の面白いものを探しに行こう!
CIMG0395

 

グローバル化社会と日本の弁護士
CIMG0386

 

薬学部で学ぶことと薬剤師の仕事、大学教員の仕事
IMG_3371

 

アミノ酸ってすごい!
IMG_3368

 

政治家という仕事について
IMG_4425

 

 

 

 

 

 

 

 

講師の話の中にはちょっと難しめの話題もありますが、背伸びをして聴こうとする機会を用意することは、重要なキャリア教育の一つだと私たちは考えています。

###Posted at 2016-08-27 15:00:53. Edited at 2017-07-06 15:10:59.###


  • 中等教育学校(男女共学)説明会Mバナー
  • 180214高校説明会(男女共学)バナー
  • 校長ブログ
  • メルマガ登録
  • アクティブラーニング
  • TOIN CHANNEL
  • 桐蔭学園シンフォニーホール
  • 桐蔭英語村
  • 桐蔭学園アカデミウム
「桐蔭タイムライン」とは
桐蔭学園での日々の出来事や、アクティブラーニング型授業を中心とした教育の取り組みを、リアルタイムで紹介するサイトです。また、受験生向けに入試トピックも充実した情報をお届けします。
桐蔭学園入試広報部

mail koho@toin.ac.jp

TEL 045-971-1411(代表)