single.php » 金賞は誰の手に? トーマスオリンピックが実施されました | 桐蔭タイムライン
IMG_0533_R
トーマスオリンピック開催!
2017.01.30 (月)

金賞は誰の手に? トーマスオリンピックが実施されました

1月28日(土)に、トーマスオリンピック第34回大会が行われました。「トーマスオリンピック」とは、桐蔭数学学力試験のことで、ToinとMathematicsを足した大会名です。
IMG_0533_R

熱気あふれるトーマスオリンピックの会場

1月28日(土)に、トーマスオリンピック第34回大会が行われました。「トーマスオリンピック」とは、桐蔭数学学力試験のことで、ToinとMathematicsからの造語による大会名です。年に2回行われ、今回で34回目となりました。

桐蔭学園の数学科が、数学の幅広い知識の定着と多様なアイデアの創造を育成することを狙いとして実施しています。中学校・高等学校の男女と中等教育学校の生徒が一堂に会し、自由な発想で数学を楽しみ、数理的な思考力を競いあいます。

今回は300名弱の生徒たちが参加し、桐蔭横浜大学の講堂をお借りして数学の腕を競い合いました。

ちなみに試験の時間は3時間!じっくり1問に時間をかけるもよし。いろいろ問題を見て、発想が浮かんだものから手をつけるもよし。試験時間に追われることなく、たっぷりと時間をかけて問題と格闘しました。

上位入賞者には後日賞状と賞品が贈られます。さあ、金賞は誰の手に?

170215オープンスクール
「桐蔭タイムライン」とは
桐蔭学園での日々の出来事や、アクティブラーニング型授業を中心とした教育の取り組みを、リアルタイムで紹介するサイトです。また、受験生向けに入試トピックも充実した情報をお届けします。
桐蔭学園入試広報部

mail koho@toin.ac.jp

TEL 045-971-1411(代表)