single.php » 「カレー作りで親睦を」高校1年生(共学)遠足レポート | 桐蔭タイムライン
DSC00325
共学高1遠足レポート
2018.05.02 (水)

「カレー作りで親睦を」高校1年生(共学)遠足レポート

共学高校1年生は、4月25日(水)にさがみ湖リゾートプレジャーフォレストへ遠足に行きました。カレー作りをしてクラスの親睦を深めました。
DSC00325

みんなで力をあわせてカレーを作りました

2018年4月、桐蔭学園高等学校は男女共学化しました。桐蔭タイムラインでは、新しく生まれ変わった桐蔭学園高等学校の生徒の様子を、なるべく多く発信していきたいと思います。

さて共学高校1年生は、4月25日(水)にさがみ湖リゾートプレジャーフォレストへ遠足に行きました。

遠足の目的は「カレー作りを通してクラスの親睦を深める」です。カレー作りは新しい仲間づくりの「王道」。

クラス内でまだ話をしたことのない生徒とも交流してほしいとの思いを込めてカレー作りの班を決めました。

DSC00332  DSC00311

学校を出発する時は大雨で、生徒も心なしか元気がないように見えましたが、バスに乗って移動する時にはもう楽しそうでした。

現地に到着した時には雨も上がり、山の涼しさを感じながら飯盒炊爨を開始しました。

各グループのテーブルには火をおこす炭やカレー作りに必要な材料が用意されており、それを見た生徒は少し戸惑っていました。普段自宅でカレーを作る機会は少ないのかな?

作業に取りかかるには、まずは役割分担。火をおこす係、食材の下ごしらえをする係と分担を決めながら段々と作業が進んでいきます。

女子生徒が具材の下ごしらえをし、男子生徒が火をおこしている班がほとんどでしたが、男女なんか関係ありません。むしろ今後はそういった協働の仕方にも期待したいところです。どの班も楽しそうにカレー作りをしていました。

IMG_6750

おいしくできました!

完成したカレーを美味しく食べながら、学校生活や日常生活の話で盛り上がりながら楽しいひとときを過ごしました。

食べた後は使用した調理器具や食器を洗い、ゴミの分別やテーブルの掃除などまできっちり行いました。協働作業での「役割分担」はとても大切だと改めて感じました。

自分の役割を果たしながらメンバーを手助けする姿を見ていると、今後の学校生活でも大人へと成長していく予感を強くいだきました。

飯盒炊爨が終了した後には楽しい自由時間が予定されていましたが、終わってみれば残りの自由時間はあまり多く取れず残念そうな生徒の顔も。

IMG_6731

心配された天気も午後には回復しました

帰途のバス内も仲良く過ごして、楽しい遠足の1日は終わりました。

今後も桐蔭学園高等学校の生徒の様子を随時発信していきたいと思います。どうぞご期待ください。

IMG_6765

帰りのバスは少しお疲れモード 楽しい1日でした!

###Posted at 2018-05-02 10:00:08. Original.No Edited.###


「桐蔭タイムライン」とは
桐蔭学園での日々の出来事や、アクティブラーニング型授業を中心とした教育の取り組みを、リアルタイムで紹介するサイトです。また、受験生向けに入試トピックも充実した情報をお届けします。
桐蔭学園入試広報部

mail koho@toin.ac.jp

TEL 045-971-1411(代表)