single.php » スポーツウィークレポートその2!「第1回」共学高1スポ競 | 桐蔭タイムライン
DSC04988
スポーツ競技会
2018.06.08 (金)

スポーツウィークレポートその2!「第1回」共学高1スポ競

5月31日(木)に、高校共学1年でスポーツ競技会が行われました。大会の様子をレポートします。
fd5e707a51832ec88aaffa154c028eeb

人工芝に生まれ変わったラグビー場でドッジボール

5月31日(木)に、高校共学1年でスポーツ競技会が行われました。この4月に高校から本校に入学した生徒たちは、男女共学となっています。

共学校としては記念すべき第1回の「スポ競」でした(桐蔭学園では伝統的にこの行事を「スポ競」と略して呼びます)。

午前中は、球技(種目はバレーボール、サッカー、ドッジボール)。ドッジボールはこの4月から一面緑の人工芝に変わったラグビー場で行われました。

バレーボールは高校のメインアリーナで、サッカーはサッカー場で行われました。

DSC04946

メインアリーナでバレーボール 2階の応援席から声援が飛びます

DSC04988

リレーはクラス全員で応援!

そして、午後はクラス対抗による運動会的な企画。「大玉ころがし」など、みんなで協力しながら楽しみました。

最後は「選抜リレー」です。やはりリレーはクラス全員で応援をするので、とても盛り上がりました。

校長ブログでは、以下のように岡田校長がスポーツ競技会の意義について触れています。

「入学間もない先月の遠足では、クラスの『親睦』がテーマとなっていました。今回の運動会では『団結』がテーマです。普段は見ることができない互いの新たな姿を発見し、それを承認し合うことで『団結』は強まっていきます。クラスというものが、互いが成長できる場となるように心がけていきましょう」

岡田校長ブログへのリンクはこちら
170220岡田校長ブログへのリンク共通Mバナー526-200

image

「親睦」から「団結」へ クラスはお互いの成長の場です

###Posted at 2018-06-08 12:01:00. Original.No Edited.###


「桐蔭タイムライン」とは
桐蔭学園での日々の出来事や、アクティブラーニング型授業を中心とした教育の取り組みを、リアルタイムで紹介するサイトです。また、受験生向けに入試トピックも充実した情報をお届けします。
桐蔭学園入試広報部

mail koho@toin.ac.jp

TEL 045-971-1411(代表)