桐蔭横浜大学

桐蔭横浜大学Toin University
of Yokohama.

社会貢献・地域連携

1.青葉区と青葉区内6大学との連携事業

横浜市青葉区は、区内にキャンパスを有する6大学と地域のつながりを深めるために、平成22(2010)年1月に青葉区内にキャンパスを有する桐蔭横浜大学、カリタス女子短期大学、國學院大學、玉川大学、日本体育大学、横浜美術大学と連携・協力に関する基本協定を締結しました。  そして、この協定を基に、様々な活動を実施しています。

2.横浜市との連携事業

市内の大学が豊富な知的資源などの蓄積を活かし、市民・企業・行政と連携して活力と魅力溢れる都市を実現するため、市内大学学長・理事長と横浜市長の意見交換の場として、平成17(2005)年3月14日「大学・都市パートナーシップ協議会」が設立され、桐蔭横浜大学はじめ市内大学すべてが参加しています。

3.神奈川県との連携事業
かながわ大学生涯学習推進協議会

神奈川県では、県内69大学と神奈川県教育委員会で「かながわ大学生涯学習推進協議会」を構成しています。そして、「かながわ大学生涯学習推進協議会」が主催して「第16回大学で学ぼう~生涯学習フェア」を開催します。

理工系分野に係る大学・神奈川県連絡会議(中高生のための大学セミナー実行委員会)

神奈川には、高い技術を持つ企業や、最先端の研究に取り組んでいる大学がたくさんあります。こうした企業や大学などの力で、神奈川県は科学技術の面で、また、産業面で、全国でもトップクラスとなっています。これからも、こうした力を保ち、ますます発展させていくためには、若い人たちに、理学や工学、情報などの理工系の分野に関心を持ってもらい、最先端の科学や技術を学んでもらうことが大切だと考えています。

そこで、進路選択を間近に控えた中学生や高校生の皆さんに、“理工系分野への進学を考えてほしい”、こうした思いから、県内の理工系の大学と (財)神奈川科学技術アカデミー、神奈川県が理工系分野に係る大学・神奈川県連絡会議(中高生のための大学セミナー実行委員会)を設け、協働で、理工系分野の魅力を見て、聴いて、知ってもらうためのイベントを開催します。

 

生涯学習講座

無料法律相談

pagetop

インターネット出願 入試要項(願書)資料請求 桐蔭横浜大学情報Twitter 受験生応援サイト TOIN Communication Site 「KIRIKO - キリコ -」 スポーツ教育振興本部
教育情報の公表 東日本大震災の対応について 緊急時情報Twitter 桐蔭横浜大学基金について 大学基準協会における大学評価(認証評価)について
PAGE TOP
桐蔭学園のオフィシャルFacebookページはこちらから