桐蔭横浜大学

桐蔭横浜大学Toin University
of Yokohama.

渡辺 啓太 WATANABE, Keita – 教員紹介

スポーツ健康政策学部スポーツ健康政策学部 スポーツテクノロジー学科

氏名 渡辺 啓太(わたなべ けいた) 渡辺 啓太
Name WATANABE, Keita
所属・職名 スポーツ健康政策学部 スポーツテクノロジー学科 専任講師
連絡先
学位 修士(体育学)
最終学歴 筑波大学大学院人間総合科学研究科スポーツ健康システム・マネジメント専攻修了
学位論文 バレーボールのプレーの評価 指標に関する一考察
専門分野および研究分野 スポーツ情報戦略、高度競技マネジメント、スポーツイノベーション
Specialized Field
研究内容
Fields of Research
前職 専修大学ネットワーク情報学部 客員教授
留学
学会 日本体育学会、情報処理学会、日本バーチャルリアリティ学会、日本バレーボール学会
社会的活動
  • 日本オリンピック委員会ナショナルコーチアカデミー講師(2011年9月〜)
  • 一般社団法人日本スポーツアナリスト協会代表理事(2014年6月〜)
  • スポーツアナリティクスジャパン実行委員会実行委員長(2014年11月〜)
  • 総務省「スポーツ×ICT」ワーキンググループおよび「スポーツデータ利活用」タスクフォースメンバー(2015年8月〜)
  • JSAA Analytics Challenge Cup(旧スポーツアナリティクス甲子園) 審査員(2015年12月〜)
  • 日本バレーボール協会 ハイパフォーマンス戦略担当(2017年4月〜)
  • JOC選手強化本部情報・医・科学専門部会 情報・科学サポート部門メンバー(2017年9月〜)
  • 日本バレーボール協会 TOKYO2020対策プロジェクト プロジェクトリーダー(2017年10月〜)
  • 日本バレーボール協会 ユニバーシアード日本代表女子バレーボールチームアドバイザー(2018年2月〜)
表彰・受賞
  • 専修大学学長賞
  • 筑波大学大学院人間総合科学研究科長賞
その他 -資格-
日本オリンピック委員会ナショナルコーチアカデミー修了、日本バレーボール協会アナリスト育成インストラクター、バレーボール上級コーチ

pagetop

インターネット出願 受験生応援サイト