わくわく体験フェスタを開催しました(5/16)

桐蔭横浜大学では、桐蔭学園中等教育学校や中学校・高等学校と協力し、大学での学びについて、総勢約50名程度の児童に対し模擬授業を実施、各学部の専門分野について解説、 体験会を行いました。

当日、 雨の心配もあったため、特に、スポーツ健康政策学部のプログラム「オリンピック選手を目指そう」は屋外グラウンドでの実施が危ぶまれましたが、参加者の熱意によってか雨も小康状態、児童たちは広いグラウンドで思いっきり身体を動かすことができました。

その他のプログラムも大学教員の話を聞いたり、意見を述べたり、終始、和やかな雰囲気で終えることができました。

当日の様子


細胞を見て実験しよう
萩原啓実教授

見えないものを音で見よう
竹内真一教授

裁判官になってみよう
竹内明世教授
西謙二教授

英語で遊ぼう
桐蔭英語村


将来のオリンピック選手を目指そう
小山桂史専任講師