スポーツ健康政策学部の宮川麻都さんが選出されたU-20サッカー日本女子代表が、グループ首位で決勝トーナメントへ進出しました

スポーツ健康政策学部スポーツテクノロジー学科1年の宮川麻都さん(日テレ・ベレーザ所属)が選出されたU-20日本女子代表(FIFA U-20女子ワールドカップ パプアニューギニア2016)がグループ首位で決勝トーナメントへ進出しました。

【決勝トーナメント】

■準々決勝 11月24日(木)18:30~
対ブラジル戦

■準決勝 11月29日(火)15:00~ or 18:30~

■3位決定戦、決勝 12月3日(土)15:00~ or 18:30~

U-20日本女子代表、カナダに5-0で快勝 グループ首位でノックアウトステージへ
(日本サッカー協会:http://www.jfa.jp/news/00011816/)

日程・結果│FIFA U-20女子ワールドカップ パプアニューギニア2016
(日本サッカー協会:http://www.jfa.jp/national_team/u20w_2016/u20_womensworldcup2016/groupB/match_page/m20.html)

「U-20日本女子代表(FIFA U-20女子ワールドカップ パプアニューギニア2016)」として、スポーツ健康政策学部の宮川麻都さんが選出されました
(http://toin.ac.jp/univ/info/news/2016-10-24/10381/)