【教育関係者対象】2020年11月8日(日)第2回「学校と仕事・社会をつなぐ『トランジション』の学びフォーラム」授業実践を通じたオンライン・ワークショップ型研修 開催のお知らせ

1108B-(3)

11/8(日)13時から、教育関係者の方々対象 第2回「学校と仕事・社会をつなぐ『トランジション』の学びフォーラム」授業実践を通じたオンライン・ワークショップ型研修を開催いたします。

11/8(日)13時から、教育関係者の方々対象 第2回「学校と仕事・社会をつなぐ『トランジション』の学びフォーラム」授業実践を通じたオンライン・ワークショップ型研修を桐蔭学園トランジションセンター主催で開催します。

桐蔭学園トランジションセンターは、園児・児童・学生を育てる学校教育のみならず、このような社会の変化、問題解決に携わるさまざまな人びとを支援する教育機関でありたいと考え、2018年4月に設立されました。

学園のステークホルダー(園児・児童・生徒・学生・卒業生・保護者・教職員など)はもちろんのこと、 学校教育関係者、近隣地域の大人や高齢者をも対象に、皆さまの仕事や暮らし、人生の支援をおこなっております。

今回のご案内は、教育関係者の方々を対象とするものとなります。(保護者の方等からのお申し込みはご遠慮ください)。 幼稚園から大学まで全学校種において、「AL型授業・探究・ キャリア教育」を推進している桐蔭学園が、学校と仕事・社会をつなぐ「トランジション」の学びをテーマにした、参加者全員が学び合うワークショップ型研修をご提供いたします。

第一部の基調講演では、「探究的な学習から教科の学びを高める」のメインテーマのもと、國學院大學の田村学教授、溝上理事長の講演が行われます。第二部では4つの講演・ワークショップの中から、1つの講座をお選びいただき参加していただきます。また、参加できなかった他の講演につきましても、参加者限定で録画をご視聴いただけます(期間限定)。情報交換会では、本セミナー講師の方々とZoomブレイクアウトで直接お話いただける機会を設けております。教育改革を実践する仲間との交流を図ることで全国の教員の方々とのネットワークを広げることができます。

最先端の教育の知見が学べるワークショップ型の研修プログラムとなっております。皆さまのご参加をお待ち申し上げます。

詳細・お申し込みはこちら

お問い合わせ:桐蔭学園トランジションセンター 武田・松井・信岡  ✉:transition@toin.ac.jp