桐蔭学園シンフォニーホールについて

About Toin Gakuen
Symphony Hall

鵜川メモリアルホールは、平成26年11月1日から、桐蔭学園シンフォニーホールと改称いたしました。

桐蔭学園シンフォニーホール toin_mh01

学園内に放射状に延びる各校舎の要の位置にそびえ、銀色に輝く円錐を斜めに切り落としたような建物――これが桐蔭学園シンフォニーホールです。 その斬新なデザインには、未来都市の建造物を思わせるものがあります。 このホールは、桐蔭学園の創立25年を記念して建てられたもので、学園の教育および文化の諸活動の拠点としての役割を担い、同時に、学園全体のシンボルにもなっています。 入学式卒業式をはじめとする儀式的行事のほか、音楽、演劇、映画、講演など各種の催事に対応できる多目的ホールで、学園内で生徒たちが、世界一流の芸術・文化にじかに接したり、自分たちの創造と文化活動の発表の場として利用できるようになっています。

It sits as a hub in the center of campus, school buildings stretching out like spokes. Majestically towering over Toin Gakuen, this massive silver cylinder looks like a building out of a science fiction novel- -this is Toin Gakuen Symphony Hall. Symphony Hall, constructed in commemoration of the 25th anniversary of the school, is the schools center for academic and cultural activities and has become the symbol of Toin Gakuen. In addition to entrance, graduation, and other school ceremonies, Toin Gakuen Symphony Hall can facilitate a variety of events from concerts and theatre to movies and academic symposia. Inside the comfort of their own campus, Toin Gakuen students have the opportunity to experience world class art and culture up close. The Hall also provides a space for students to showcase their own cultural and artistic abilities.

toin_mh03 収容定員 1,762人(客席1~4階)
残響時間 1.6~1.8秒
舞台 間口20m、高さ10m、奥行14m
設備 緞帳、楽屋3室、VIP2室、オーケストラひな段
スタインウェイ(フルコン)1台、オーケストラピット
映写設備(ドルビー・サラウンド・システム)

Seating Capacity: 1,769 persons (1st to 4th floors)
Reverberation Time: 1.6-1.8 seconds
Stage: Frontage: 20 m Height: 10 m Depth: 14 m
Facilities: Drop curtain, 3 fitting rooms, 2 VIP rooms, orchestra tiers,
orchestra pit, Steinway Grand Piano, projection facilities
(Dolby sound system)