6年間の流れ



 桐蔭学園中等教育学校は完全6年一貫の学校です。生徒一人ひとりに合わせて、ゆっくりとその成長を見守っていきます。豊かな自然と信頼できる仲間に囲まれ、生徒たちはのびのびと過ごし、やがて成長した鳳(おおとり)となって社会へと飛び立っていきます。

中等教育学校の6年間

出会い、深め、飛び立つ6年間
1年「出会う」

新しい学校・友人・先生・教科・部活動と出会い、中等生としての生活の基盤を作ります。中等生としての自分と出会います。

2年「広げる」

後輩と出会い、先輩としての自分と出会います。いろいろなものにチャレンジして興味を広げていきます。

3年「見つめる」

世界・社会の中での自分を見つめるとともに、さまざまな角度からものごとの本質を見つめます。

4年「深める」

自分なりの視座から世界をとらえ、深い問題意識を作ります。自分のキャリアアンカーを意識し、それを深く下ろしていきます。

5年「仕上げる」

学校行事・委員会活動・部活動などさまざまな場面でリーダーシップを執ります。修学旅行を通じて学校生活の仕上げを目指します。

6年「飛び立つ」

この学校で学んだことを自分の将来と結びつけ、若き鳳凰として大空に飛び立ちます。

6years


 桐蔭学園中等教育学校は中高6年一貫の学校です。生徒一人ひとりに合わせて、ゆっくりとその成長を見守っていきます。豊かな自然と信頼できる仲間に囲まれ、生徒たちはのびのびと過ごし、やがて成長した鳳(おおとり)となって社会へと飛び立っていきます。

中等教育学校の6年間

出会い、深め、飛び立つ6年間

1年「出会う」
新しい学校・友人・先生・教科・部活動と出会い、中等生としての生活の基盤を作ります。中等生としての自分と出会います。

2年「広げる」
後輩と出会い、先輩としての自分と出会います。いろいろなものにチャレンジして興味を広げていきます。

3年「見つめる」
世界・社会の中での自分を見つめるとともに、さまざまな角度からものごとの本質を見つめます。

4年「深める」
自分なりの視座から世界をとらえ、深い問題意識を作ります。自分のキャリアアンカーを意識し、それを深く下ろしていきます。

5年「仕上げる」
学校行事・委員会活動・部活動などさまざまな場面でリーダーシップを執ります。修学旅行を通じて学校生活の仕上げを目指します。

6年「飛び立つ」
この学校で学んだことを自分の将来と結びつけ、若き鳳凰として大空に飛び立ちます。