施設紹介



 緑豊かな桐蔭学園の広大なキャンパスには、生徒たちがのびのびと学校生活を送ることができる施設が整っています。また、制服も生徒の成長を第一に考えられた機能とデザインで、日々の学校生活を快適なものにしています。

キャンパスマップ

2c9fd64ae19aada828fec3606f164982

F棟 中等教育学校校舎

グローバルラウンジ

 グローバルラウンジとは、英語を使ってネイティブの先生や友人たちとコミュニケーションを取ることができるスタイリッシュな空間です。生徒たちは気軽に立ち寄り、英語を通じて楽しい体験をすることが可能です。英語を使ってスキルを向上させることはもちろん、世界中の人々とつながり、理解を深めることができる場になります。

globallounge1
globallounge2
図書室

 図書室では、昼休みや放課後に生徒がリラックスして読書を楽しんでいます。また、机で熱心に学習に取り組む生徒も多くいます。また、図書室は未来への扉(探究)や国語などの授業でも活用され、総合的な「知の空間」としての役割を果たしています。

桐蔭学園 図書館総合目録はこちら
library1
library2
食堂

 開放的で明るい光が差し込む食堂では、昼休みに生徒たちが楽しく食事をする光景が見られます。バラエディに富んだメニューは、生徒の成長に必要な栄養を考えられた桐蔭オリジナルのメニュー。今日も食堂に生徒の明るい声が響いています。

cafeteria1
cafeteria2

教室・特別教室
中等教育学校校舎

グラウンドと教室棟
classroom

一般教室
llroom

LL教室
physics

物理室
musicroom

音楽室
lessonroom

ピアノレッスン室
保健室

保健室
書道室

書道室
sahou

作法室
science

科学ギャラリー
learning

学習スペース
corridor

廊下
green

グリーン地帯
entrance

エントランス

体育施設
girlgym

体育館
dance

ダンス場
プール

プール
groundgirl

グラウンド
tennis

テニスコート

桐蔭学園シンフォニーホール

「本物」を提供する学園のシンボル

 桐蔭学園シンフォニーホールは、桐蔭学園の創立25年を記念して建てられたもので、学園の教育および文化の諸活動の拠点としての役割を担い、同時に、学園全体のシンボルにもなっています。入学式卒業式をはじめとする儀式的行事のほか、音楽、演劇、映画、講演など各種の催事に対応できる多目的ホールで、学園内で生徒たちが、世界一流の芸術・文化にじかに接したり、自分たちの創造と文化活動の発表の場として利用できるようになっています。

桐蔭学園シンフォニーホールの詳細はこちら
symphonyhall
その他の施設
高等学校男子部正面玄関・事務室

高等学校正面玄関・事務室
総合体育館

総合体育館
第3グラウンド(サッカー場)

サッカー場
アカデミウム

桐蔭学園アカデミウム
交流会館

交流会館
進学棟(高3・中等6)

C棟
総合体育館(メインアリーナ)

総合体育館(メインアリーナ)
総合体育館(剣道場)

総合体育館(剣道場)
総合体育館(サブアリーナ)

総合体育館(サブアリーナ)

寮について

 桐蔭学園では、保護者の海外転勤などにより、親元を離れて生活しなければならない生徒や、遠隔地からの生徒を受け入れるための寮を運営しています。女子寮「藤が丘寮」、男子寮「尚友寮・清風寮」「あおば寮」です。
寮生活は、集団生活を通して友情を育て、また人間教育の重要な場として位置づけています。運営にあたっては、自治を重視する一方で、秩序ある団体生活に必要な責任感、奉仕の精神を涵養し、規律ある日常生活によって自律心のある生徒を育てています。

入寮資格

(1)入寮を申請できる条件

入学を許可された生徒で、下記の項に該当する場合。

  • 外国もしくは通学不能の他府県に保護者が居住しているか、転勤になったとき。
  • 遠隔地からの通学者(片道2時間以上)
(2)入寮者の選抜

入寮希望者に対する調査資料および入試成績をもとに入寮者を決定します。

(3)退寮
  • (1)の条件が解消した場合、退寮することができます。
  • 著しく寮則違反をした場合、退寮処分となることもあります。
藤が丘寮(女子寮)
所在地 女子部校舎より寮まで約3.5km 自転車通学で約20分
東急田園都市線藤が丘駅より徒歩約3分
登下校時に送迎バスあり
構造 鉄筋2階
居室 1人部屋 45室
各室設備 冷暖房完備・押入・学習机・学習椅子他
共同設備 食堂・厨房・ロビー・浴室・洗濯機・乾燥機・冷蔵庫・公衆電話
管理指導 舎監(本校女性教諭)
食事 朝・夕の食事は寮にて喫食。
昼食代は寮費に含まれていません。
定員 40名程度
藤が丘寮(女子寮)
藤が丘寮(女子寮)
尚友寮・清風寮(男子寮)
住所 〒225-8502 横浜市青葉区鉄町1614(桐蔭学園キャンパス内)
TEL (045)971-1419
構造 鉄筋3階 地下1階
居室 4人部屋 38室
各室設備 ベッド・洋服箪笥・学習机・椅子・本棚・整理棚
共同設備 浴室・ホール・洗濯機・乾燥機、冷蔵庫・テレビ・パソコン
管理指導 舎監(本校教諭・硬式野球部指導者)
食事 朝食・夕食は高校男子部食堂にて。
昼食は各自食堂にて(昼食代は寮費に含まれておりません)。
定員 152名程度
尚友寮
尚友寮・清風寮
あおば寮(男子寮)
住所 〒227-0047 横浜市青葉区みたけ台6-13
TEL (045)972-7574
東急田園都市線藤が丘駅より徒歩
構造 鉄筋4階
居室 1人部屋 50室
各室設備 冷暖房完備・学習机・椅子他
共同設備 食堂・浴室・洗濯機・冷蔵庫・テレビ・パソコン・本棚
管理指導 舎監(常駐舎監・本校教諭)
食事 朝食・夕食は寮内の食堂にて。
昼食は各自食堂にて(昼食代は寮費に含まれておりません)。
定員 50名程度
IMG_5709
あおば寮



 緑豊かな桐蔭学園の広大なキャンパスには、生徒たちがのびのびと学校生活を送ることができる施設が整っています。また、制服も生徒の成長を第一に考えられた機能とデザインで、日々の学校生活を快適なものにしています。

キャンパスマップ

2c9fd64ae19aada828fec3606f164982

F棟 中等教育学校校舎

グローバルラウンジ

 グローバルラウンジとは、英語を使ってネイティブの先生や友人たちとコミュニケーションを取ることができるスタイリッシュな空間です。生徒たちは気軽に立ち寄り、英語を通じて楽しい体験をすることが可能です。英語を使ってスキルを向上させることはもちろん、世界中の人々とつながり、理解を深めることができる場になります。

globallounge1
globallounge2
図書室

 図書室では、昼休みや放課後に生徒がリラックスして読書を楽しんでいます。また、机で熱心に学習に取り組む生徒も多くいます。また、図書室は未来への扉(探究)や国語などの授業でも活用され、総合的な「知の空間」としての役割を果たしています。

桐蔭学園 図書館総合目録はこちら
library1
library2
食堂

 開放的で明るい光が差し込む食堂では、昼休みに生徒たちが楽しく食事をする光景が見られます。バラエディに富んだメニューは、生徒の成長に必要な栄養を考えられた桐蔭オリジナルのメニュー。今日も食堂に生徒の明るい声が響いています。

cafeteria1
cafeteria2

教室・特別教室
中等教育学校校舎

グラウンドと教室棟
classroom

一般教室
llroom

LL教室
physics

物理室
musicroom

音楽室
lessonroom

ピアノレッスン室
保健室

保健室
書道室

書道室
sahou

作法室
science

科学ギャラリー
learning

学習スペース
corridor

廊下
green

グリーン地帯
entrance

エントランス

体育施設
girlgym

体育館
dance

ダンス場
プール

プール
groundgirl

グラウンド
tennis

テニスコート

桐蔭学園シンフォニーホール

「本物」を提供する学園のシンボル

 桐蔭学園シンフォニーホールは、桐蔭学園の創立25年を記念して建てられたもので、学園の教育および文化の諸活動の拠点としての役割を担い、同時に、学園全体のシンボルにもなっています。入学式卒業式をはじめとする儀式的行事のほか、音楽、演劇、映画、講演など各種の催事に対応できる多目的ホールで、学園内で生徒たちが、世界一流の芸術・文化にじかに接したり、自分たちの創造と文化活動の発表の場として利用できるようになっています。

桐蔭学園シンフォニーホールの詳細はこちら
symphonyhall
その他の施設
高等学校男子部正面玄関・事務室

高等学校正面玄関・事務室
総合体育館

総合体育館
第3グラウンド(サッカー場)

サッカー場
アカデミウム

桐蔭学園アカデミウム
交流会館

交流会館
進学棟(高3・中等6)

C棟
総合体育館(メインアリーナ)

総合体育館(メインアリーナ)
総合体育館(剣道場)

総合体育館(剣道場)
総合体育館(サブアリーナ)

総合体育館(サブアリーナ)

寮について

 桐蔭学園では、保護者の海外転勤などにより、親元を離れて生活しなければならない生徒や、遠隔地からの生徒を受け入れるための寮を運営しています。女子寮「藤が丘寮」、男子寮「尚友寮・清風寮」「あおば寮」です。
寮生活は、集団生活を通して友情を育て、また人間教育の重要な場として位置づけています。運営にあたっては、自治を重視する一方で、秩序ある団体生活に必要な責任感、奉仕の精神を涵養し、規律ある日常生活によって自律心のある生徒を育てています。

入寮資格

(1)入寮を申請できる条件

入学を許可された生徒で、下記の項に該当する場合。

  • 外国もしくは通学不能の他府県に保護者が居住しているか、転勤になったとき。
  • 遠隔地からの通学者(片道2時間以上)
(2)入寮者の選抜

入寮希望者に対する調査資料および入試成績をもとに入寮者を決定します。

(3)退寮
  • (1)の条件が解消した場合、退寮することができます。
  • 著しく寮則違反をした場合、退寮処分となることもあります。
藤が丘寮(女子寮)
所在地 女子部校舎より寮まで約3.5km 自転車通学で約20分
東急田園都市線藤が丘駅より徒歩約3分
登下校時に送迎バスあり
構造 鉄筋2階
居室 1人部屋 45室
各室設備 冷暖房完備・押入・学習机・学習椅子他
共同設備 食堂・厨房・ロビー・浴室・洗濯機・乾燥機・冷蔵庫・公衆電話
管理指導 舎監(本校女性教諭)
食事 朝・夕の食事は寮にて喫食。
昼食代は寮費に含まれていません。
定員 40名程度
藤が丘寮(女子寮)
藤が丘寮(女子寮)
尚友寮・清風寮(男子寮)
住所 〒225-8502 横浜市青葉区鉄町1614(桐蔭学園キャンパス内)
TEL (045)971-1419
構造 鉄筋3階 地下1階
居室 4人部屋 38室
各室設備 ベッド・洋服箪笥・学習机・椅子・本棚・整理棚
共同設備 浴室・ホール・洗濯機・乾燥機、冷蔵庫・テレビ・パソコン
管理指導 舎監(本校教諭・硬式野球部指導者)
食事 朝食・夕食は高校男子部食堂にて。
昼食は各自食堂にて(昼食代は寮費に含まれておりません)。
定員 152名程度
尚友寮
尚友寮・清風寮
あおば寮(男子寮)
住所 〒227-0047 横浜市青葉区みたけ台6-13
TEL (045)972-7574
東急田園都市線藤が丘駅より徒歩
構造 鉄筋4階
居室 1人部屋 50室
各室設備 冷暖房完備・学習机・椅子他
共同設備 食堂・浴室・洗濯機・冷蔵庫・テレビ・パソコン・本棚
管理指導 舎監(常駐舎監・本校教諭)
食事 朝食・夕食は寮内の食堂にて。
昼食は各自食堂にて(昼食代は寮費に含まれておりません)。
定員 50名程度
IMG_5709
あおば寮