桐蔭横浜大学 法学部 桐蔭横浜大学 法学部

法律学科の特色

少人数制ならではの
きめ細やかな学びによって、
法曹界はもちろん、
一般企業の業務にも活きる
法律の専門知識と
問題解決能力を養います。

法律学科 3つのポイント

POINTS

  • 少人数ゼミならではの
    コミュニケーション
    能力の向上
  • 体験型授業で
    イメージをより
    具体的に形成
  • キャリア直結授業で
    1年次から
    就職対策ができる

学びのステップ

Learning steps

  • 1年次
    法律という学びの基礎や
    大学生活の基本を学びます。
    大学から学び始める法律学という分野に慣れてもらうために、基礎科目や対話型で行う「フレッシュマン・ゼミ」での演習を実施していきます。加えて4年後に向けたキャリア教育も並行して行います。
  • 2年次
    基礎から実践的な学びへ。
    1年次に身に着けた基礎力を、よりレベルの高いものにするために実践的な学習へと進んでいきます。身近なものをテーマとして自ら考え、解決する「自立した学力」をしっかりと身に着けていきます。
  • 3年次
    コースやプログラムごとに専門性を高め、法的思考力を強化させます。
    3年次からはそれぞれの専門分野に分かれて、その知識を深めます。本学科では「自分探しをするための時間」の学びです。能力認定試験や資格試験などを見据えた科目も用意し、法的思考を磨くと同時に将来に向けて可能性を広げていきます。
  • 4年次
    学びの集大成であり、それぞれの進路に応じた取り組みも行います。
    4年次の法律演習では、各自専門分野の成果をまとめ、学びの集大成とします。さらには、進路実現のためのスキルアップを目指します。また大学院進学を目指している学生向けに、早期(3年次)卒業制度も用意しています。

学科長からのメッセージ

MESSAGE

  • 社会というフィールドで活躍できる
    「力」を培います。
    当学科では、教員と学生のコミュニケーションを密にすることに重点を置いています。 というのも、皆さんの将来は学生時代にどのような言葉を用い、どのように考える会話を積んできたかという点に大きく左右されるからです。 政治・経済から若者文化に至るまで幅広いテーマを扱うことで論理的思考力が培われ、視野も広がります。 そうした経験は職業選択の際にも役立つことでしょう。 授業では法律学という基礎をしっかりと踏まえた上で、職業選択に応じた専門知識やスキルを身に着けていきます。 また、人として基本となる価値意識やふるまいなど多様な学びを得て、社会に羽ばたいてほしいと期待しています。
  • 原千砂子

    学科長

    原 千砂子

    政治学/政治思想史/ジェンダー研究

OPEN CAMPUS

オープンキャンパスへ行こう! > 詳細はこちら

資料請求はこちらから 資料請求はこちらから