各教科の特色

英語

英語

目標

girl_p11-01

 「読める」「書ける」「聞ける」「伝えられる」、日常生活に密着した英語力を育成し、楽しく学習を進めます。

特色

girl_p11-02

 習熟度別授業クラスに加え、帰国子女クラスや英語既習者クラスも設置しており、自分の力にあった学習が可能です。音読中心の授業で語彙・文法等の基礎定着を図ります。ネイティブ教員によるコミュニケーション重視のスピーチ・ライティング演習も実施しています。本校併設の「英語村」を始め、国内・海外での英語研修の機会が充実しています。こうした機会は、英語学習の原動力となり、世界で活躍できる国際人を目指す上で大きな刺激となっています。グローバル社会で世界と交流できる女子を育成します。

数学

数学

目標

girl_p12-01

 基礎力に重点を置き、楽しみながら学ぶことを目標にしています。数学を活用して考え判断する力を養っていきます。

特色

girl_p12-02

 数学には、感動があります。難問が美しく解けたときの歓びは格別です。本校で実施する「桐蔭数学学力試験」では、全学年の数学愛好者が集い、学年に関わらず同一の問題を解き合います。教科書で学ぶ数学にとらわれない、学問探究としての数学に触れる楽しみを大切にしています。
 中3の前期で中学の内容を学び終え、高校の内容に入ります。さらに、高2で文系と理系に分かれ、高校の内容をほぼ学び終えます。高3では入試対策演習の授業が展開されます。

理科

理科

目標

girl_p12-03

 自然界の法則性や多様性への興味・関心を引き出し、自然科学的な深い思考力や理解力を育みます。

特色

girl_p12-04

 中学段階から、授業を物理・化学・生物に分け、その科目を専門とした教員が担当します。自然科学への好奇心を引き出し、深く考える楽しさが経験できるようになっています。高校では、更に物理・化学・生物・地学に細分化して、興味・関心の強い分野を選択します。地学も含めて、それぞれの科目を専門とする教員が担当することで、各分野とも丁寧に基本的な学習ができ、科学的・論理的な思考へと発展させていくことができます。

国語

国語

目標

girl_p13-01

 「聞く・読む・話す・書く」を基本とした国語活動を通して興味関心の領域を広げ、主体的な思考力と多角的な視点を持つ豊かな人間性を育てます。

特色

girl_p13-02

 「生きる力」とは、多様な価値観を持つ人々で構成される現代社会の中で、自ら情報収集し考え、決断する力です。この力の源となる国語力を習得するために、中学校では授業に加え、新聞を材料とした活動・かるた大会・読書会など興味関心をひく学習活動の場を設けて、主体的な思考力と多角的な視点を持つことを目指します。高校では中学校で得た力を基礎として論理的思考を深化させ、情報化社会に対応しうる言葉の力を養成します。

社会

社会

目標

girl_p13-03

 身近な社会のさまざまなことがらに興味・関心をもち、自ら体験・経験することで、地理・歴史・公民の基本的事項を理解できるようにします。

特色

girl_p13-04

 現代の社会には、環境問題や少子化・高齢化社会の問題など、解決しなければならない課題が多くあります。その課題に私たちは立ち向かっていかなければなりません。そのためにまず、身近な地域の自然や人々の生活を知り、日本のあゆみを理解し、政治や経済など社会を支えるしくみを学びます。さらに視野を広げて「世界」や「人の生き方」について学んでいきます。確かな学力を基本に、「自分自身で考える」力を、主体的な活動を通じて育んでいきます。

芸術

芸術

特色

 授業では、基礎的な知識や技能の習得にとどまらず、自分が感じたことや考えたことを美しく表現することを大切にしています。自ら創り上げていく実践を重視し、女子の特性に合わせたプログラムを用意しています。
 本校には、ホールとギャラリーが併設されており、一流の芸術家による創作活動を間近に鑑賞できるこれらの施設での経験と、授業での実践を積み重ねることで、芸術を愛する教養人を育成していきます。

技術・家庭

技術・家庭

特色

 【技術科】木材加工の学習を通してものづくりの基本を学び、テーブルタップや電気回路の製作を通して電気機器の仕組みについて学びます。情報の学習では、文書作成やプログラム入力を通してストレス無く情報機器を操作するための技能を取得します。
【家庭科】 被服・調理実習/栄養の学習/テーブルマナー教室/生活設計の学習など、実践的・体験的な学習を通して、生活の問題に向き合い自ら解決する力を育てます。

保健・体育

保健・体育

特色

 球技や水泳、体操・ダンスなど多岐にわたる種目に取り組み、体を動かす楽しさだけではなく、女性としての内面的な美しさを磨くことも視野に入れています。女性の社会進出への足掛かりとなるべく、心身の基礎を作ります。近年低下が叫ばれる子どもたちの運動能力。楽しみながら運動力を向上させるプログラムを用意しています。チームスポーツでは、運動を通してコミュニケーション能力を醸成する活動を展開しています。

情報

情報

特色

 高校1 年で、決められたテーマについて情報を集め、加工し、発信できる情報活用能力を養成する授業を実施しています。扱うテーマは、「自分」。ワープロソフトを使って、自己紹介シートを作成することから始めます。表計算ソフトなどを駆使しながら、情報を分析・整理していきます。最後は、プレゼンテーションソフトを使って自分の考える形で発表を行い、クラスで相互理解を深めます。
 また、インターネットにおけるモラルやマナーの問題、著作権の問題などについても学習します。