学びのステップ

学びのステップ

学びのステップ

中学校・高等学校

girl_junior

2つのコース

2つのコース

桐蔭学園女子部では、一人ひとりの可能性をさらに伸ばすため、「理数コース」と「普通コース」を設けています。

理数コース

将来、東大などの難関国公立大(文系および理系)・医歯薬系大学に進学したいと考えている成績上位者を対象にした『特進』コースです。
数学を中心として、よりスピーディーに、より高度な内容の授業を行います。

普通コース

本校の特長である習熟度別授業を最大限に生かし、一人ひとりの学習の理解度に応じて、じっくりときめ細かな指導を行っていきます。
学習内容を確実に身につけることによって、将来の国公立大学や主要私立大学への進学に備えます。

時代を切り拓く桐蔭の授業

時代を切り拓く桐蔭の授業


~原動力は「育て、伸ばし、鍛えたい」という熱意~

本校の「習熟度別授業(レッスン制)」は、教科ごとの編成になっている点で他に類をみないものです。これが可能なのは、創立以来蓄積されてきたノウハウがあってこそ。これまでにも数多くの先駆的な取り組みをおこなってきました。学習理解の目標を定めた到達度方式、保護者による授業参加、担当者ごとに作成する授業計画(シラバス)、基本徹底のための小テスト学習、大学教授による授業…。こうした経験を生かし、総勢370名を超える多彩な教員が、熱意あふれる指導でしっかり学習をサポートしていきます。
常に新たな時代を切り拓いてきた桐蔭。ICT環境の整備が進む今、授業は教室の枠を超えるものになろうとしています。タブレット端末を導入し、探究活動を通じて主体的に学べる双方向型授業を展開していきます。