月別アーカイブ: 2016年3月

【幼稚部】 スペシャルプログラム「おりがみ」

昔遊びシリーズのスペシャルプログラム。
この日は第3回目の「おりがみ」です。
子どもたちにはお馴染みの、高階 幹夫先生にお越しいただきました。

CIMG6621

毎回先生が持ってきてくださる作品の数々。
今回は一新したものを持ってきてくださり、作品を前に「すごーい!」「先生、名人なんだね♪」と、驚きが表情だけでなく言葉にも溢れ出していました。

CIMG6610

みんなで相談し、【チューリップ】を作ることに決定!

CIMG6609

CIMG6619

CIMG6620

教え合うことも、おりがみが上手に折れるようになるためのポイントです。
「どうやって伝えたらわかるかな?」…と相手の立場にたって考える練習にもなりますね☆

CIMG6615

CIMG6626

CIMG6625

 「くき」と「はな」を貼り合わせたら【チューリップ】の完成☆
ふっくらとした丸いチューリップを作るのはなかなか難しいのですが、綺麗な花を咲かせることができました。
お見事!!

「あとでみんなのチューリップを並べて、お花畑にしようよ♪」
という すてきなアイディアで幕を閉じた おりがみプログラムでした。

CIMG6628

一気に冷え込んだ ここ1ヶ月。
インフルエンザなどの影響で、アフタースクールも少し寂しい日が続いていましたが、この日は久しぶりにたくさんの子どもたちが来てくれました。
遊戯室いっぱいに元気な声が響き、たくさんの笑顔が見ることができました。
卒園・進級まで残りわずかとなりましたが、楽しい思い出をたくさん作ってほしいと思います。

CIMG6604

CIMG6599

CIMG6605

【小学部】2月29日~3月4日おやつメニュー

2月29日(月)
北海せんべい、さくさくパンダ

3月1日(火)
小さなメロンパン、かおり千枚、ファミリーチョコ

3月2日(水)
ミルクチョコビス、スイートポテト、ラムネ

3月3日(木)
ハーベストフルーツサンド、ヨーグレット/ハイレモン、味しらべ

3月4日(金)
国産みかんゼリー、パックンチョ、ハッピーターン

【小学部】世界にひとつだけの宝石標本をつくろう

3月1日(火)
本日のスペシャルプログラムは、「世界にひとつだけの宝石標本をつくろう」でした。
講師は、竹中翠先生(dorintogorotan)。ほし、みず、ひかりの絵を描くのが大好きで、まるで絵本の中に入り込んだようにファンタジックな子ども向けのアートワークショップを数々実施されている先生です。
CIMG7825CIMG7822
CIMG7831
宝石という言葉の響きからでしょうか?子どもたちはスタート直後からワクワクドキドキとても楽しそう。先生が作り方の説明をされた時は、一言一句聞きもらしてはいけないとお話に集中します。
CIMG7837CIMG7802
CIMG7844
石でできた粘土を捏ねて、宝石を作っていきます。
宝石の形が決まったら、キララ(別名:雲母)と、色付けしたサンゴの石、チラシをくるくる巻いて自由にデザインします♪CIMG7833CIMG7845
CIMG7848
色とりどりのサンゴをお友達と見せ合ったりとりかえっこしたり、それぞれが工夫をしながら制作をすすめます。気持ちがのってくるとどこからか歌声が聞こえてきて、みんなリラックスして楽しそう。
CIMG7851
CIMG7864
宝石が出来上がったら、それぞれの宝石の名前や、その宝石をみつけた場所を書いて標本にしていきます。CIMG7796
CIMG7865

CIMG7797CIMG7793CIMG7809
最後にできあがった作品を見ていると・・・
「この宝石を持っていると、家族みんなが仲良く幸せになるんだよ~」と素敵な声が聞こえました。
宝物ができたね!
思いをこめた宝石のパワーで幸せがいっぱい舞い込んできますように・・・☆CIMG7861CIMG7868
CIMG7871

【幼稚部】2月29日~3月4日おやつメニュー

2月29日(月)
たこせんべい、沖縄黒糖かりんとう

3月1日(火)
たまごボーロ、源氏パイ(チョコ)

3月2日(水)
みたらし団子、セレクトせんべい

3月3日(木)
おにぎりせんべい、こだわりプリン

3月4日(金)
ミニワッフルドッグ(チーズ)、ヨーグルトレーズン

【幼稚部】 スペシャルプログラム「自然にまつわるゲーム大会!」

「春から秋にかけてめだかは毎日たまごを10個産む…。○ か × か?」

いきものについての ○×クイズではじまった「自然にまつわるゲーム大会!」
この問題、正解はどちらだかわかりますか?

正解は…「○」です。

CIMG6542

正解だと思う方に移動するルールですが、多数派が正解な気がしてしまうのは日本人だからでしょうか…。
少数派だと正解かどうか不安になるけれど、自分の頭でよ~く考えて、正解を導きだすことが大切です☆

さぁ、本当に×でいいかな!?

CIMG6544

続いて、葉っぱを使ったゲーム。
葉っぱを1人5枚拾い、ネイチャーリーダーが言う特徴に近い葉っぱを、その中から1枚選びます。
・ギザギザしたもの
・大きいもの

背中合わせに立つお友だちに「せ~の!」で見せて…その特徴に近い方が勝ち!
勝った人は、相手に葉っぱを1枚渡し、最後に手持ちの葉っぱが少ない人の勝ちというゲームです。

子どもたちは、自分が拾い集めた葉っぱと にらめっこ!
う~ん…こっちの方が、ギザギザが多いかな…。悩みます…。

CIMG6549

CIMG6556

CIMG6557

最後は「いねむりおじさん」というゲーム。
このおじさん、春をつれてくる宝物(ボール)を持っているが、山のあちこちで よく居眠りをするそうで、街にはなかなか春がやってこないという…。
そこで、子どもたちに協力してもらい、春をつれてきてもらおう!!!

ただ、いねむりおじさんは「耳」が良いらしい。
葉っぱを踏み鳴らす足音には敏感で、おじさんに気付かれ、指を差されると冬の世界へ逆戻り…。
凍ってしまわないように、そ~っとそ~っと近づきます。
気付かれずに、春をつれてくる宝物(ボール)にタッチできれば大成功☆

CIMG6562

おじさんを起こしてしまわぬように、横からそ~っと近づいて…

CIMG6566

指を差されぬように、するっとかわして宝物にタッチ!!

自然の中で、様々な遊びが楽しめる、ネイチャーゲーム。
これから暖かくなる日が増えますね。自然に触れて、五感を鍛えよう!

【幼稚部】 今日はたのしい…♪

夕方からのお楽しみ「おはなし」のスペシャルプログラム。
小阪先生の姿が見えると、今日は何のお話かな…と、自然と集まる子どもたち。

やさしい語り口調の先生。
子どもたちへの問いかけから始まり、いつの間にか、素話の世界にぐっとひきこまれていきます。
本など視覚でとらえるものがなくとも、先生の言葉を拾うように、目と心で聴いているようです。

CIMG6539

CIMG6535

CIMG6536

CIMG6538

CIMG6541

この日は、3月3日「ひなまつり」
こどもたちが歌う「うれしいひなまつり」に合わせて、パネルシアターを楽しみました♪

夕方のゆったりした時間。リラックスした子どもたち。
素話、絵本、パネルシアターが終わってからも、「もっと聞きたい!」とリクエストの多い「おはなし」のスペシャルプログラム。
さて、次のおはなしは何でしょう?お楽しみに!!

【幼稚部】 スペシャルプログラム「けん玉・コマ」

昔遊びシリーズのスペシャルプログラム。
この日は「けん玉・コマ」を行いました。これまでに引き続き、講師は折原輝雄先生です。

CIMG6524

CIMG6525

先生が繰り出す技の数々に
「もしや…先生…名人ですか?」と、思わず言葉が漏れるほど!

CIMG6528

CIMG6520

前回参加した子は、先生の代わりになって 自分ができる技を、お友だちに披露☆
それに刺激を受けた子は、先生から手とり足とり教わりながら練習します!

こちらは「アイスクリーム」という技を練習中…
うまくできるかな~?

CIMG6530

他にも、松ぼっくりで作った先生お手製のけん玉も登場☆

CIMG6531

初めて挑戦した子も、プログラムが終わりに近づくころには、一人でコマを回すことができるまでに成長しました!!

CIMG6518

CIMG6532

この日は特別に、紙ひこうきを作ってくださいました。
よく飛ぶ 紙ひこうきに大喜びの子どもたち!!
その後の自由遊びでは、外でも室内でも、ずっと紙ひこうきに夢中でした。

けん玉・コマだけでなく、「遊び」の楽しさを教えてくださる折原先生、ありがとうございました!!
技の練習、頑張ります! 

【幼稚部】 スペシャルプログラム「世界にひとつだけの宝石箱をつくろう!」

まるで本物のようなキラキラ輝く宝石を一緒に作ってくださるのは、日頃から子ども向けアートワークショップを行っているdorintogorotanの竹中 翠先生です。

CIMG6495

用意されたキットを渡されると、中に入っている材料に興味津々!
どれが宝石になるの?
袋に入っているキラキラしたものはなに?
これからどんな宝石をつくれるのだろう…と、逸る気持ちを抑えきれない様子の子どもたち。

CIMG6509

石でできた粘土を手に、みんなで「にぎにぎ♪」
決まった回数、掌の中で粘土にぎると、思いもしない形が姿をあらわします。
宝石の形が決まったら、キララ(別名:雲母)と、色付けしたサンゴの石、チラシをくるくる巻いて自由にデザイン☆

CIMG6494

CIMG6504

CIMG6505

CIMG6498

CIMG6493

CIMG6499

CIMG6510

「宝石の名前は?」
「それは、どこで見つけたの?」
先生の声掛けに想像を膨らませ、宝石説明書に書き込む姿は真剣です。

自分だけの宝石箱のできあがり~☆

CIMG6512

「自分の宝石、持ってなかったから嬉しい~♪」と、
さっそくお気に入りの「世界にひとつだけの宝石箱」になったようです☆

【幼稚部】地震を想定して…

この日、アフタースクールで3回目の避難訓練を行いました。
過去2回は、「これから避難訓練をします。」とお話をしてすぐに始めましたが、今回は違います。
おやつの時間に、「今日は、みんながアフタースクールにいる時間に避難訓練をします。いつ始まるか、時間は分かりません。」と事前予告。

おやつの後は、体操プログラムに参加したり、自由遊びを楽しんだりと、それぞれに分かれました。
そして、遊戯室とホール、別々の場所で自由遊びをしている最中に、避難訓練は突然始まりました。
各活動場所をつなぐトランシーバーから【地震が発生しました】というアナウンスが流れると、驚いた様子の子どもたちでしたが、スタッフの指示で気持ちを切り替え、落ち着いてすばやく行動できていました。

CIMG6470

CIMG7753

CIMG6471

CIMG6479

火事・地震では、動き方や守る部位も違います。
災害の原因、状況、周囲の様子…様々な要因で安全性は変わります。
振り返りの時間に、「慌てずに近くにいる大人の話を落ち着いて聞きましょう」と話しました。
子どもたちにとって自分の身を守ることを体感する、よい機会となりました。

【小学部】2月最後、定期プログラム「体操」「書道」!

2月29日(月)
今日は定期プログラム「体操」と「書道」です。
2月も今日で最後です。今日の子どもたちは何にチャレンジしたのかな?
DSC09384
DSC09382
定期プログラム「体操」では速く走れるようになるためのトレーニングも大切にしています。
足腰を鍛えるために、ケンケンも交えながら軽快にジャンプ!
速く・でもコーンに当たらないように、前田先生の声かけに、子どもたちは集中。
「もっと速く!」「今のは上手!」
改善しようと頑張ってみて、成功して褒められると、嬉しくなってしまいますね。
DSC09386
DSC09395
DSC09397
柔軟体操は身体が痛いね、でもみんな頑張っています。
たくさん伸ばして柔らかくしなやかな体をつくります!
最後は台上前転に挑戦!怖さを乗り越えて達成できたときの笑顔は格別です。
DSC09401
CIMG7758
書道はいつも通り集中して字に向き合います。
みんな自分の名前を習字で書くことに関心が高い様子。
先生のお手本を頼りに頑張っています!
CIMG7759
CIMG7771
同じ字を二枚書いた後、先生と一緒に比べていきます。
みんなの書く様子を見て「落ち着いていてとてもいいね」と先生が褒めてくださいました。
難しい漢字でも、簡単にあきらめないみんなの姿にスタッフも励まされています!
CIMG7788
CIMG7789

【小学部】革のブローチ完成!定期プログラム「デザイン」

2月26日(金)
今日は定期プログラム「デザイン」です。
KULUSKA藤本先生に教えていただいた革小物のブローチ作り、最終日となりました!どんなものが完成するでしょうか?
CIMG7720
CIMG7722
CIMG7723
丁寧に革を切り、土台に貼り付けていきます。
革にもいろいろな色があるので、どれを使うか選ぶ表情も真剣です。CIMG7735
革をくりぬく作業も先生から教わりながら挑戦。
最初は恐る恐る、途中から力強く叩きくりぬき成功♪
できあがった人から留め具をつけて、ブローチにしていきます。
CIMG7728
CIMG7731
CIMG7737
可愛いものが完成しました!中には、「お母さんにあげるんだ~」「先生に渡せるかな?」と、好きな人のために作った子どもたちもいました♪
みんな嬉しそうに自分のスモックや制服につけていました。
CIMG7725
CIMG7739
おやおや、いっぱい作ったね!!みんなの留め具は足りるかな?
CIMG7742
素敵な作品がたくさんできあがりました!
藤本先生、ありがとうございました!
CIMG7745