月別アーカイブ: 2017年2月

【幼稚部】スペシャルプログラム「秘密基地をつくろう!」

この日は、放課後NPOアフタースクールの本部でインターン活動をしている、大学生のお兄さんお姉さんたちによる「秘密基地」づくりのスペシャルプログラム。

日頃、たくさんの企業様とのプログラム実施サポートや、アフタースクールの現場でプログラムを企画してくださっているみなさん。
幼稚部アフタースクールの子どもたちとの時間を楽しみにして来てくださいました♪CIMG4160
なにやら、【秘密基地マスター】から動画が届いた様子…。
みんなで協力して、秘密基地をつくってほしいというミッションを与えられた子どもたち。
秘密基地マスターから【設計図】が届き、それをもとに秘密基地をつくります☆
CIMG4165
3グループに分かれて、さっそくスタート!
まずは、みんなで設計図を確認。
ふむふむ…。完成図はこんな感じか~。
CIMG4171
必要な道具を確認したら…
CIMG4174CIMG4175
材料を調達しにいってきまーす!
秘密基地をつくるために一番大切なダンボール。ちょっと重いけれど、がんばれがんばれ~!
CIMG4179
材料がそろったら、設計図にそってガムテープでつなげていきます。
テープを貼る場所はここでいいかな~?
ガムテープを切る係、それを受け取って貼る係。
しっかり役割分担しながら作業を進めていました。
CIMG4193 ダンボールをつなげて、一枚の大きな壁が完成☆
CIMG4191
ここに、壁を支えるための柱をつけます。
遊んでも壊れない強い基地を完成させるための、大切なポイントです☆
みんなで力を合わせて、よいしょ~!!
CIMG4207
作業を進めるにつれて、子どもたちのガムテープを貼る手つきや、テープがはがれないように手で上からアイロンがけする姿が、まるで秘密基地づくりの職人さんのように、スムーズになっていきました☆

柱をガムテープで補強して…
CIMG4203
布の屋根を柱に毛糸でしばって…
CIMG4227
ダンボールをガムテープでしっかり補強できているかどうか、自分で入って確認してみたり☆
楽しみながら、作業をすすめていきました。
CIMG4216

基地が8割完成して、あと少し…!というタイミングで、突然の訪問者が…。
ステージ上に現れたのは、動画で見た【秘密基地マスター】です!
CIMG4242
突然の登場に、呆然と見つめる子や、ニヤリと笑顔になる子。
ここで、秘密基地マスターから「3つの秘密基地を合体することができるよ!」と、思いがけないお知らせ☆
CIMG4240
半信半疑で基地をつなげてみると…秘密基地マスターの言葉通り、一つの大きな秘密基地に変身☆
それぞれの基地がトンネルでつながっているので、探検気分でほかの基地へ移動もできます!
完成記念に、みんな集合してハイチーズ♪
CIMG4257
今度は、みんなでつくった秘密基地で、遊びつくす時間です☆
中に入ると、子どもたちだけの秘密空間になっていて、きゃ~!と、大はしゃぎ♪
CIMG4223
トンネルを通って、お隣りの秘密基地へお邪魔しまーす♪
 CIMG4254
窓だってあるんだよ!やっほ~☆
CIMG4296
こちらはトンネルでリラックスタイム♪
CIMG4248
基地が完成したあとも、秘密基地の中に「これがあったらいいな♪」と思うものをつくり始めました☆
CIMG4270
力もちの男の子☆大きな段ボールをふたつ抱えてなにをつくるのかな?
CIMG4294
こちらは覚えた漢字をたくさん書いて…黒板かな?
CIMG4276
トンネルをたたいていたら、耳に届く音が太鼓のように聞こえ…
じゃ~ん!太鼓を描いたよ~☆
CIMG4278
こちらは「かきたべたい」と謎のメッセージが…。
CIMG4282
子どもたちの遊び方はさまざまで、大人には内緒の空間でリラックスして楽しんだり、
CIMG4287
折り紙でつくったハンバーガーを秘密基地で食べてみたり、
CIMG4302
お風呂場をつくってみたり、
CIMG4304
秘密基地のまわりを走る、電車をつくってみたり…
CIMG4305
子どもたちの想像力と創造力が溢れたプログラムとなりました♪
CIMG4301

【幼稚部】スペシャルプログラム「ボードゲーム大会」

馴染みのあるゲームから、はじめましてのゲームまでさまざまな種類のゲームで遊びます。

まずは、頭の準備体操。
【トランプ】でババ抜きからスタートです。
2人でやるとすぐに終わるババ抜きも、4人になると なかなか難しい!
自分のカードはお友だちに見えないようにすること、お友だちのカードは見ないこと、ジョーカーを持っていることをお友だちに気付かれないようにするコツなど…楽しむためのポイントを確認して、いざ勝負!
CIMG4108ババはどれかな…。これかな?」と、表情を見ながら引くカードを選びます。CIMG4100カードを引くのに夢中になりすぎて、隣りのお友だちに手持ちのカードが見えてしまったり、「自分が欲しいカードをお友だちは持ってるかな~?」と 気になるあまり、お友だちのカードを横目でチラっとのぞいてみたり…。

「今、カード見たでしょ!」
「…うん。見た。」
なんて、やりとりもご愛嬌。繰り返して学んで、みんなで笑いあえる時間は楽しいね♪
CIMG4105「あ…カードがなくなった!」
このあと、 一抜けできた喜びを、ジャンプをして全身で表現する姿がとても可愛いらしかったです♪
CIMG4107 

次は、判断力と瞬発力が必要な【おばけキャッチ】というドイツ生まれのゲーム。
卓上に置かれた【赤いイス・青い本・緑のびん・白いおばけ・灰色のネズミ】の5つのアイテムのうち、めくったカードの絵柄を見て、条件に合うものを一つ選んでキャッチするというゲームです。
CIMG4116

正解は一つなのに、あれ?これ?どれ?…と頭の中は混乱。
思わず両手にアイテムが!
「カードを良く見て~!一つだけ~!」と、大笑いのゲームでした。
(大人でも難しいゲームで、間違えて手にしては アイテムを放り投げてしまうほどです…)
CIMG4115 

次のゲームは、豊かな発想力と記憶力と瞬発力が必要となる【ナンジャモンジャ】。
カードをめくると、面白いモンスターが出現!
このゲームで一番たいせつなことは、つけた名前を正確に覚えておくこと。
CIMG4120CIMG4122
途中、ピンクの顔をしたモンスターのカード をめぐってどっちだったっけ会議がスタート。
「あれ…?ももちゃんだったっけ?ももくんだったっけ?」と、親しみを込めてつけた名前も、最後が「くん」だったか「ちゃん」だったか思い出せず、皆の記憶を一緒にたどりました。
会議の結果、無事「ももちゃん」だったことを思い出すことができ、ほっ♪と一安心でゲーム再開の一幕でした。

最後のゲームは、判断力と記憶力が鍵となる【ナインタイル】に挑戦。
自分の手元にある9枚のタイル(リバーシブルになっていて、全18絵柄)を、ひっくり返したり並べかえたりして、お題と同じ配置にする正確さと速さを競うゲームです。
一見単純そうに見えますが、裏表の組み合わせを考えないといけないので、想像以上に難しい…。
CIMG4132
それぞれ違ったおもしろさを持つゲームに夢中になり、あっという間に終了時刻…。
ゆったりのんびりとした雰囲気の中で、様々な種類のゲームに触れて楽しんだ時間となりました。

【小学部】1月30日~2月3日おやつメニュー

1月30日(月)
おにぎりせんべい、カットよっちゃん、カプリコミニ

1月31日(火)
メープルバウムクーヘン、たべっ子サラダ、国産果汁ゼリー

2月1日(水)
じゃがビーバターしょうゆ味、切れてるミルクパウンドケーキ

2月3日(金)
チョコレートパイ、肉まん、ハッピーターン

【小学部】1月23日~1月27日おやつメニュー

1月23日(月)
セレクト1品、もっちりたまごソフトケーキ

1月24日(火)
雪の宿、すりおろしリンゴゼリー、まけんグミサイダー味

1月25日(水)
つけやきせんべい、ちっちゃいチョコチップメロンパン、コラーゲン1000グミ

1月26日(木)
鬼ひびせんべい、さくさくパンダ

1月27日(金)
おはぎ、国産ぶどうゼリー

【小学部】1月16日~1月20日おやつメニュー

1月16日(月)
ミニスイートポテト蒸し、ぱりんこ、ミニカップゼリー

1月17日(火)
草大福、どっさり果実とヨーグルト

1月18日(水)
板チョコデニッシュ、たのしいパーティーポテコ、スティックゼリー(5つのみカップゼリー)

1月19日(木)
なぞなぞふがし、じゃがビー、ペコウェファースチョコ

1月20日(金)
ぷち歌舞伎揚げ、カントリーマアム、ラムネ菓子