月別アーカイブ: 2018年6月

【幼稚部】定期プログラム『アート』

さまざまな素材に触れることで、子どもたちの想像力と感性を育む、定期プログラム「アート」
今年度も年中・年長クラスは、久保田 聖子先生と山田 園子先生が教えてくださいます。

この日は、にじみ絵に挑戦です。
CIMG9277

霧吹きで湿らせた画用紙に絵の具で模様を描くと…。
線がじんわりにじんで、色が広がっていく様に子どもたちから「わぁ~!キレイ!」と言葉が漏れます。
CIMG9281

画用紙に霧吹きを近づけすぎると、一点だけが濡れてしまう…。
なかなか難しいぞ。
CIMG9284

いろいろな角度から吹き付けて、やりやすい方法を探します。
「あっ!立ってやった方が、やりやすいよ!」
CIMG9286

しっかり湿らすことができたら、赤・青・黄を自由に混ぜて、好きな模様を描きます。
描きながら、どこからか鼻歌まで聞こえてきました♪
CIMG9298
CIMG9303 CIMG9300 CIMG9295 CIMG9294 CIMG9289

絵の具を片付けたら、鉛筆の線に沿ってハサミで切ります。
CIMG9306 CIMG9308 CIMG9307 CIMG9310

傘の形に切り取ったデザインを、大きな画用紙のどの位置に貼るかも考える楽しい時間☆
周りをクレヨンで描くことを考えてね。
CIMG9320

お花がいっぱい咲いてるの。
雨が降って、喜んでるんだよ。
CIMG9314

雨が降ると、カタツムリの親子が喜んでるの。
CIMG9327

片手にいっぱいのクレヨンを持って描きながら教えてくれました。
雨が降った後は、空に虹が出るんだよ。
CIMG9326

自分の頭の中で広がるイメージを、自由に表現できる「アート」は時間が経つのがあっという間!
みんなで描いた絵を眺めてみよう♪
CIMG9329

同じテーマでも、みんな違った世界が広がります。
一人ひとりの表現を「ステキだね!」と受け止めてくださる、先生と一緒に、今年度もたくさんの作品を作っていこうね!

【幼稚部】 スペシャルプログラム『プログラミングに挑戦!~描いた絵を動かそう~②』

この日は、「プログラミングに挑戦!」第2回目です。
開始早々ぐっと惹きつけられて夢中で楽しんでいた前回同様、子どもたちの視線は、講師のゆかり先生に釘付けです☆
CIMG9135

前回教わった不思議なめがねを使って、今回もいろいろなものを動かしていきます。
CIMG9138

左側の青い画面に丸いりんごを置き、“丸いりんご” と “芯だけのりんご” を、めがねの中にそれぞれ入れます。
めがねの中に「何を」「どのようにいれたのか」が指示となり、青い画面にあった “丸いりんご” が “芯だけのりんご” に変化しました。
CIMG9145

やり方を教わると、タブレットのもとへ駆け寄って各自挑戦!
CIMG9140

自分のタブレットでも同じ変化が起きると、ニヤリとして「できた!」とうれしそうに教えてくれました。
CIMG9142

りんごだけでなく「さかな」や「ふうせん」など種類を変えて、同じようにめがねに入れたときの変化を楽しみます。
CIMG9150
CIMG9152

「風船がパチン!って割れたよ。」と、一つ一つの変化に目を輝かせて、どうやったら割れたのかを一生懸命教えてくれました。
CIMG9154
CIMG9156
CIMG9157

次は、「電球」がついたり消えたりを繰り返すことができるようにするための指示を教わります。
めがねを二つ使ってやってみるよ♪
CIMG9159
CIMG9164

めがねを組み合わせて指示を送ると、変化の幅が広がって、できることが増えてきます。
CIMG9175

「目がぱちぱちしてるよ!」
CIMG9174 CIMG9170

スクリーンの前に集まり、先生から新しいことを教えてもらっている時の子どもたちの表情からも「次はどんなことができるんだろう?」というワクワクが伝わってきました。
CIMG9181

めがねを組み合わせて楽しむ方法ができるようになったら、今回のプログラムの目的である「描いた絵を動かそう」に挑戦。
“ニコニコ笑顔” や “への字の顔” など、まずは自由に顔を描きます。
CIMG9188 CIMG9192

描いた絵の組み合わせを考えてめがねに入れると、黄色い画面に置いた顔が、怒ったりもどったり 動き始めた!
CIMG9194 CIMG9196 CIMG9200 CIMG9205

一度やり方を理解すると、いろいろな表情の顔を描いてはめがねに入れて、動く様子を楽しみました。
CIMG9201 CIMG9203 CIMG9206 CIMG9198

最後はみんなが描いた、顔のデータを大きなスクリーンに送ってお披露目会♪
CIMG9215

海賊に変身したりもどったり、人間かと思いきやライオンに変身したり…子どもたちが作り上げた空間をみんなで眺めて楽しみました。
CIMG9208

【幼稚部】5月21日~5月25日 おやつメニュー

5月21日(月)
徳島鳴門金時芋蒸し、ムーミン谷のビスケット

5月22日(火)
焼きおにぎり、小ぶりな歌舞伎揚げ

5月23日(水)
十勝産小豆を使った豆大福、フライドポテトスナック

5月24日(木)
信州牧場のドーナツ、甘納豆

5月25日(金)
おいしく果実いちごヨーグルト、雪の宿

【幼稚部】定期プログラム『料理』

毎週金曜日の定期プログラム「料理」は、その日に使う食材についての知識を深めてから活動が始まります。
今回は新じゃがをつかった【いももち】をつくります。
新じゃがは皮が薄くて “ほくほく” していることや、どんな料理が適しているのか、じゃがいもの種類についても教わりました。
CIMG9017

食材について理解を深めてから始める料理は、発見や違いをみつけるアンテナがいつもより鋭くなるね。
蒸かしたじゃがいもと片栗粉を袋に入れ、つぶしながら混ぜていきます。
じゃがいもの形が残っていないか指先で探りながら、上手につぶしていました。
CIMG9021 CIMG9023

じゃがいもがなめらかになったら、袋の角をはさみでチョキン☆
絞り袋に変身させたら、乳しぼりのようにしてラップの上にじゃがいもを2等分にしていきます。
作業工程の中に、子どもたちが楽しみながらも作業を進めやすくするアイディアが散りばめられています。
CIMG9029
CIMG9033

いももちの中にスライスチーズを折りたたんで1枚入れ、チーズいももちと、プレーンいももちの2種類を作りました。
CIMG9039

チーズがはみ出さないように、隠すように包みます。
CIMG9037

成形したら、ホットプレートへ。
CIMG9050

いももちの焼き上がりを待つ間に、みんなで分担して “たれ” を作ります。
計量スプーンで砂糖を1杯をはかる際、容器の側面に押し当てながらすりきってしまうと山盛りの分量になってしまうと教えていただき、プラスチックナイフで切るように計量しました。
大さじ4杯を2人で協力して交互にはかる、砂糖担当の女の子たち♪
CIMG9046

ぞれぞれ担当の調味料を合わせたら、たれの完成!
CIMG9051

バターと一緒にホットプレートでからめたら…
CIMG9053

つやつやのいももち 完成です♪
CIMG9057

「どっちにチーズが入ってるかな?」
「チーズが入っているいももちは最後に食べよう!」
と、食べているときも楽しそうな子どもたち。
「じゃがいもの味がする!」
と、素材の味をしっかりと感じとっている様子でした。
CIMG9060 CIMG9066

【小学部】5月17日 スペシャルプログラム「達人に学ぶ!おりがみ教室」

5月17日のスペシャルプログラムは、おりがみの高階先生をお迎えして、「達人に学ぶ!おりがみ教室」を開催しました。
CIMG7167

この日は、ペンギンと犬を折りました。
CIMG7170

ペンギンは、かぶせ折り、段折りの折り方を先生に教えていただきながら折りました。

少し苦戦している子もいましたが、何枚か折っていくうちにできるようになっていきました。
折り紙に少し慣れると、4分の1サイズのおりがみ2枚を使い、顔がゆらゆら揺れる犬を折りました。
CIMG7172

折れるようになると、お友達やスタッフに教えている子もでてきました。
始終楽しそうに折っている子どもたちでした。
CIMG7174

【小学部】5月22日スペシャルプログラム「けん玉・めんこ」

CIMG71955月22日のスペシャルプログラムは、けん玉協会の中村先生をお迎えして「けん玉・めんこ~昔遊びに挑戦!」を開催しました。

今回は、何度か参加しているお友達だったので、先生が用意してくださった『技の認定証』をもとにより難しい技へと挑戦していきました。
CIMG7196
技ができるごとにひとつひとつシールを貼ってもらい、合格の認定証をもらうことができました。
中村先生に大技をみせてもらったり、「もしもしかめよ」の技で対戦したりと、楽しそうに過ごしていました。
CIMG7198

幼稚部との合同開催ですが、小学生向けの課題が設定された認定証になっており、
自分でどんどんチャレンジすることができます。
CIMG7203
できることが一つ増えると自信になります。
楽しいだけではなく、遊びを通して、あきらめずに取り組む力や達成感など、ひとつ大きな自分になれる、そんなけん玉教室です。先生もとてもフレンドリーなので、楽しく学べます。

【小学部】5月28日~6月1日 おやつメニュー

5月28日(月)
テーブルロール、オレンジジュース、セレクト(チョコ系ビスケット)

5月29日(火)
ミニマドレーヌチョコチップ、おやつラーメンチキン味、鉄分ぶどうジュース

5月30日(水)
かおり千枚、ひとくち大納言、麦茶

5月31日(木)
草大福、するめジャーキー、麦茶

6月1日(金)
月寒ドーナツ、ミニカップゼリーフルーツ100、セレクトジュース(サイダー・オレンジ)

【小学部】5月9日スペシャルプログラム「レゴで作ろう!感謝のプレゼント」

5月9日のスペシャルプログラムは、5月13日(日)の母の日にちなんで、カーネーションをレゴで作りました。
CIMG7105

一人ずつ袋に入ったレゴパーツと作り方のプリントが配られました。
パーツが1つでもなくなると作れないので、落としたりお友達と混じったりしないよう注意することやわからなくなったり間違えを防ぐため、先々に進めないことなど、初めに先生から説明があったあとに作りました。
CIMG7108
CIMG7109

最初は、「簡単!」と言っていましたが、途中わからなくなる子が続出し、「先生!先生!教えてください!」と先生も大忙しでした。
CIMG7114
CIMG7125

最後はみんな、複雑な工程をクリアし、立派なカーネーションが出来上がりました。
帰ってお母さんにプレゼントしよう!と壊れないように持ち帰りました。
CIMG7118
CIMG7121
CIMG7122