月別アーカイブ: 2018年9月

【小学部】定期プログラム_料理 9月14日

定期プログラム 9月14日「料理」の様子です。
この日は、「ビクトリアンケーキ」でした。本来は、バターケーキですが、この日はスポンジケーキで作りました。

CIMG8023

卵を割る、粉をふるう、ハンドミキサーで泡立てるなどの行程を、手際よく進めていきました。CIMG8024 CIMG8025 CIMG8027

できあがった2枚のスポンジケーキの間にジャムをはさみ、できあがり!

CIMG8028

おかわり続出で、たくさんあったケーキがあっという間になくなりました。
料理プログラムで作った料理を、お家でも作るというお子さんもいて、
嬉しい限りです。
おいしく楽しい「料理」プログラム、今後もご期待ください!

【幼稚部】スペシャルプログラム『おりがみ』

おりがみ名人の高階先生をお迎えして、今回は何に挑戦するのかな?
この日は、オリジナル作品を子どもたちにお披露目してくださいました。
たくさんの素敵な作品に、子どもたちの目がキラキラ輝きます☆
CIMG1231

「この中から作りたいものを決めてください!」
という先生の言葉に、子どもたちは口々に自分の作りたい作品を挙げていきます。
みんなの意見をまとめて、「バラの花」と「サメ」を作ることにしました。
CIMG1232

折り進めていくと、子どもたちの集中力も高まっていきます。
「1つの作品を完全にマスターするためには、20回同じものを作って、何度も練習するんだよ。」
という先生の言葉を聞き、驚きながらも、もくもくと練習を重ねていました。
CIMG1240 CIMG1237 CIMG1241

難しい工程もありましたが、「説明している時は、手を止めて話を聞く・見る」が大事。
高階先生は、一生懸命がんばる子どもたちに向けて、分かるまで何度も丁寧に説明してくださいます。
できなくて悔しい思いをしても、最後にはこの笑顔☆
おりがみを教えるだけでなく、人との関わりも大切にしてくださる高階先生。
このプログラムに常連さんがいるのも、よく分かります。10月もお楽しみに!
CIMG1247

【幼稚部】定期プログラム「うんどうあそび」

7月から始まった、年少対象の定期プログラム「うんどうあそび」。
体を動かす楽しさを教えてくださるのは、竹入 樹先生こと、“たけコーチ”です。
長年、保育士として活躍され、「園という枠を飛び越えてより多くの子どもたちへ運動を伝えていきたい」という熱い想いを持ちながら、子どもたちと向き合ってくださっています。

まずは準備運動からスタートです!
NKN_2505

たけコーチのお友だち「へびさん(大縄)」が、みんなと一緒に遊びたいと言っています。
踏まないように、飛び越えてみよう!
NKN_2508

子どもたちが楽しんで取り組めるように、おはなしの世界がどんどん広がり、少しずつレベルアップ☆
NKN_2510 NKN_2511

飛び越えるだけでなく、腹這いになって潜るのも得意です。
一つ一つ丁寧に取り組み、自然と体の使い方が上手になるね!
NKN_2515 NKN_2516

大きなマットを押しながら、みんなで協力することを体感。
NKN_2518 NKN_2520

一人ずつマットを押す場面では、待っている子どもたちから「が~んばれ!が~んばれ!!」と声援が起こります。
NKN_2522

押す力だけでなく、引っぱる力も鍛えるぞ!!
NKN_2525 NKN_2527

何をするのか理解してから行動しないと、怪我につながります。
どうしても「運動技術」を磨くことに焦点が当てられがちですが、まずはコーチの話を聞けることが第一歩。
座る、並ぶ、待つ…一つ一つを大切に、体を動かすのが楽しい!を体感しながら頑張っています。
終了後、体操服から制服に着替えながら、道具を片付けている竹入コーチに「たけコーチ!だいすき!」と溢れる気持ちをストレートに伝える子どもたち。
微笑ましい瞬間のおすそわけです。

【小学部】9月14日 スタッフ企画「バナナペンでメッセージを書こう」

9月14日は短縮授業だったので、アフターでたっぷり過ごす時間を活かし、おやつタイムに、バナナペンでメッセージを書こう!というプログラムを実施しました。
お題は、「ともだちをえがおにするバナナ」です。

CIMG8011

ひとり1本のバナナに、メッセージを書きます。とっても楽しそうでした。
CIMG8012

バナナを配るお手伝いをしてくれた子もいました。CIMG8014 CIMG8016

できあがったバナナです。
「いつもありがとう」「やってみよう」という前向きな言葉や友だちを応援する言葉があふれていました。CIMG8017CIMG8020CIMG8021

↑真ん中のバナナは、「カマキリを描いたよ」とのこと。とても誇らしげでした。

CIMG8022中には、お母さんへのメッセージもありました。
普段から家事や育児、お仕事で頑張っていらっしゃるお母さまもきっと喜ばれるだろうと思いました。「持って帰っていい?」という声もあったのですが、食べ物を持ち帰っていただくわけにいかず、その場でみんなで食べました。

あたたかいメッセージにあふれたバナナペンプログラム、子どもたちの純粋で優しい心に暖かい空気に包まれたアフタースクールでした。

 

【小学部】9月13日スペシャルプログラム「マジシャンになろう」

9月13日のスペシャルプログラムは、マジシャンのつかっち先生をお迎えして、「マジシャンになろう!」を実施しました。

CIMG7965

まずは、つかっち先生のマジックショーです。
風船を飲み込んだと思ったら口から旗が出てきたり、バラバラだったルービックキューブが一瞬でそろってしまったり、というショーに、子どもたちも目がまんまるになっていました。「(テレビなどで)見たことあるー!」と言いながらも、今日のショーは目の前で見ているので、どこかに隠したとか、仕掛けをしたとか、そのような疑いがなく、目も心も釘付けになっていきました。

CIMG7967

CIMG7970

CIMG7971

ショーはまだまだ続きます。
切れ目のないリングをつなげる、というマジック。
子どもたちを上手に巻き込んでマジックをしてくださったので、子どもたちも自分の手で
触れながら楽しむことができました。「どこかに切れ目があるのでは?」と心の中で疑いながらも、すっとリングが合わさっていく、その流れが本当にお見事でした。CIMG7973CIMG7974CIMG7977CIMG7978

そして、最後は、名前を書いたトランプが未開封のペットボトルに入ってしまうマジック。
いつの間に?!と、不思議の連続で、どんどん引き込まれていく子どもたち。
大盛り上がりのマジックショーでした。

CIMG7987 CIMG7989

マジックショーが終わると、今度は「みんなも一つ覚えて帰ろう!」とトランプが配られ、マジックを覚えることになりました。一生懸命話を聞き、手順を覚え、練習します。CIMG8002 CIMG8003

できたときにはうれしそうでした。できたー!と大きな声が上がり、友だち同士でお客さん役をしながら、何度も練習していました。CIMG8007
最後は、1年生の男の子が選ばれ、みんなの前でデモンストレーション。
しっかりとお客さんへの声かけもできていて、お見事!

CIMG8009
先生にお伺いすると、マジシャンつかっち先生が初めてマジックに触れたのは小学3年生の時のことだったそうです。今日のプログラムの中から、将来マジシャンになる子も出てくるかもしれませんね。
人を惹きつけ、楽しませるマジック。今回覚えたマジックを今後も練習したり、新しいマジックを覚えたりして、いろいろな人を楽しませていってほしいと思います。

【幼稚部】定期プログラム「年少 アート」

7月から始まった定期プログラム「年少 アート」は、廣瀬 祐美先生と活動しています。
この日は、表裏 色が違った中厚造形紙をテープにした「カラードテープ」を使って、作品を作りました。
CIMG1158

テープを輪にしたり、折り目をつけると、面白いかたちができることを教えてもらい、次々にテープを手にしていました。
CIMG1159

テープの端と端をのりでくっつけて、洗濯ばさみで挟んでおけば、手を離しても大丈夫☆
次の作業に取り掛かれます!
CIMG1163

「見てみて!くるりと丸めて、洗濯ばさみで挟んだよ!」
CIMG1164

どんなかたちにしようかな…。
CIMG1166

たくさん折ったら、メガネみたい!!
CIMG1168

たくさん作った形を、額縁に貼りつけます。
額縁のパーツ(持ち手・枠の色)も自分の好みで選んだ、オリジナル作品です。
CIMG1171

ボンドでとめるコツも教えてもらったよ。
CIMG1177

残りわずかの時間、ラストスパートで集中!!
CIMG1179

作品完成☆
CIMG1183 CIMG1184

作ることが大好きな子どもたち。
作業に没頭しながらも、先生とのお話も楽しい時間。
時には鼻歌まじりに作業することもあり、一緒に活動しているスタッフも、あまりの微笑ましさに時間を忘れるほど!
作る・描くだけでなく、想像力と創造力が磨かれる「アート」の時間でした。

【小学部】9月12日スペシャルプログラム 「おりがみ」

9月12日のスペシャルプログラムは、高階先生をお迎えして「おりがみ」を実施しました。
高階先生の数々の作品を見せていただき、その中からリクエストでピカチューを折りました。
CIMG7956

CIMG7958

ピカチューといえば、黄色と決めつけがちですが、子どもの感性で好きな色の折り紙を選んで赤・紫色・水色のピカチューが出来上がりました。

CIMG7959

CIMG7961
とても複雑なつくりでしたが、わかった子がわからない子に教えてあげる場面もあり、和気あいあい、時には頭を使いながら頑張って作ることができました。

次回のたかしな先生のおりがみ教室は、10月5日(金)にトトロを作る予定です。
よく考え、話を聞きながら作る体験、できると自信にもつながります。ぜひご参加ください。

【小学部】9月11日 ビー玉遊び ~昔遊びいろいろ~

参加者は5名でしたが、始まる前からとても楽しみにしていた様子の子どもたち。
まるで大人数であるかのように大盛り上がりでした。
CIMG7869CIMG7876CIMG7895

少し先生が持ってきてくださった遊びで遊んだ後、枠の外に出したビー玉を自分のものにできるという遊びを教えていただきました。

CIMG7900

自己流のはじき方でたくさんはじきだしている子もいましたが、先生のはじき方を教えていただき、さらに多くはじくことができていました。

CIMG7905

CIMG7906

ビー玉のレースでは、全員で何コースを走らせるかを決めるところからスタート。

CIMG7926

CIMG7933

一番にゴールした子はとてもうれしそうでした。

CIMG7944

CIMG7947

CIMG7950

プログラムが終わり、興奮冷めやらぬ様子でアフター部屋に戻ってきた子どもたち、早速、「ビー玉貸して!」と遊びの続きをしていました。

そして、なぜかカメラを構えると、うまく当たらないということも続き、スタッフも含め、みんなで大爆笑の中、ビー玉遊びが続いていました。
CIMG7955

昔遊びは、シンプルですが、みんなで楽しめたり、工夫するという奥深さがあります。
アフター部屋でももっとみんなで取り組めるようにしていきたいと思っています。

【幼稚部】9月10日~9月14日 おやつメニュー

9月10日(月)
ビスコ<発酵バター仕立て>、厚切りバウムクーヘン

9月11日(火)
国産りんごゼリー、バタークッキー

9月12日(水)
長崎カステラ、おにぎりせんべい(しょうゆ味)

9月13日(木)
マスカットのヨーグルト、栗しぐれ、国産さつまいものバー

9月14日(金)
ミニアメリカンドッグ、コアラのマーチ

【幼稚部】定期プログラム「料理」

この日は、おやつの時間に、まりな先生からメッセージがありました。

「4月から楽しく過ごしてきたアフタースクールと、寂しいけれど少しの間サヨナラしなければなりません。
元気な赤ちゃんを産むために、お休みします。
お腹の中にいても、みんなの声は聞こえているんだよ。
いつもお腹をやさしく撫でたり、たくさん声を掛けてくれてありがとう。
また、赤ちゃんと一緒に遊びにくるね。」
子どもたちにやさしく語りかける まりな先生の言葉は、まるでお母さんに包まれているようなあたたかい時間でした。
CIMG1075 CIMG1077

金曜日は「料理」プログラム。
「食事」と「お菓子」で、2名の先生にご担当いただいています。
大きなすり鉢を使う この日は、戸叶 綾子先生の「食事」の時間です。
「おはぎ」作りに挑戦。CIMG1086

すり鉢を押さえる人、すりこぎ棒で ご飯をつぶす人、チームワーク抜群!
CIMG1090

「はんごろし」という言葉も覚えました。
作って食べるだけでなく、お料理の言葉や、道具の名前・扱い方もしっかり身についています。
CIMG1093

フライパンで炒った大豆を、ミルで細かくし、調味料と合わせて「きなこ」も手作り。
CIMG1096

はんごろしにしたご飯を手のひらに広げて、小さなあんこ玉を包んでみよう。
CIMG1100

「見てみて~!こんなに平べったくできたよ!」
CIMG1101

「これくらいの薄さでいいかな?」
自分でやってみて、考えることも大事な工程の一つ。
CIMG1102

きなことごまのおはぎが完成しました☆
CIMG1103

みんな揃って「いただきます!」
CIMG1104 CIMG1105

作ったものを、スタッフに食べてもらうのが大好きな子どもたち。
この日は、産休前のまりな先生にも食べてもらうことができて、いつも以上にうれしそう!
CIMG1110
おいしい「おはぎ」ごちそうさまでした~☆ CIMG1115

翌週は「お菓子」の時間。
やまだ みわ先生が教えてくださいます。CIMG1187 CIMG1188

子どもたちとの会話を楽しみながら、お菓子作りのプロとして さまざまな技法を教えてくださる みわ先生。
さっくり手早く、ボウルの底から持ち上げるように混ぜるのは、コツを掴むのがなかなか難しい…。
手を添えて、生地のもったり感と手早く混ぜるを、子どもたちに体感させてくれました。
CIMG1194

みんなで作った生地を大きな天板に移し、焼きの工程に入ります。
CIMG1196

その間に生地の間に挟むジャムの準備。
大きなジャムの瓶を渡され、みんなで協力してあけておいてね。と頼まれたものの…。
固くて、なかなか開かない!!
CIMG1199

10分程度で焼きあがった生地の仕上げ。
美味しそうな香りに、子どもたちの気持ちが逸ります。
生地の半分にいちごジャムを塗り、上から生地でサンドイッチ。
CIMG1204 CIMG1208 CIMG1216

焼き立てふわふわの生地が美味しすぎて、たまらな~い。
CIMG1220

「先生、おかわりしてもいい?」
あまりに食べるのが早くて、お皿の上が空っぽ。
もちろん!おかわりどうぞ!!
CIMG1221

「食事」と「お菓子」に分かれているので、バランスよく学べて、作って食べるが楽しい「料理」プログラム。
普段、食の好みに偏りがあるお子さんも、料理プログラムに参加してからは驚くくらい食べられるものが増えた子もいます。
先生方のお力を借りて、メキメキ腕をあげている「料理」プログラムの子どもたちでした。

【幼稚部】『けん玉・めんこ』『おはなし』

いつも参加しているメンバーがリードして、講師のシゲさんとシバさんに「お願いします!」のご挨拶で「けん玉・めんこ」のスタートです。
NKN_2440 NKN_2442

まずは準備運動として、いつもの技に挑戦。
シゲさんやスタッフに向けて、自慢げに技を見せてくれました♪
NKN_2447 NKN_2449

初めて参加した子も、シゲさんの声掛けで、あっという間に習得☆
「できた!」が体感できると、「楽しい!!」に変わります。
NKN_2448 NKN_2462 NKN_2467

技を教えるのは先生だけではありません。
「こうやってやればできるよ!」
子どもたち同士で教えあうと、笑顔も伝わっていい雰囲気☆
NKN_2476 NKN_2477 NKN_2478

最後は認定証を手に、にっこり笑顔。
継続は力なり☆
次回も是非 参加してね!
NKN_2490

夕方は、小阪先生の「おはなし」の時間。
紙芝居のはじまり、はじまり…。NKN_2492 NKN_2496 NKN_2499

月を追いかけようとする猫。
子どもたちは「なんで月を捕まえられないの?」と疑問の声。
「なんでだろうね?今度、夜 車に乗った時に空を見上げて月をみてごらん。何か分かるかもしれないね。」と小阪先生。
子どもたちの思いに寄り添い、考える機会をつくってくれました。
NKN_2500 NKN_2502

絵本「なにをたべたかわかる?」
NKN_2504

さまざまな生き物たちが魚に飲み込まれていく様子に、子どもたちからは笑いが起こります。
CIMG1142 CIMG1145

あまりに面白かったので、アンコールをリクエスト!
小阪先生にもう一度読んでもらい、またまた大喜びの子どもたちでした♪
CIMG1149 CIMG1155

他にも素話や、てぶくろシアターなど、もりだくさんの時間。
夕方の時間に「おはなし」を設けているのには理由があります。
たくさん遊んだあとに、ゆったりした時間の中で、想像力を巡らせる時間を持ちたいから。
お忙しい毎日かと思いますが、是非 ご家庭でも「おはなし」の時間を楽しんでくださいね。

【小学部】9月5日スペシャルプログラム「影絵劇~一寸法師~」

9月5日のスペシャルプログラムは、影絵師の梅津先生をお迎えして、「影絵劇」を開催しました。

今回は先生が、影絵劇「一寸法師」を上映してくださり、希望者は影絵の道具を使って影絵劇に参加することができました。

CIMG7856

CIMG7857

CIMG7854

劇をみんなで鑑賞したあとは、影絵の道具作りに挑戦です。

輪ゴムと割りばし、紙を使って、手が動く一寸法師を自分で作りました。

CIMG7859

CIMG7860

完成すると、実際にスクリーンに映して動かしました。

他にも、先生が使っている色々な小道具を実際に使わせてもらったり、自分の手と体を使ってうさぎや亀、かたつむりなどの影の作り方を教えてもらったりしました。

スクリーンに自分の作った影が映ると、とっても嬉しそうでした。

CIMG7861

CIMG7865

【小学部】9月10日~9月14日 おやつメニュー

9月10日(月)
プリッツサラダ、すりおろしリンゴゼリー、アルフォート

9月11日(火)
4種の国産果汁100%、おっとっとうすしお味、セレクト(チョコビスケット系)

9月12日(水)
手塩屋ミニしお味、ひとくち芋羊羹、わいわいスティックゼリー

9月13日(木)
もち麦使用ミニアスパラガス、おばあちゃんの焼きこあじ、ひとくち大納言

9月14日(金)
もみじ饅頭、バナナ(バナナペンでお手紙)

【幼稚部】定期プログラム「年中 英語」

閉室期間の休みを経て、久しぶりの「英語」。
ハル先生と会えるのを、心待ちにしていました♪
CIMG1049

この日は、ワークブックからのスタートです。
今まで習ったアルファベットを色塗りしてみよう!
CIMG1054 CIMG1055 CIMG1057

歌に合わせて「感情」を表すゲームでは、ハル先生のパフォーマンスが楽しく、真似をしながら大笑い☆
CIMG1063 CIMG1067 CIMG1070

今までに習ったフレーズを使って、自己紹介に挑戦。
「名前」「年齢」「誕生月」
ゆっくりでも丁寧に、英語で表現することの楽しさを体感しています!
CIMG1071 CIMG1074

【幼稚部】定期プログラム「年少さんすう」

定期プログラム「年少さんすう」が9月から始まりました。
どんなことをするのだろう…と、ドキドキしながらお部屋に入りました。
笑顔がステキな増川先生と、初めましてのご挨拶を交わして、ちょっと一安心。
なんだか楽しくなりそうな予感です☆

初めての物に触れる体験は、ワクワクします。
1セットずつパズルが配られました。
プリントに描かれた形の上に、パズルを乗せて、同じ形を作ってみよう!
CIMG1120

大きさが違う三角。
紙の上でくるくる回しながら、ピタリと重なる場所を探すのがとても上手です☆
CIMG1121

完成したら「できました!」と先生に教えてね。
先生から「はなまる」をもらうと、とてもうれしそう♪
CIMG1122

いっぱい考えたこと、自分でできたこと、一人ひとりの がんばりをしっかり認め、褒めてくださいます。
CIMG1123

次は、「なぞりがき」に挑戦です。
『それって、さんすうなの?』と、思われたかもしれません。
さんすうに限らず、しっかりとした線を引き、指示されたものや自分で書きたいものをコントロールして書いていく力は、どんな場面でも今後求められていきます。
さんすうに限っていえば、図形を描く力につながります。
是非、ご家庭でもたくさん書いてもらってくださいね。
CIMG1125

一つ一つ、丁寧に取り組む姿は、とっても素敵です☆
CIMG1126

積み木にも挑戦しました。
ケースの中から「5個」出して、プリントと同じ形を作ってみよう!
同じ個数の絵はどれかな?
CIMG1129

最後にちょっぴり楽しい時間。
先生の手から、ひらりと舞ったさまざまな色と形の画用紙。
CIMG1138

お部屋に散らばった画用紙を、みんなの力で集めてほしい!
「大きい」「小さい」
「丸」「三角」「四角」
CIMG1139

よく見て、みんなで上手に分けることができました☆
CIMG1141

担当してくださる増川先生は、子どもたちに「さんすうって楽しい」「勉強は怖くない」、そんな気持ちをもってもらえるように、向き合ってくださっています。

初日の子どもたちの感想は…
あっという間の時間だったようで、「楽しかった!」「また来てね!」と、たくさんのうれしい感想が聞けました。
幼稚部の生活に慣れた9月。
安心して過ごせる場所で、新しいことに挑戦し始めた子どもたちを応援しています!

【小学部】9月3日~9月7日 おやつメニュー

9月3日(月)
チートスチーズ味、ロアンヌバニラ、ラハイナ

9月4日(火)
閉室

9月5日(水)
あみじゃがうましお味、ポケグミ、毎日鉄分すももジュース

9月6日(木)
五家宝、ビーノうましお、源氏パイ

9月7日(金)
厚切りバームクーヘン、ヨーグルトプルーン、ふじりんごストレートジュース

【幼稚部】スペシャルプログラム『影絵劇「一寸法師」』

影絵師の梅津 勝明先生をお招きし、スペシャルプログラム『影絵劇「一寸法師」』を行いました。
初めて見る影絵のスクリーンを前に、何が始まるのかドキドキするね。
NKN_2367

お話が始まると表情は一変!
影絵劇の世界に引き込まれていきます☆
NKN_2372

劇の中には子どもたちが参加できるポイントがあり、「やってみたい人!」という梅津先生の声に子どもたちは勢いよく手を挙げていました。
NKN_2375

初めて触る影絵の道具にドキドキ!!
うまく出来るかな…。
NKN_2383

実際に動かしてみると、その楽しさにおもわず笑みがこぼれました。
NKN_2386 NKN_2403 NKN_2412 NKN_2417

楽しい劇の後には、手影絵を教えてもらいました。
カタツムリやカメなど簡単にできるものから、犬や白鳥などの難しいものまで。
NKN_2418 NKN_2420

「これなーんだ!?」スタッフや梅津先生に手影絵を見せる子どもたち。
上手にできたかな?
NKN_2427

最後に、割りばしと画用紙を使って、一寸法師を作りました。
自分が作った影絵がスクリーンに映し出されると、子どもたちは大喜び☆
素敵なお土産、お家の人にも見せてあげてね♪
NKN_2429 NKN_2432 NKN_2433

【幼稚部】8月27日~8月30日 おやつメニュー

8月27日(月)
るんるんスティックゼリー、甘食、ハッピーターン

8月28日(火)
(スペシャル)スイカ
(通常預かり)こめやっこ、ミニリングドーナツ、国産果汁100%のフルーツゼリー

8月29日(水)
かき氷、ばかうけ

8月30日(木)
国産りんごのマドレーヌ、プチフルーツアイス、ムーミン谷のビスケット

【幼稚部】にぎやかな毎日☆

2学期が始まって2週間が経ちました。
子どもたちは、元気いっぱい!
体を目一杯使って遊び、お友だちとの時間を楽しんでいます。
CIMG0983
CIMG0984

ジェンガも、子どもたちの手にかかれば、違った遊びに発展☆
「次はどうやって組み立てる?」
作る、倒す…それだけで面白い!!
CIMG0992
CIMG0993
CIMG0996
CIMG0979

おやつの時間は、楽しいお喋りにも花がさきます。
みんなで食べるとおいしいね~☆
CIMG0997
CIMG0998
CIMG0999

プログラムだけでなく、自由に過ごせる時間も子どもたちにとっては重要です。
一人ではできないことも、お友だちがいるだけで、なんだか楽しい♪
みんなでいっぱい遊ぼうね!

【幼稚部】かき氷屋さんへお出かけ♪

夏も終わりに近づいてきましたが、外遊びの時間に 大量のせみの抜け殻集め。
良く見ると、通常よりも半分サイズの抜け殻もありました。
図鑑と見比べながら、じっくり観察中です。
CIMG0909

そんな暑い日に、水筒を持っておさんぽ。
「どこ行くの?」
『どこでしょう?』
ひみつのおさんぽ。スタッフはわくわく。子どもたちはドキドキ…してるかな?
CIMG0913

到着した場所は、小学部アフタースクール。
数人のお兄さん・お姉さんがいて、広い小学生の教室に、ちょっぴり緊張気味。
みんなで考えて、「こんにちは。おじゃまします。」とご挨拶しました。
CIMG0917

なんと、小学部のお兄さん・お姉さんは、この日のために「かき氷」を準備していてくれたのです!
おやつが「かき氷」なのもうれしい!
お兄さん・お姉さんが準備してくれたのもうれしい!
味も選べるように、チケットも手作りです。
CIMG0919

味に迷う子どもたちに、やさしく教えてくれました。CIMG0922 CIMG0934

アルコール消毒をしたら、カップをもらって進みます。
CIMG0928

この流れる配置も小学部のお兄さん・お姉さんが考えてくれました。
CIMG0932

様子を見ながら、氷を削ってくれています。
CIMG0930

かき氷と一緒に、おせんべいも食べてね。
CIMG0947

氷がとけてしまわぬよう、シロップをかけてもらった順に、いただきます!
CIMG0938

つめたくて美味し~い!
CIMG0935

いつもと違う場所でのおやつも、賑やかで楽しいね☆
CIMG0961
CIMG0948
CIMG0957
CIMG0967

みんなのために準備してくれた、小学部のお兄さん・お姉さんに、みんなでご挨拶。
「ごちそうさまでした。ありがとうございました☆」
CIMG0972

幼稚部アフタースクールでのお片付けと同様、洗うもの、燃えるもの、燃えないものに分別は、しっかりできるよね!
迷いなく、しっかり片付け完了です。
CIMG0975

普段は活動開始時間が違うので、おやつを一緒に食べることはできないけれど、短縮期間のサプライズで、小学部のお兄さん・お姉さんと楽しく過ごすことができました。
また遊びに行けるといいね♪

【幼稚部】スペシャルプログラム『すいかわり大会!』

夏休みが明けた後も、厳しい暑さが続く毎日。
この日は、スペシャルプログラム『すいかわり大会!』を行いました。
「とっても大きな すいかを割るためには、みんなの力が必要だね!」というスタッフの言葉に対して、力こぶを披露する子どもたち!
NKN_2196

表情にも力が入り、すいか割りへの意気込みが感じられます!
NKN_2200

タオルで目隠しをして、準備OK!
後ろで待つお友だちから、大きな声援が飛びます。
「もっと前に行って!!」
「横!!」
「もっと右ー!!!」
そのおかげで、次々とすいかにバットが命中!
NKN_2215 NKN_2217 NKN_2243 NKN_2249 NKN_2256 NKN_2281

ひび割れたスイカから、甘ーい香りが漂い始めます。
おもわず吸い寄せられる子どもたち。
NKN_2283 NKN_2308

みんなが何度も叩いたおかげで、見事にすいかが割れました!
真っ赤でおいしそうな実がこぼれ落ちます。
NKN_2326 NKN_2331

「甘くておいし~い!!」
「本当はあんまり好きじゃなかったけど、このすいかはおいしい!」
次々とおかわりを待つ子どもたちの行列ができ、笑顔いっぱいの楽しい時間となりました♪
NKN_2342 NKN_2350 NKN_2353

2学期4日目!

2学期4日目の様子です。

短縮期間もこの日でおしまいで、来週からは通常のアフタースクールです。
8月31日(金)は防災下校訓練のためアフタースクールはお休みになります。

木曜日の定期プログラムの様子を少しだけ写真でご紹介します。

・走り方CIMG7840 CIMG7841

・手芸CIMG7847CIMG7852

【小学部】8月27日~8月31日 おやつメニュー

8月27日(月)
甘食・乳酸ドリンク・よっちゃんカルパス

8月28日(火)
スペシャルおやつ「スイカ割り」・おせんべい

8月29(水)
スペシャルおやつ「かき氷」・おかき

8月30(木)
くずまんじゅう・いわしっこ・セレクトドリンク

8月31(金)
閉室