月別アーカイブ: 2019年3月

【幼稚部】スペシャルプログラム『おりがみ』

「誰が音頭をとってくれるのかな?」の高階先生の声掛けに、年長の女の子がみんなをリードしてくれました。
『お願いします!』
声をそろえてご挨拶でスタートです。

「おひなさま」と「はらぺこあおむし」の2つを提案してくださいました。
折り紙で出来ているのに、くねくね動く様子を見て満場一致で「はらぺこあおむし」に決定☆
CIMG6288 CIMG6289

くねくね動くからだは、12のパーツで出来ています。
普段使っている折り紙より小さい1/4サイズ。
線にそってきっちり折らないと、うまく組み合わせられないと聞き、真剣な表情で挑戦!
CIMG6293 CIMG6294 CIMG6297 CIMG6300 CIMG6301 CIMG6302 CIMG6305 CIMG6308 CIMG6310

左右に分けられたパーツを組み合わせます。
まずは、高階先生のやり方を、しっかり見てみよう。
CIMG6316

「右手はどっち? それを左の方に入れるんだよ。」
諦めずに頑張る子どもたちに、高階先生は いつでもしっかり向き合ってくださいます。
CIMG6318 CIMG6320 CIMG6321

だんだん組みあがってきて、完成に近づいてきたね!
CIMG6322

それぞれ好みの顔を描いて 体に貼り付ければ、完成!
CIMG6324 CIMG6331 CIMG6332 CIMG6338

折り紙を終えてから、高階先生 お手製のカタカタおもちゃで遊ばせてもらいました。
上部からカタカタと音を鳴らしながら、下へ降りていく人形に夢中の子どもたち。
CIMG6339 CIMG6342 CIMG6344 CIMG6345
もっと遊びたかったけれど、また次回のお楽しみ!

【幼稚部】スペシャルプログラム『紙コップUFO』

子どもたちに渡された 紙コップ2つ。
さて、問題です。
「紙コップUFOは、どうやって作るでしょう?」
突然の問題にも、頭でイメージを膨らませながら、たくさんのアイディアを出してくれました。
CIMG6201 CIMG6203

ここで、スタッフからヒント☆
「紙コップに描かれている「線」をハサミで切ります。」
よし!さっそく切ってみよう!
CIMG6209

ハサミで切ったら、どんな形になった?
さて、どうやって「紙コップUFO」を作るのでしょう?
CIMG6210

あんなアイディアや…
CIMG6212

こんなアイディア…
CIMG6213

こうだよ!ほら、ぼよ~ん!
CIMG6220

みんなで楽しくなりすぎました。
CIMG6222

ハサミで切った紙コップを広げると、お花のような形に変身。
それを2つ合わせて、好みのデザインのマスキングテープで貼りあわせます。
CIMG6224 CIMG6227

白い部分には、自由にデコレーション。
CIMG6232 CIMG6235 CIMG6237 CIMG6242

「先生見て~!コマみたいに回ったよ!」
突然、みんなでUFO回し対決が始まりました。
遊びを発見できる子どもたちは、やっぱり、遊びの天才☆
CIMG6245

投げ方の練習です。
ボールを投げるのとは違って、手首を巻き込んで、正面でUFOを手から離す 一連の動きは、なかなか難しいぞ。
たくさん練習しよう!
CIMG6251 CIMG6252

準備が整ったら、紙コップUFOで何点とれるか、的あて対決!
CIMG6257

スタート地点から出ないように、狙いを定めて…
CIMG6258

あぁ~!!
100点を狙ったのに、上のロッカーに入ってしまった~!!
CIMG6262

遠くに投げるのが上手になるたびに、今度は的を通り越して、ロッカー上の紙袋に入ってしまうことも…。
CIMG6264 CIMG6266

気付いたら いつの間にかスタート地点を越えていますが…。
時間を忘れ、とにかく夢中で紙コップUFOを投げ続けた子どもたちでした☆
CIMG6268