里山の道の整備竹を伐る
【連載・まなびの窓】
2020.09.13 (日)

各種アフタースクールの様子(中等教育学校1・2年生)

2学期に入り、部活動に加えて放課後のアフタースクール企画が本格的に始動しています。9月はじめの1週間のアフタースクールの様子を紹介します。
里山探検 掲示板

毎朝の日替わり掲示板。この日は里山探検の案内

9月に入り、アフタースクール企画が本格始動しました。今日は、初めの1週間の様子をレポートします。

グローバルラウンジ

グローバルラウンジのwelcome eventの様子

部活動の仮入部期間が9/2で終了し、放課後の部活動が本格的にスタートしました。中等教育学校では、部活動は週3日までにしてもらっていますが、それは、部活動以外にもさまざまな体験をしてもらいたいから。さらには、部活動以外の居場所も学校のなかに見つけてもらいたいから。

その中心が、部活動以外のアフタースクール企画です。毎日オープンしている英語交流スペース「グローバルラウンジ」をはじめ、さまざまな活動が行われています。昨年度は100以上のアフタースクール企画が行われました。

本田さんアフタースクールジャンケン

アフタースクール「早稲田大学の小論文にチャレンジ」

9/4(金)の「大学入試問題を解いてみよう」は早稲田大学の小論文にチャレンジ。「じゃんけん」にグー、チョキ、パー、以外に「キュー」をつくるとします。なぜつくるのか? ルールとは? を考えます(昨年、横浜市大医学部の小論文「他人が素手でつくってくれたおにぎりを食べることをためらうのは?」企画は、1年生にも大変好評でした)。

中等2年所属の本田先生による企画ですが、1年生も男女12名が参加してくれて、発見と学びの多いひと時となりました。

本田さんアフタースクールジャンケン2

ジャンケンでグー、チョキ、パー以外に「キュー」をつくるとしたら?

まずは、「キュー」にどのような役割を与えるか考えます。子どもたちは、次のようなルールを考えていました。

「グー、チョキ、パーの3つが出ているときに「キュー」がでたら、キューの勝ち」

「グー、チョキ、パー、キューの関係を2勝1敗の関係にする。キューは、グーとチョキには勝てるが、パーには負ける」

実際に定義したルールでジャンケンを行ってみると、「キューを入れると、多くの人で行うジャンケンの勝敗が早く決まる」という気づきがありました。

その上で早稲田大学がこの問題を出題した意図を考えたり、予想できないような問題を解けるようになるにはどうしたらいいかを考えたりしました。

1年生と2年生が一緒になって取り組んだのですが、子どもたちからは、「枠にとらわれない、さまざまな経験が重要」という声が上がっていました。

英語アフタースクール20200909

英語学習のアフタースクール。Bingoをしながら、英会話とスペリング練習

9/9(水)は、中等1年生対象の英語アフタースクール「英語 de Bingo」。学年英語科の企画です。

英語学習について、頑張っているのになかなか結果が出ない人、自分ひとりでの音読練習に不安がある人、よりよい英語学習法を見つけたい人、もっと英語力をつけたい人、という呼びかけを行ったうえで実施しました。

参加した生徒たちは、先生と英単語ビンゴを楽しみながら英会話とスペリングの練習を行っていました。英語のアフタースクールは、しばらくの間、毎週火曜日あるいは水曜日に行われますので、部活動の合間を縫って参加してくれるとよいと思っています。

「アフタースクール」は参加を強制する活動ではないので、結果的に参加者が少人数になるものもあるのですが、そういう時こそ、先生とたくさん話をするチャンスです。

里山の竹の様子

里山探検 雑木林が竹に侵食されています

9/10(木)は、中等1・2年生合同のアフタースクール企画「里山探検」が行われました。桐蔭学園裏の里山内には、「鎌倉道」と呼ばれる古道があります。

昔(1950年ころまで)は馬車が通るような街道で、近隣の小学生の通学路にも使われていたような道だったのですが、現在は通る人もなく、笹が生い茂って歩行困難な市道です。

ここを探検して道を切り開き、横浜市民の散歩道として整備しようという計画の第2弾です(第1弾は昨年度、地域の町内会長さんの案内で実施http://toin.ac.jp/timeline/gakuen/19169/

里山の笹の伐採2

里山内の古道「鎌倉道」 剪定ハサミでを切り拓きます

当日は50人近くの参加があり、教員4名に加え、副校長の玉田先生の引率のもと、裏山に向かいました。笹や竹を刈るために用意した剪定ハサミと竹挽き(竹専用のノコギリ)を使って、藪を開拓しながら歩きました。

里山の道の整備竹を伐る

枯れた竹などの障害物をノコギリで排除します

50名近くが歩くと、みるみる「道」の姿を取り戻していきます。里山内の竹による侵食の状況を確認しながら、頭上に倒れ掛かって通行を妨害している竹を切り取っていきます。

里山探検 井戸

井戸水を汲む体験をさせていただきました

最後は、里山を挟んで反対側の集落にあるお宅で、井戸水を汲み上げる経験をさせていただきました。中等2年生での地域連携企画「田園都市再生プロジェクト」につなげていきます。

里山集合写真2020

散歩道を整備して、来春、山桜を楽しみましょう!

来週は、次のようなアフタースクール企画が予定されています。

9/14(月)「新型コロナウィルスについて考える。どのような政策が理想的か」
9/15(火)「英語学習会 Speak English!」
9/18(金)「ピタゴラスイッチ装置をつくろう」

7月のアフタースクールの様子はこちらをどうぞhttp://toin.ac.jp/timeline/gakuen/22149/

部活動以外にも、学校でステキな居場所を見つけてくださいね。

###Posted at 2020-09-13 17:01:27. Edited at 2020-09-16 11:25:44.###

Web-PR03

  • 中等教育学校(男女共学)説明会Mバナー
  • 180214高校説明会(男女共学)バナー
  • 校長ブログ
  • メルマガ登録
  • アクティブラーニング
  • TOIN CHANNEL
  • 桐蔭学園シンフォニーホール
  • 桐蔭英語村
  • 桐蔭学園アカデミウム
「桐蔭タイムライン」とは
桐蔭学園での日々の出来事や、アクティブラーニング型授業を中心とした教育の取り組みを、リアルタイムで紹介するサイトです。また、受験生向けに入試トピックも充実した情報をお届けします。
桐蔭学園入試広報部

mail koho@toin.ac.jp

TEL 045-971-1411(代表)