single.php » 「新しい進学校のカタチ」ー中等教育学校(男女共学)学校説明会レポート【録画付き】 | 桐蔭タイムライン
IMG_8853
学校説明会情報
2018.04.09 (月)

「新しい進学校のカタチ」ー中等教育学校(男女共学)学校説明会レポート【録画付き】

3月24日(土)に、2019年4月にスタートする中等教育学校(男女共学)の学校説明会が行われました。900名近くの方が説明会にご参加くださいました。ご来場ありがとうございました。

IMG_8820  IMG_8815

3月24日(土)に、2019年4月にスタートする中等教育学校(男女共学)の学校説明会が行われました。

春の到来を思わせる穏やかな気候の中、900名近くの方が説明会にご参加くださいました。この場を借りて御礼を申し上げます。ありがとうございました。

新しい中等教育学校の3つのポイントは、

1 8クラス320名で完全な6年一貫教育を行う男女共学校に変わります。
2 アクティブラーニング型授業・キャリア教育・探究を通して、大学・社会につながる力を育成します。
3 全員参加の海外語学研修など、多彩な課外活動ができます。

です。

IMG_8837

岡田直哉校長から「新しい進学校のカタチ」

説明会では、岡田直哉校長より「新しい進学校のカタチ」と題して、中等教育学校の共学化に至る背景、そして新しい中等教育学校の教育内容についてお話をさせていただきました。

特に2019年度からの中等教育学校の共学化については以下のように説明をしました。

変わりゆく多様な社会の中では、「協働性」を身に付けることが必要です。

本校では男女別学という形で学校生活を送ってきましたが、新しい教育を進める中で、「多様性」を尊重し「協働性」を育む環境づくりが必要となってきました。

男女の性差にとらわれない多様性のある環境作りの結果として、自然な形で男女共学化を決断するに至りました。

IMG_8853

900名近くの参加者でホール内は熱気に包まれました

その後、溝上慎一教育顧問から、「これからの教育と新中等教育学校」という題で、なぜ中学・高校段階でアクティブラーニングが必要なのかを、大学と社会のつながりの観点から説明しました。

次に、中等教育学校プロジェクトチームによるプレゼンテーションを行いました。内容は以下の通りです。

・ 新中等教育学校の目指すもの ~学校方針、教育目標について

・ 新中等教育学校の学び ~アクティブラーニング型授業・キャリア教育・探究

・ 新中等教育学校のスクールライフ ~学校生活・学校行事・部活動

プロジェクトチームの各担当者が、様々な角度から新しい中等教育学校の教育内容をご紹介しました。

「アクティブラーニング型授業」「キャリア教育」「探究」が桐蔭学園の教育の3本柱です。それぞれについて担当者が詳しい説明を行いました。

IMG_8846  IMG_8854

さらに、在校生によるプレゼンテーションでは、すでに実施されている「探究」の成果発表が行われました。自分の興味のある分野について、iPadを手に壇上で発表しました。2人ともまだ中2なのですが堂々した発表で、会場から大きな拍手をいただきました。

また、卒業生へのインタビューのコーナーでは、卒業生が6年間の学校生活で得たもの、印象に残っているもの、そして今後の中等教育学校に期待することについて話をしました。

中等教育学校プロジェクトチームの橋本教諭の質問に丁寧に、そして情熱をこめて話す姿が大変印象的でした。

IMG_8863  IMG_8864

最後に2019年度の中等教育学校入試日程について説明いたしました。

前年度との変更点は以下の通りです。

2019年4月に入学する生徒より、中学校(男子部・女子部)と中等教育学校を中等教育学校に一本化し、現在の男女別学から男女共学になります。中学校(男子部・女子部)は募集を行いません。

【前年度入試との変更点

・2月3日に「算数選抜入試」を新設します。算数選抜入試は、記述形式で、試験時間は70分間です。
・昨年度2月1日・2日実施しました午後入試は、2月2日のみになります。

また、算数の入試については、以下のように変更します。

・4科目入試・2科目入試の算数の出題に関しては、基礎的な計算問題と図形の知識や文章・グラフを読み取る力を問う基本・標準的な問題を出題します。

1.的確な計算力
2.基本的な図形の知識
3.文章やグラフを読みそれを式にする力 (文章題を解く力)
⇒一般入試の問題は、前記1.~3.の力を問う、基本・標準問題を出題します

【算数選抜入試について】
1.解答はすべて記述式で、幅広い算数の思考力を問う問題を出題します
2.試験時間は70分で、じっくり考え解答してもらいます

※一般入試・算数選抜入試ともにサンプル問題を9月に公開予定です

2019年度桐蔭学園中等教育学校入試日程詳細はこちら


説明会の最中に熱心にメモを取られる方が多く、本校の新しい教育に対する熱意と関心の高さを感じました。

また、説明会の最中には、小学校4年生以上の受験生を対象に、「こども体験教室」が行われました。今回の体験教室では、プラスチックの板に絵を描いて、オーブントースターで温めて作る「プラバンキーホルダー作り」を行いました。

参加者は在校生と一緒に体験教室を楽しみました。できあがったキーホルダーは大切に使ってくださいね!

IMG_8825

こども体験教室の様子

IMG_8830

こども体験教室の様子


2019年度からスタートする新しい中等教育学校の今後の学校説明会等の日程は以下の通りです。5月12日(土)に行われる「オープンスクール2018」は、4月12日(木)10時00分に予約受付開始です。

申し込み開始からほどなく定員に達する人気講座もありますので、ご希望の講座に参加されたい場合にはお早目にお申し込みください。

5月12日(土) 09:30~ オープンスクール2018

6月05日(火) 10:00~【保護者対象】中等教育学校 学校説明会(定員あり)

6月15日(金) 10:00~【保護者対象】中等教育学校 学校説明会(定員あり)

6月23日(土) 14:30~ 中等教育学校 学校説明会

7月21日(土) 10:00~ 帰国子女対象説明会(高校と合同)

9月23日(日祝) 学園祭
9月24日(振休) 学園祭

学校説明会等の日程はこちら

IMG_8880

新しい中等教育学校にどうぞご期待ください

IMG_8810

ご来場ありがとうございました

###Posted at 2018-04-09 12:01:03. Edited at 2018-04-11 13:48:08.###


  • 中等教育学校(男女共学)説明会Mバナー
  • 180214高校説明会(男女共学)バナー
  • 校長ブログ
  • メルマガ登録
  • アクティブラーニング
  • TOIN CHANNEL
  • 桐蔭学園シンフォニーホール
  • 桐蔭英語村
  • 桐蔭学園アカデミウム
「桐蔭タイムライン」とは
桐蔭学園での日々の出来事や、アクティブラーニング型授業を中心とした教育の取り組みを、リアルタイムで紹介するサイトです。また、受験生向けに入試トピックも充実した情報をお届けします。
桐蔭学園入試広報部

mail koho@toin.ac.jp

TEL 045-971-1411(代表)