single.php » ホールに響く澄んだ歌声―中学校女子部合唱コンクールが行われました | 桐蔭タイムライン
IMG_1201
中学校女子部合唱コンクール
2017.12.15 (金)

ホールに響く澄んだ歌声―中学校女子部合唱コンクールが行われました

12月14日(木)、中学校女子部の第22回合唱コンクールが行われました。1年生から3年生まで計12クラスが練習の成果を発揮しました。
IMG_1201

シンフォニーホールに澄んだ歌声が響き渡ります

12月14日(木)、中学校女子部の第22回合唱コンクールが行われました。1年生から3年生まで計12クラスが練習の成果を発揮しました。

合唱コンクールは、実行委員長の3年B組荒井さんの開会の言葉に始まり、まず全員で校歌を斉唱しました。

続いて1年生が各クラス1曲ずつ歌いました。1年生らしい若々しい声でフレッシュな発表でした。

2年生も各クラス1曲ずつの発表です。昨年合唱コンクールを経験しているだけあって、舞台での落ち着いた様子がうかがえました。

3年生は課題曲と各クラスが選んだ英語曲の2曲を歌いました。課題曲は「青い鳥」で、英語曲は各クラスが自由に選曲します。

IMG_1206

発表が終了すると会場から大きな拍手が送られます

各クラスの英語曲は以下の通りです。

A組『It’s a Small World』

B組『Oh Happy Day』

1組『Top of the World』

2組ディズニー映画「モアナと伝説の海」より『How Far I’ll Go』

この合唱コンクールに向けて、各クラスとも昼休みや放課後の時間を使って練習を重ねてきました。その成果を如何なく発揮できたクラスもあれば、心残りのあるクラスもあることでしょう。

しかし、どの生徒にとっても、シンフォニーホールの舞台で心をひとつにして合唱をする機会はかけがえのないものです。

結果に関わらず、練習の成果を大舞台で披露する機会は、生徒たちにとって大切な思い出になったことと思います。

IMG_1212

パンフレットには各クラスの意気込みが載っています

###Posted at 2017-12-15 08:30:18. Edited at 2017-12-15 10:30:56.###


「桐蔭タイムライン」とは
桐蔭学園での日々の出来事や、アクティブラーニング型授業を中心とした教育の取り組みを、リアルタイムで紹介するサイトです。また、受験生向けに入試トピックも充実した情報をお届けします。
桐蔭学園入試広報部

mail koho@toin.ac.jp

TEL 045-971-1411(代表)