single.php » ★桐蔭タイムラインの活用法をご紹介!★ | 桐蔭タイムライン
180602_121
桐蔭タイムラインの活用法
2018.10.13 (土)

★桐蔭タイムラインの活用法をご紹介!★

いつも桐蔭タイムラインをお読みいただいている皆様、ありがとうございます。今日は桐蔭タイムラインにある便利な機能と効果的な読み方を紹介します。

いつも桐蔭タイムラインをお読みいただいている皆様、ありがとうございます。

「桐蔭学園の今をシェアする新しいスタイルのウェブマガジン」桐蔭タイムラインでは、「中等教育学校」「高等学校」など、様々な学校で行われた行事等を網羅的に配信しています。

今日は桐蔭タイムラインにある便利な機能と効果的な読み方をご紹介します。

まず最初に、基本的なことですが、桐蔭タイムラインは、大きく2つのトピックに分かれています。「スクールトピックス」と「入試情報」です。

「スクールトピックス」は学校行事などでの桐蔭学園の生徒たちの活躍を中心に、学校生活の様々なトピックをお伝えしています。

「入試情報」は桐蔭学園の受験をお考えの方々へ、学校説明会や体験会、入試に関する情報などを中心に発信しています。

次に、桐蔭タイムラインの便利な機能と効果的な読み方をご紹介します。これを利用することで、最新情報だけでなくさらに多くの情報にアクセスすることが可能となります。

timeline01

「カテゴリ」で学校別のまとめ読み!

上の画像は桐蔭タイムラインのPCサイトのトップページです。をご覧ください。最初は、「カテゴリ」ボタンで、学校に関する記事をまとめて読む方法です。

「カテゴリ」とは、「中等教育学校」や「高等学校」という学校カテゴリ表示です。桐蔭学園には完全6年一貫の「中等教育学校」と3年間の「高等学校」などがあります。

この「カテゴリ」をクリックするとその学校に関する記事をまとめて読むことができます。

例えば、「中等教育学校」をクリックすると、中等教育学校に関する全ての記事をさかのぼって読むことが可能です。これは、中学受験をお考えの方や、中等教育学校の在校生や保護者の方にとって大変便利な機能です。

各学校で行われている行事や、入試に関する情報を一気に仕入れてしまいましょう。


timeline01

「タグ」で記事の内容別にまとめ読み!

上の画像のをご覧ください。次は記事の内容を表す「タグ」ボタンで、内容が関連した記事をまとめて読む方法です。

「タグ」とは、その記事が取り上げている内容を表示しています。

スクールトピックスの「タグ」には、「アクティブラーニング」や「グローバル」といったように、生徒の活動内容によっていくつかの種類があります。

入試情報では、「学校説明会」や「中学入試」「高校入試」といった種類があります。

この「タグ」をクリックすると選択した内容の記事をまとめて読むことができます。

例えば、「グローバル」をクリックすると、グローバル関係の全ての記事をさかのぼって読むことが可能です。これは、桐蔭学園の教育内容や学校行事などを知りたい方にとって大変便利な機能です。

ちなみにヘッダー部分の③は「カテゴリ」「タグ」で特にアクセス数が多いものをピックアップしています。ぜひご活用ください。

その他、桐蔭タイムラインでは画面右側に校長ブログや中学受験のみを対象とするメールマガジンなどへのバナーがあります。特に「校長ブログ」は岡田直哉校長が日々学校の出来事を綴っています。頻繁に更新されていますので、ぜひお読みいただきたいと思います。

以上、★桐蔭タイムラインの活用法★をお届けしました。

###Posted at 2018-10-13 10:00:57. Original.No Edited.###


「桐蔭タイムライン」とは
桐蔭学園での日々の出来事や、アクティブラーニング型授業を中心とした教育の取り組みを、リアルタイムで紹介するサイトです。また、受験生向けに入試トピックも充実した情報をお届けします。
桐蔭学園入試広報部

mail koho@toin.ac.jp

TEL 045-971-1411(代表)