DSC06463
新入生登校日
2019.03.04 (月)

3/2(土)は新入学予定者の登校日でした~桐蔭学園高等学校へようこそ!~

3月2日(土)は、高等学校の2019年度新入学予定者の登校日でした。希望に胸を膨らませ、笑顔あふれる登校日でした。
DSC06448

卒業を控えた高3女子が受付をしてくれました

3月2日(土)は高等学校の2019年度新入学予定者の登校日でした。

桐蔭学園高等学校は昨年4月に男女共学化し、プログレス、アドバンス、スタンダードという3コース制となっています。

新入生の歓迎会はシンフォニーホールで行われました。司会の末包先生が

「これから高校生活をともにする仲間です。充実した3年間となるよう、互いに協力していきましょう。私たち教員は、皆さんをしっかりとサポートしていきます」

と歓迎の挨拶を行いました。

DSC06453

「充実した3年間となるよう、互いに協力していきましょう」

そして、先輩たちが制作した「新入生歓迎ビデオ」の上映です。生徒会スタッフが渾身の力を込めてつくりあげた作品。学園生活の楽しさが伝わってくる上々の出来栄えでした。

続いて、「コミュニケーションゲーム」。座席が近い人同士でグループを組み、自己紹介をつないでいくゲームです。

ただし、自己紹介をする前に、前に自己紹介をした人の紹介を入れなければなりません。2人目の人は、前の人の紹介をしたあとに自己紹介を、3人目の人は、前2人の紹介をしたあとに自己紹介をすることになります。

つまり、順番があとの人ほど多くの人を紹介しなければなりません。

DSC06460

「コミュニケーションゲーム」は大盛り上がり! ホールに歓声が上がりました

このゲームは大変盛り上がり、いろんなところから歓声や拍手が起こっていました。なかなか良いアイスブレイクになったようです。

最後にこのゲームの進行役の先生から、ある「ねらい」が伝えられました。

「桐蔭学園の学びの柱であるアクティブラーニング型授業では、他の人の話を聴き、認める姿勢が必要です。『傾聴と承認』と呼んでいます。また、皆さんがキャリアを積み上げていくためには、偶然の出会いを大切にしていく必要があります。この桐蔭学園で学ぶことになった偶然、この場で座席が隣り合わせになった偶然を大切にしてほしい。このゲームをやってもらったねらいはここにもあります」。

DSC06457

「他者の話を聴き、認める姿勢。そして偶然の出会いをいい出会いに変えてほしい」

歓迎会終了後は教室へと移動し、そこでさまざまな説明があり、制服の採寸や体操着等の試着を行ってから解散となりました。お疲れ様でした。

この日の登校日で、新入生の皆さんは新しい生活への期待に胸が膨らんだことでしょう。桐蔭学園は皆さんを心から歓迎します。4月にお会いできることを楽しみにしています。

当日の様子をミニフォトギャラリーでお届けします。


DSC06450

シンフォニーホールを新入学予定者の期待が包みます

DSC06463

代表のチームが壇上で自己紹介を披露してくれました

DSC06445

教室が制服の採寸会場になります

DSC06441

マルチパーパスホールは男子体操着の採寸場

0001

真新しい上履きを試着して春に思いを馳せます

###Posted at 2019-03-04 21:00:15. Original.No Edited.###


  • 中等教育学校(男女共学)説明会Mバナー
  • 180214高校説明会(男女共学)バナー
  • 校長ブログ
  • メルマガ登録
  • アクティブラーニング
  • TOIN CHANNEL
  • 桐蔭学園シンフォニーホール
  • 桐蔭英語村
  • 桐蔭学園アカデミウム
「桐蔭タイムライン」とは
桐蔭学園での日々の出来事や、アクティブラーニング型授業を中心とした教育の取り組みを、リアルタイムで紹介するサイトです。また、受験生向けに入試トピックも充実した情報をお届けします。
桐蔭学園入試広報部

mail koho@toin.ac.jp

TEL 045-971-1411(代表)