IMG_2415
連載「15歳のグローバルチャレンジ」授業レポート
2021.04.27 (火)

【連載・15歳のGC】授業レポート第2回 自国の基本情報を把握しよう!

2021年4月、桐蔭学園中等教育学校は探究授業「15歳のグローバルチャレンジ」を始動しました。連載第2回目は「自国の基本情報を把握しよう!」の授業風景をお届けします。
IMG_2392

第2回「自国の基本情報を把握しよう」

2021年4月、桐蔭学園中等教育学校は探究授業「15歳のグローバルチャレンジ」を始動しました。

生徒は3人~4人のグループで或る国の大使となり、学年末の模擬国連会議に向けて1年間かけて諸問題の解決に取り組みます。

世界大会7年連続出場を誇る模擬国連部での活動をベースとした日本初の試みで、グローバルな視座を獲得する意欲的なプログラムです。

この連載では、1年間にわたって3年1組の「15歳のグローバルチャレンジ」を追い、生徒の取り組みを様々な角度からレポートします。今回は第2回の授業の様子です。


前回の第1回授業では、生徒たちは授業の目的を理解し、担当国が決定し、グループの顔合わせを行いました。

「15歳のグローバルチャレンジ」授業レポート第1回「担当国が決定!」

3年1組へ割り当てられた国は以下の10か国です。

日本 ミャンマー コートジボワール
チャド 南スーダン ポーランド
サウジアラビア チリ コスタリカ カナダ

IMG_2394

今日は図書室での授業です

第1回 授業テーマ「自国の基本情報を把握しよう」

今日の授業の目標は

①担当国の位置・国旗・人口・民族・主要産業などを、さまざまな資料をもとに調べることができる。

②調べた結果を1枚の紙にまとめ、他国大使団に、「我が国」の基本情報を伝えることができる。

の2つで、生徒たちは力を合わせて1枚の「基本情報シート」を制作します。

授業の冒頭で、橋本教諭から大変残念なニュースが伝えられました。

1組の担当国であるチャドのデビ大統領が、交戦地帯を視察中に負傷し、その後死亡したというニュースです。

世界の国々では自分たちの想像を絶する出来事があるという事実を目の当たりにした大使たち(生徒たち)は、衝撃的な知らせに悲痛な表情を浮かべていました。

IMG_2395

外務省ウェブサイトで担当国の基本情報を調査します

さて本題に入ります。本日のテーマである「国の基本情報」とは何か、橋本教諭が説明します。

「国の基本情報」とは、国内の状況と、他の国との関係を理解する上で重要な情報を指します。

具体的には、「自国の位置・人口・首都・面積・宗教・民族・公用語・政治体制・主要産業・GDP・経済成長率・主要貿易相手国」などです。

そして、それらを調査する手段として、『データブック・オブ・ザ・ワールド』『世界年鑑』『世界国勢図会』といった書籍が手掛かりとなります。

また、ウェブサイトでは「外務省ウェブサイト」「CIAのthe World Factbook」がおすすめです。

例として、1組の担当国のひとつであるコートジボワールの外務省ウェブサイトを見てみましょう。

外務省ウェブサイト「コートジボワール共和国」

IMG_2402

大使団長の指示で分担して調査活動を行います

今日の生徒の活動は、調査員と基本情報シート制作員の二手に分かれます。調査員は外務省ウェブサイトなどを見ながら基本情報を得ていきます。

制作員は色鉛筆を使って国旗の絵をかき、地図を見ながら担当国の位置をわかりやすく示していきます。

グループ内で役割を分担し、お互いの得意な部分を前面に出して基本情報シートを作っていきます。

本日の大使団長(輪番制です)が出す「〇〇くんは□□を調べてください」「△△さんは◇◇を調べてください」といった的確な指示が図書室内に響きます。

地図の描き方について、橋本教諭から重要ポイントが伝えられます。

「地図を描くときは周辺国にフォーカスして描くんだよ!なぜかと言うと…隣り合っている国とはたいてい仲が悪いから!」

生徒から笑い声も起きましたが、今後隣国との交渉などをする時にはきっと多くの問題が発生するに違いありません。現在の日本の状況を考えてみても、海を隔てているとはいえ容易に理解できる状況ですね。

IMG_2406

サウジアラビアの国旗を描画中…絵柄が細かい…

基本情報シートが完成し、第2回の授業は無事に終了しました。

「自国を愛するには基本的な事から知っていかないといけないと思います。今回は宗教や民族について知ることができて良かったです」

「サウジアラビアの国旗は難しかった!」「サウジアラビアが絶対君主制だと知り、驚きました」

「コートジボワールのGDPは日本の1/100にも満たないことがわかりました」

橋本教諭は「外務省HPや『データブック』などの今後もよく使う資料の使い方を学ぶ回でしたが、その作業を通して生徒たちが自国に愛着を持ち始めたことが伝わってきました。手応えがありました」と話していました。

IMG_2415

基本情報シートが完成して笑顔のコートジボワール大使たち

「15歳のグローバルチャレンジ」の詳細はこちらから

###Posted at 2021-04-27 12:01:41. Edited at 2021-05-18 11:07:50.###

Web-PR02

  • 中等教育学校(男女共学)説明会Mバナー
  • 180214高校説明会(男女共学)バナー
  • 校長ブログ
  • メルマガ登録
  • アクティブラーニング
  • TOIN CHANNEL
  • 桐蔭学園シンフォニーホール
  • 桐蔭英語村
  • 桐蔭学園アカデミウム
「桐蔭タイムライン」とは
桐蔭学園での日々の出来事や、アクティブラーニング型授業を中心とした教育の取り組みを、リアルタイムで紹介するサイトです。また、受験生向けに入試トピックも充実した情報をお届けします。
桐蔭学園入試広報部

mail koho@toin.ac.jp

TEL 045-971-1411(代表)