single.php » 【重要】中学校・高等学校/中等教育学校の再編成について(2017.4.10発表) | 桐蔭タイムライン
toinskynew3-2
ニュースリリース
2017.06.19 (月)

【重要】中学校・高等学校/中等教育学校の再編成について(2017.4.10発表)

本校の理念を実現するための教育力を強化するべく、より多様性を備えた学校を目指して、中学校・高等学校・中等教育学校を再編成する運びとなりましたので、お知らせいたします。

 本校では平成26(2014年度の創立50周年を機に、「自ら考え判断し行動できる子どもたち」の育成を新ビジョンに掲げ、次の50年を見据えた教育改革に取り組んでおります。ますます多様化する社会で生きていくために必要な、主体性を持って人々と協働して学ぶ能力を醸成するべく、平成27(2015)年度よりアクティブラーニング型授業を本格的に導入し、これを軸にした新しい学びを鋭意展開しているところでございます。
 さて、このたび上記の理念を実現するための教育力を強化するべく、より多様性を備えた学校を目指して、以下のように中学校・高等学校・中等教育学校を再編成する運びとなりましたので、お知らせいたします。

〔記〕

    高等学校について

平成302018)年度に高校段階で新たに本校へ入学する生徒より】

・現在の理数科・理数コースを「プログレスコース(難関国公立大学・医学部対応)」(普通科)に、現在の普通科・普通コースを「アドバンスコース(国公立大学・早慶等難関私立大学対応)」(普通科)と「スタンダードコース(国公立大学・私立大学対応)」(普通科)に改編します。

・現在の男女別学・併学から男女共学になります。

 

    中学校・中等教育学校について

平成312019年度に新たに本校へ入学する生徒より】

・中学校と中等教育学校を中等教育学校に一本化します。中学校(男子部・女子部)は募集を停止します。

・現在の男女別学・併学から男女共学になります。

平成302018)年度入学生を含む中学校在籍生徒が高等学校に進学する際は、男子・女子別の本校中学校から進学する生徒のみで編成される「プログレスコース」または同「アドバンスコース」を選択することになります。

 

 詳細につきましては、決まり次第、順次学園公式ウェブサイトなどで公表してまいります。さらなる進化を続ける桐蔭学園にどうぞご期待ください。

 

〉〉ニュースリリース文書をダウンロードする

###Posted at 2017-06-19 09:00:46. Edited at 2017-06-21 10:11:11.###


170715帰国子女対象説明会
「桐蔭タイムライン」とは
桐蔭学園での日々の出来事や、アクティブラーニング型授業を中心とした教育の取り組みを、リアルタイムで紹介するサイトです。また、受験生向けに入試トピックも充実した情報をお届けします。
桐蔭学園入試広報部

mail koho@toin.ac.jp

TEL 045-971-1411(代表)