ss0421
アクティブラーニング最前線
2016.07.26 (火)

新設される「AL入試」のサンプルを公開しました【中学男女・中等】

来年度(平成29年度)入試より中学中等入試に新設する「AL(アクティブラーニング)入試」のサンプルを公開いたしました。

AL入試の特設ページへ進む

AL入試の概要は以下の通りです。

○これまでの一般4次入試を廃止し、2月4日の入試は「AL入試」として新たに実施します。
○2020年度以降の大学入試改革と、桐蔭学園で全校的に展開をはじめたアクティブラーニング型授業への対応を踏まえた、思考力・判断力・表現力等を評価する新型入試です。
○試験概要は以下の通りとなります。

(1)「総合思考力問題」は、思考力・判断力・表現力等を評価するテストです。まず受験生には、映像による講義などを受講してもらいます。その後にそれらの内容に関わる問題を解いてもらいます。
(2)「算数基礎」は、小学校の教科書レベルの問題を出題します。また、思考力をみる問題も出題します。
(3)「面接」は集団面接(5名程度)形式での個別プレゼンテーションです。受験生1人につき5分程度で、自己紹介や、(1)の講義内容に関わる発表などをしてもらいます。

ss0421

○9月10日(8月20日受付開始)と12月10日(11月10日受付開始)には、サンプル問題に取り組める入試体験会・入試説明会を予定しています。

###Posted at 2016-07-26 17:01:38. Edited at 2016-09-07 10:49:43.###

「桐蔭タイムライン」とは
桐蔭学園での日々の出来事や、アクティブラーニング型授業を中心とした教育の取り組みを、リアルタイムで紹介するサイトです。また、受験生向けに入試トピックも充実した情報をお届けします。
桐蔭学園入試広報部

mail koho@toin.ac.jp

TEL 045-971-1411(代表)