IMG_4713
学校説明会情報
2016.10.12 (水)

学校説明会も「アクティブラーニング型」 第3回予約制説明会が行われました

10月11日(火)に中学校男子部・中等教育学校の第3回予約制説明会が行われました。説明会→校舎見学→懇談会という流れで、アクティブラーニング型授業をはじめ桐蔭学園の教育をより深く知る機会となったと思います。
IMG_4707

小ホールでの説明会の様子

10月11日(火)に中学校男子部・中等教育学校の第3回予約制説明会が行われました。説明会→校舎見学→懇談会という流れで、アクティブラーニング型授業をはじめ桐蔭学園の教育をより深く知っていただける機会となったと思います。

今回の説明会では、「参加者の方が持っている桐蔭学園のイメージ」が、説明会後にどのように変わるかをひとつのテーマとしました。参加者アンケートの言葉から「桐蔭学園の今」が浮かび上がってきました。

「今まで抱いていたイメージと違い、1クラスの人数(30人~35人 編集部注)、2人担任制など、手厚くフォローの体制があることが分かり、安心しました」

「イメージとしてはマンモス校と感じていましたが、しっかり個人を見て進学させてくれそうで安心した」

「勉強ばかりしているイメージがありましたが、クラブ活動も頑張っているということを知り、来てよかったです」

IMG_6791

小ホールでのAL入試などに関する説明

また、アクティブラーニング型授業の中で重視している「他者の意見を聞いて自分の考えをふり返る」ことを今回の学校説明会の中で体感していただけたのではないかと思います。

これは、食堂で行われた5人1グループでの教員との懇談会で、「他の参加者の方の質問を聞くことにより、桐蔭学園に対する新たな視点を得ることができる」ということです。

参加者の方々は、他の参加者の質問に対して、「桐蔭学園のそういう点を知りたい方もいるのか」「その質問は自分が思いつかなかったことだ」といった感想をお持ちになります。

ただ学校側の説明を聞くだけでなく、教員や他の参加者との相互のやり取りをする中で理解を深めていただけます。これは、桐蔭学園が実践するアクティブラーニング型授業ならぬ、「アクティブラーニング型学校説明会」といったところでしょうか。

IMG_4711

校舎案内の風景 マルチパーパスに光が差し込みます

アクティブラーニング型授業についての参加者アンケートの言葉からいくつかを紹介します。

「懇談会という形で他の参加者の方の質問を聞き、自分にも気付きをもたらしていただけるというのがとても面白いと思います。貴校のアクティブラーニングをとても上手に利用していることが分かりました」

「今息子が通っている学校がアクティブラーニングを実施していて、授業形態が変わらないのがよいと感じました。次回は息子を連れてきたいと思います」

「自分の息子はどちらかというと自分の意見を言うのが苦手なところがあるので、アクティブラーニング型授業で積極性を身につけることができたらいいな、と思いました」

「アクティブラーニング型授業について初めて話を聞きましたが、受け身の授業ではなく、生徒が自ら考えて発表する、色々な人の考えを聞く、という点にとても興味を持ちました」

IMG_4713

緑も鮮やかな中学食堂での懇談会

参加者の皆様には、この予約制説明会で桐蔭学園についてより深く知っていただけたのではないかと思います。

今後の学校説明会の予定は以下の通りです。

10月29日(土)10時30分~ 学校説明会(9時から授業見学が可能・予約不要・男女合同)
11月18日(金)10時00分~ 第4回 予約制説明会 ※予約は10月18日(火)10時開始

今後の学校説明会の日程はこちらから

###Posted at 2016-10-12 10:21:33. Edited at 2016-10-12 10:38:54.###

Web-PR02

  • 中等教育学校(男女共学)説明会Mバナー
  • 180214高校説明会(男女共学)バナー
  • 校長ブログ
  • メルマガ登録
  • アクティブラーニング
  • TOIN CHANNEL
  • 桐蔭学園シンフォニーホール
  • 桐蔭英語村
  • 桐蔭学園アカデミウム
「桐蔭タイムライン」とは
桐蔭学園での日々の出来事や、アクティブラーニング型授業を中心とした教育の取り組みを、リアルタイムで紹介するサイトです。また、受験生向けに入試トピックも充実した情報をお届けします。
桐蔭学園入試広報部

mail koho@toin.ac.jp

TEL 045-971-1411(代表)