桐蔭横浜大学

桐蔭横浜大学Toin University
of Yokohama.

教育システム~5つの特長~

タフに学ぶための基礎をつくる
フレッシュマン教育

高等学校までの「受身」の学習スタイルから、主体的に学習や研究に取り組んでいく学びのスタイルへ。桐蔭横浜大学ならではのフレッシュマン教育(初年次教育)から、充実の学びは始まります。

  • 法学部
    「フレッシュマン・ゼミ」で、読解力や分析力など法律を学んでいくベーススキルを身につけていきます。また、高校までは馴染みのない法学に関しては、法律入門演習、民法/憲法/刑法基礎演習などを通じて、基礎から学習。キャリア指導についても1年次から入門講義でフォローしていきます。
  • 医用工学部
    医療技術の専門科目を学ぶうえでの、必要不可欠な知識と科目を広く復習していきます。具体的には数学、物理学、化学、生物学などの基礎科目を学びます。
  • スポーツ健康政策学部
    まずは情報機器操作の基礎を学びます。身の回りにあふれる情報に「使われる」のではなく、情報や情報技術をマスターして、しっかり「使いこなせる」よう学習していきます。

教員との「対話」で、「学び」をさらに分厚く
少人数・実践型教育

桐蔭横浜大学の最大の特色が「少人数・実践型教育」。学生と教員の双方向の「対話」を重視・実践していくことで、学生の可能性を最大限に引き出し、積極的な学びの機会を創出していきます。

  • 少人数授業
    授業によっては10数名という少人数のグループで1クラスを編成することも。少人数制にこだわり、きめ細かな指導と学習へのフォローを実現していきます。
  • 実践・体験型授業
    「模擬裁判」「病院実習」「プロジェクト研究」などの実践・体験型授業を積極的に展開。教室での講義だけでは得られない知識や技術を、実体験を通じてしっかりと身につけます。
  • クラス担任制
    全学部で「クラス担任制」を採用。教員と学生との距離が近い分、いつでも指導が受けられたり、学生同士の人間関係を深めたり、実りの多い大学生活を送ることができます。
  • 段階的カリキュラム
    着実に力を伸ばすため、少人数で次第にステップアップするカリキュラムを採用。学びの基礎からしっかりと固めて応用へと展開、無理のないよう確実に進めていきます。

すべてはあなたの将来のために
資格取得サポート

桐蔭横浜大学では、資格を取得するのため、公務員をめざす学生のためのガイダンスや講座、ICT能力を高めるJ検(情報検定)などの対策に力を入れています。また、臨床検査技師、臨床工学技士の国家試験対策など、カリキュラムのみにとどまらずさまざまなサポートも万全。実学を重視し、資格取得のための学習環境がしっかりと整っています。

取得をめざす免許・資格

  • 法学部
    警察・消防・行政等の公務員/司法書士/行政書士/税理士/宅地建物取引主任者 など
  • 医用工学部
    生命医工学科:臨床検査技師/第2種ME技術者など
    臨床工学科 :臨床工学技士、第1種・第2種ME技術者 など
  • スポーツ健康政策学部
    小学校教諭1種免許状/中学校・高等学校教諭1種免許状(保健体育)/警察・消防・行政等の公務員/スポーツリーダー/健康運動実践指導者/障がい者スポーツ指導者(初級) など

学びの舞台は、無限大
国際交流

  • ワールドアドヴェンチャースクール
    「ワールドアドヴェンチャースクール」とは、海外の大学と提携を結び、国際交流を行う留学プログラムです。現在の提携先はアメリカ、グアム、中国の各地域。現地の人々との多彩な交流が体験できます。今後提携校も拡大していく予定です。
    -提携大学-
    サンフランシスコ大学[アメリカ・サンフランシスコ]/ドミニカン大学[アメリカ・サンラファエル]/グアム大学[アメリカ・グアム準州]/華東政法大学[中国・上海]/西南政法大学[中国・重慶]/その他

  • 国際コミュニケーション(海外語学研修+文化体験)
    スポーツ健康政策学部では、協定・提携関係を結んだ各国の大学(ニュージーランド、中国、韓国)で国際コミュニケーション実習を実施。語学研修だけではなく、身体運動等も含む文化体験プログラムを行っています。
    -スポーツ健康政策学部 海外研修先-
    国立ワイカト大学[ニュージーランド・ハミルトン]/慶南大学[韓国・馬山]/内蒙古大学[中国・フフホト]/内蒙古農業大学[中国・フフホト]

悩みや迷いはここで解決
学習サポート施設「インディ・カフェ」

技術開発センター2階の学習支援施設「インディ・カフェ」には、お茶を飲みながら勉強できる自習室や、個人指導が受けられるレッスン室を用意。授業の復習、レポート作成、試験対策で利用できる充実の施設です。また、先輩学生スタッフとベテランのインストラクターが、勉強・友人関係などの相談にも応じてくれたり、大学院進学や資格取得のための指導を行う「アドバンスコース」も設置。学生が主役の「インディ・カフェ」。使い方はあなた次第です。

[開室時間]月・火・水・金 10:00~18:00(木曜日のみ 10:00~13:00)

[インディ・カフェホームページ]http://www.cc.toin.ac.jp/sc/inde/

pagetop

インターネット出願 入試要項(願書)資料請求 桐蔭横浜大学情報Twitter 受験生応援サイト TOIN Communication Site 「KIRIKO - キリコ -」 スポーツ教育振興本部
教育情報の公表 東日本大震災の対応について 緊急時情報Twitter 桐蔭横浜大学基金について 大学基準協会における大学評価(認証評価)について 教育職員免許法施行規則第22条の6に規定する情報
PAGE TOP
桐蔭学園のオフィシャルFacebookページはこちらから