作成者別アーカイブ: toin-principal

6年生対象学校説明会(中等教育学校)

1/19(土)、小学校6年生を対象に、中等教育学校説明会を実施しました。2019年度入試に向けた説明会は今回が最終回となります。

多くの皆さまにご参加いただきました。ありがとうございます。

IMG_2733

現在、桐蔭学園が目指している「新しい進学校」について具体的に説明いたしました。

「変化の激しい、より多様化が進む20年後、30年後の社会において、地に足をつけて歩んでいける力を備えることを目指しています。そのためにアクティブラーニング型授業、探究、キャリア教育を三本柱に据え、さらに放課後のアフタースクールを充実させる形で学びを展開していきます。」

1時間余りの説明の後、中等教育学校の新入生が4月から生活することになる校舎を見学していただきました。10名強のグループに、それぞれ教員が1名ずつついての説明です。

IMG_2740 IMG_2739

この1年間、学校説明会をはじめオープンスクールや入試体験会などに、のべ5,000名以上の皆さまがお越しくださったことになります。桐蔭学園が展開している新しい学びへの期待を強く感じた1年でした。身の引き締まる思いです。

中学受験まであと2週間を切りました。

受験生の皆さん、実力をフルに発揮できるよう体調に気をつけて頑張ってください! そして受験当日は、このような環境を与えてくださった保護者の方への感謝を忘れずに。

保護者の皆さん、受験が終わったら、ぜひともお子様を褒めてあげてください。それがお子様の自己肯定感へとつながります。そして自己肯定感こそが、お子様の成長を促すのです。中学受験を通してお子様が成長するならば、私学人としてこんなに嬉しいことはありません。

IMG_2735

 

センター試験会場で教員が激励!

1/19(土)、いよいよ大学入試センター試験が始まりました。桐蔭学園の高校3年生・中等6年生たち、既卒生たちも多く受験しています。

本校では例年、受験学年に所属する教員を中心に、会場に赴いて受験生たちを応援しています。本校の現役生徒たちは、6会場に分かれての受験となります。

その一つ、玉川大学さんです。

IMG_1426

寒さの中、会場入口前で受験生を応援。普段から親しんでいる先生の顔を見ると、自然と笑顔が出てきます。

「大丈夫!? 緊張してるんじゃないの!? いつもと違うじゃん!」━━緊張が和らぐ、ホッとする瞬間です。

IMG_1429

なお、昨年に続き、進路指導部が受験生のための「応援うちわ」を作成しました。遠くからでも目につきやすいデザインとなっています。

センター試験現地応援用うちわ

初日は地歴・公民、国語、外国語が、2日目は理科、数学の試験が行われます。

このセンター試験を皮切りに、いよいよ大学入試シーズンがスタート。自分の目標に向かって、日ごろの成果を最大限に発揮できるよう、教員一同、桐蔭生を応援しています!

IMG_1437

 

イングリッシュフェスティバル(高1共学)

1/12(土)、高1共学ではイングリッシュフェスティバル(スピーチコンテスト)が開催されました。グローバルラウンジの生徒スタッフたちによる企画・運営です。

共学高1スピーチコンテスト1

IMG_5213

会場は、普段オーケストラや演劇、歌舞伎等が上演されるシンフォニーホール。1,200人を前にさぞかし緊張したことでしょうが、そこは授業のスピーチ活動の中で選ばれ、さらに予選を勝ち抜いてきた10名です。まさに堂々としたものでした。頼もしい限りです。

共学高1スピーチコンテスト2

自分の夢や大切にしていること、大切な想いについて、本当に情熱的に語ってくれました。まさにこのブログのタイトル「夢を語れる情熱を」といったところですね。

IMG_5217

最後は表彰式です。甲乙をつけるのが難しいくらい、皆すばらしいスピーチでした。会場も大変盛り上がりました。

共学高1スピーチコンテスト4

学年主任の関谷先生(国語科)から「英語で」表彰状が渡されます。英語科以外の教員にとって、生徒の前で英語を話すのは多少抵抗があるのですが、実は意外と教育的効果があるのです。

IMG_5220

桐蔭学園では、英語4技能の習得を目指し、授業以外でもさまざまな形で英語に親しむ機会を設けています。今後も生徒たちの企画・運営によるこうしたイベントを行っていきます。

 

ウインターキャンプ出発

1/9(水)、ウインターキャンプへと出発しました。学園からバスに乗って各ホテルまで移動します。

IMG_1317 IMG_1350

今回ウインターキャンプを行うのは次の学年です。

中1男子部(志賀高原)、中2男子部(志賀高原)、中1女子部(菅平高原)、中2女子部(志賀高原)、中等1年・4年合同(志賀高原)、中等2年(志賀高原)

IMG_1352 IMG_1329

このウインターキャンプは、学園が創立した1964年度に「冬期団体訓練」としてスタートしました。以来、途中で「ウインターキャンプ」と名称が変わりつつも、50年以上続く伝統行事となっています。

IMG_1321

3泊4日、仲間とともに規律正しい生活しながらスキーを楽しむこのイベント。非日常の中でリーダーシップとフォロワーシップを身につける貴重な体験です。

生徒たちが楽しみにしている行事でもあります。

気をつけて行ってらっしゃい!

IMG_1354 IMG_1319

 

高校ラグビー部 準優勝

1/7(月)、高校ラグビー部が大阪・花園ラグビー場で行われた全国大会の決勝戦に臨みました。初の単独優勝を目指します。私(岡田)も応援に駆けつけました。

E6CAF72A-C4CE-4FAE-B6BF-A7B416A80C64

相手は大阪桐蔭高校さん。

(ともに校名は「桐蔭」ですが、全くの別法人です。)

801340C2-BEE1-494C-8355-1E00332A2A75

いよいよ決勝戦。こちらもドキドキします。

535A64C8-0CBE-4E69-B051-5A73D5D6D40D

試合前の整列。

FC8E7E78-0954-4D6E-9AD3-A27FB3F6E36B

気合を入れて。

EE5139E0-DBC1-4D2E-B115-697690F24691

前半、先制はされたものの、3連続トライを決め、逆転に成功。

7DCC731A-93E3-439A-BC35-EAD819F8F02D 2C465F9A-CFE3-4E77-9EFF-CBC977064845

17-12とリードしたまま前半終了。後半に期待します。

E6333CF0-2A38-4435-AE6D-0E8A387C4C30

大阪桐蔭さん、FWが素晴らしく、後半7分、17分とトライを決められ劣勢に。それでも終了間際の28分にトライ&ゴールを決めて2点差に迫りました。

FF44A727-B937-457F-909E-C7016FBC7F1C ABD3AF30-B996-41CF-A5B2-8C3A86E257FE

しかし反撃もそこまで。24-26で惜しくも敗退となってしまいました。

F2870A55-6BFB-4E8A-9ADF-3F8C1EA0DB73

ラグビー部初となる単独での花園優勝を目指してまいりましたが、次大会以降の宿題となりました。

選手たち、本当に見事です。桐蔭学園の全生徒、全ての関係者に勇気、力を与えてくれる素晴らしい粘りを見せてくれました。準優勝、胸を張ってください。

0E8A8D24-821E-4E87-9F29-BD82A7C0B018 8847DB2C-5A9F-4BE9-8767-9A5D67AB2BCA

全国高等学校ラグビーフットボール大会に向け、多くの皆さまから厚いご声援をいただきました。この場をお借りしまして、心より御礼申し上げます。

 

あけましておめでとうございます

皆さま、あけましておめでとうございます。

今年も桐蔭学園では、高校3年・中等6年の生徒を中心とした「初日の出&元旦の大学図書館学習」で年が明けました。例年通り、100名以上の生徒たちが参加しました。

6:30頃から徐々に大学校舎の屋上へと集まります。

P1010040 P1010042

あいにくの曇り空。それでも東の空が明るくなるにしたがって、気分が高揚してきます。

P1010043

6:50過ぎ。雲に隠れて今年は見えないか、と諦めかけたその時!

P1010045

すばらしい初日の出です!

生徒たちの盛り上がりも最高潮。

P1010052 P1010054

あちらこちらで記念写真を撮る光景も見られました。

P1010057

その後、隣接する大学図書館へ。普段は9:00に開館するのですが、元日は特別に7:00に開館します。

P1010061

開館と同時に入館した生徒たちは、特別に自分のクラスと名前を記帳していきます。

P1010069 P1010070

大学図書館は、年中無休で開いています。もちろんお正月も毎日9:00から開館。

記帳を待つ列です。

P1010063

いよいよ1/19・20に迫った大学入試センター試験に向けて、新たな気持ちで学習に励んでいました。受験生にとって、まさに追い込みの時期です。頑張って!

P1010076 P1010077

今年もこのブログでは、学園の様子や私(岡田)が感じたことなどをお伝えしていきます。

2019年も何卒よろしくお願いいたします。

P1010051