IMG_6904_R
中等教育学校 校外学習
2019.06.18 (火)

中等教育学校1年 校外学習(里山フィールドワーク)

中等教育学校1年生は、6/12の校外学習で、学校近隣の里山探検に行きました。
IMG_6904_R

生徒たちは、里山で発見したことを、あふれんばかりの言葉で報告してくれました。

6/12(水)、中等教育学校1年生は、校外学習で学校近隣の「寺家ふるさと村」に行き、里山探検を行いました。

IMG_3416

企画運営生徒によるプレゼンテーション。iPadのアプリ「ロイロノート」を使用。

5月から毎週のアフタースクールの活動として、有志生徒が行事の企画を行い、6/8には全体集会で事前のプレゼンテーションを行いました。
里山探検のテーマは、「河川の源流を探そう」・「古墳時代の黄穴墓を探そう」・「珍しい動植物を探そう」でした。

IMG_5602_R

学校周辺の田園地帯。里山内の散策も合わせると、往復で8㎞ほど歩きました。

学校から約3㎞歩くと、「寺家ふるさと村」・「寺家ふるさとの森」があります。
「昔ながらの横浜の田園風景」が色濃く残っているところで、里山の散策を安全に楽しめるエリアです。

地形図の事前学習と、現地での自然観察・情報収集を頼りに、「源流の湧水帯」・「ため池」・「古墳時代の黄穴墓」を探します。

00429(1)

「湧水」は、看板には表示されない情報です。もちろん、googlemapにもありません。さあ、どこにある??

生徒たちは、5人グループで散策路を自由に歩き、谷戸地形を体感しました。河川源流部を歩くことで、水田最上部にある「ため池」やその先の「湧水」を発見したり、里山の雑木林の生物を観察したりして思う存分楽しみました。

00421(1)

ここが河川の源流域の1つです。シダ植物が茂り、湧水がしみだしていました。

IMG_6885_R

緑豊かな景色と澄んだ空気に、足取りも軽くなります。

00457(1)

再集合時にあふれる笑顔。「先生、わたしたち、すごいものを発見しました!」

IMG_3432

学校に戻った後、iPadを利用して、グループで発見したことを共有しています。

フィールドワークによって「手触り感のある知識」を得た経験は、自らの切り口で世界を見渡すときに、きっと、よって立つものになるはずです。
泥んこになって里山を歩き回ったこととともに、よい思い出になることを願っています。

###Posted at 2019-06-18 21:00:59. Edited at 2019-06-20 12:46:32.###

Web-PR03

  • 中等教育学校(男女共学)説明会Mバナー
  • 180214高校説明会(男女共学)バナー
  • 校長ブログ
  • メルマガ登録
  • アクティブラーニング
  • TOIN CHANNEL
  • 桐蔭学園シンフォニーホール
  • 桐蔭英語村
  • 桐蔭学園アカデミウム
「桐蔭タイムライン」とは
桐蔭学園での日々の出来事や、アクティブラーニング型授業を中心とした教育の取り組みを、リアルタイムで紹介するサイトです。また、受験生向けに入試トピックも充実した情報をお届けします。
桐蔭学園入試広報部

mail koho@toin.ac.jp

TEL 045-971-1411(代表)