桐蔭横浜大学

桐蔭横浜大学Toin University
of Yokohama.

学長からのメッセージ

あなたが歩いていく道の先に、輝くミライは見えますか。


桐蔭横浜大学には、そのミライを切り拓く2つの学びがあります。1つは、プロフェッショナルの道へと導く高度な専門教育。
法学、医用工学、スポーツ科学の3つの学部で、精鋭の教員陣による「少人数教育」と「実践型教育」で展開し、確かな専門知識とスキルを養います。

もう1つは、目指したいキャリアの基礎をつくる共通教育プログラム「MAST」。
地域創成、異文化理解、ビジネスコミュニケーション、現代的心理、地球環境の5つの観点から現代社会の諸問題に取り組み、地域や企業と連携してミライの解決策を探求します。

重なり合い、広がる学びが多くの出会いと発見を与え、可能性を広げていくでしょう。

さあ、なりたい自分へ。マストに帆を上げて出航しましょう。行き先は、あなた次第です。
まだ知らない最高のミライが、きっとここで見つかります。


桐蔭横浜大学 学長 森 朋子
TOMOKO Mori, Ph.D.


森朋子

関西大学教育推進部教授を経て、2020年度に桐蔭学園に着任。桐蔭横浜大学副学長を就任後、2022年度から現職。教育研究開発機構 機構長を兼務。専門は人の学びの構造やプロセスを解明する学習研究であり、児童・生徒・学生を対象とした小学校から大学までの幅広い学びと成長を対象とする。ケルン大学哲学修士、大阪大学修士・博士(言語文化学)。

pagetop

新型コロナウイルスに関する本学の対応について オンライン授業実践 奨学生制度・奨学金制度