桐蔭横浜大学

 スポーツする身体へ 
科学的にアプローチする

スポーツテクノロジー学科は、スポーツ分野の教育と科学分野の実績を基盤として、スポーツコーチング分野、スポーツ情報処理分野、スポーツトレーナー分野の内容を積み上げバランス良く融合させることにより、確かなスポーツ指導法やコーチングスキル等を持ち、かつ情報分析能力やトレーナー技能が高い有為な人材を養成します。

スポーツ科学コース

SPORTS SCIENCE COURSE

スポーツコーチング専攻

選手を成功に導くスポーツコーチを目指す

スポーツの意義や価値を正しく理解し、発達段階や技能レベルに応じた最適なコーチングを行うことができるコーチの育成を目指す。4年間の学びを通じて自らのコーチング像を作り上げ、これからの時代に必要とされる能力や資質を備えるとともに、それを実践できる人材の養成を目指す。

特徴的な開講科目

  • コーチング論
  • スポーツ心理学
  • メンタルトレーニング論
  • チャンピオンシップスポーツコーチング論
  • ジュニアスポーツコーチング論
  • スポーツ栄養学
  • 運動生理学
  • スポーツ医学
など

こんな人にお勧め

  • スポーツ指導者になりたい(スポーツを教える人になりたい)
  • トップアスリートを育成したい
  • 運動部活動の指導者になりたい

将来の活躍の場

  • 運動部活動指導者
  • 地域スポーツクラブの指導者
  • プロコーチ
  • 大学院進学

取得できる免許・資格

  • 中学高校教員免許(保健体育)
  • 日体協公認スポーツ指導者
スポーツコーチング専攻



スポーツ情報分析専攻①

スポーツ情報分析専攻

スポーツを科学的に分析するスポーツ指導者を目指す

競技から得られる多様な情報を様々な角度から分析し、パフォーマンスの向上やゲームの戦術に活かす取り組みが進んでおり、こうしたスポーツを科学するスキルの育成に貢献するスポーツ情報分析について学ぶ。

特徴的な開講科目

  • スポーツ情報分析論
  • スポーツバイオメカニクス
  • スポーツ技術戦術論
  • スポーツ情報戦略論
  • スポーツデータ解析
  • スポーツ医学
など

こんな人にお勧め

  • ICT(情報通信技術)に興味がある
  • スポーツの戦術に興味がある
  • 身体や運動機能、栄養に興味がある
  • ゲーム分析に興味がある

将来の活躍の場

  • 運動部活動指導者
  • スポーツ行政・非営利団体職員
  • スポーツクラブ
  • 大学院進学
  • プロスポーツチーム(球団など)
  • IT関連企業

取得できる免許・資格

  • 中学高校教員免許(保健体育)
  • スポーツアナリスト
スポーツ情報分析専攻②
スポーツ科学コース

トレーナーコース

TRAINER COURSES

スポーツトレーナー専攻

選手をサポートするスポーツトレーナーを目指す

競技スポーツ選手は勿論、スポーツを楽しむ全ての人々の健康に配慮しつつ、最適なパフォーマンスを引き出すトレーナーとして活躍するため、幅広い医学的な知識をもとに科学的なトレーニングやコンディショニング法、運動傷害への対処法等を学ぶ。

特徴的な開講科目

  • トレーニング論
  • スポーツ医学
  • ストレッチ論
  • テーピング論
  • 予防とコンディショニングトレーナーの役割
  • アスレティック リハビリテーション
  • 測定評価学
など

こんな人にお勧め

  • 身体や運動機能、栄養や健康について興味がある
  • 選手のパフォーマンスを見ることが好き、あるいは向上させたい
  • スポーツする人のサポートを行いたい

将来の活躍の場

  • スポーツトレーナー
  • スポーツクラブの指導者
  • 運動部活動指導者
  • 大学院進学

取得できる免許・資格

  • JATI-ATI
  • NSCA-CSCS
  • JASA-ATC
  • 中学高校教員免許(保健体育)
※AT.認定校を目指す
スポーツトレーナー専攻
トレーナーコース

pagetop