最新の投稿
1 2017年5月26日 NEW!! 中間テスト前日 大学図書館の様子
2 2017年5月25日 中学校男子部校舎 課題掲示
3 2017年5月23日 5月のカレーランチ会(中等教育1年)
 
記事一覧

中間テスト前日 大学図書館の様子

本日(5/26)より、いよいよ前期中間テストの開始です。

桐蔭学園には大学もあり、その図書館は年中無休で朝9時から夜9時まで開館しています。本校の高校生・中等後期生は、この図書館を利用することができます。

普段は大学受験を控えた高校3年生・中等6年生が自習のために利用することが多いのですが、テスト前になると、テスト勉強のために他学年の生徒も多く利用するようになります。

DSC03225

写真は昨日夕方6時の様子です(学習の邪魔にならないよう、遠目から撮影しました。見えにくくてすみません)。

この時点で、256名の高校生・中等後期生が入館。熱心に学習していました。

外のベンチで一休みする高校女子部2年生。DSC03227

 

 

中学校男子部校舎 課題掲示

中学校男子部の校舎には、生徒が取り組んださまざまな課題を掲示するコーナーがあります。DSC03184

DSC03185

これは、昨年の中学校男子部1年生(現2年生)が行った「横浜探訪」のクラス優秀作品です。DSC03188DSC03187

「横浜探訪」とは、あるテーマにもとづいてグループで横浜を「探訪」し、それを各個人がスライドやポスターにまとめて発表するというもの。9月の学園祭では、全員がお客さんの前で発表を行いました。

本校における探究的な学習が目標としていることは、高校2年・中等教育5年の段階で生徒自身が課題を発見し、論文を書き上げ、発表を行うことです。

中1の段階では、①課題の設定→②情報収集→③整理分析→まとめ発表というサイクルをふまえた展開を心がけています。

この掲示を見た今年の1年生が「次は自分の番だ」とやる気になってくれたら嬉しいことです。