桐蔭横浜大学

桐蔭横浜大学Toin University
of Yokohama.

3人の弁護士に聞く「弁護士の魅力」 -横浜弁護士会法科大学院支援委員会就学就業支援部会「出前授業」-

実施日:

関連ワード:

就学就業支援

弁護士

横浜弁護士会

法科大学院支援


1 弁護士になった動機
川辺賢一郎 織田裕二主演の「正義は勝つ」というテレビドラマを見てかっこいいと思った。
橋本陽子 女性が一生働くのであれば,会社勤めよりも資格をもって働いた方が,子育てなどの面でも臨機応変に対応できるため。
橋本信行 企業の体質を是正し、消費者被害を救済するため。

2 弁護の魅力
川辺賢一郎 新しい発見が一杯あって楽しいこと。
橋本陽子 目の前のクライアントがいるので自分の仕事の結果を実感できること。
橋本信行 工夫の余地が大きく、自分の好きな分野を選んで仕事ができること。

3 高校生へのメッセージ
川辺賢一郎 興味の方向を広げて,この世界を少しでも多く楽しんでほしい。
橋本陽子 今後の人生の土台ともなる時間ですので,一生懸命楽しんで悩んで,充実した生活を過ごしてほしい。
橋本信行 法律を学ぶことは,その正義感を自分なりに実現する手段のうちの一つであり、世の中にとっては無くてはならないやりがいのある分野である。

当日の様子


受講生の感想

弁護士になることは簡単ではないけれど、自分の力を発揮し、人を助けることができるとても魅力的な職業だと思い、法学部に入りたいと改めて強く思いました。

これから心が折れてしまうことが多いかもしれませんが、最後まであきらめずに、いつか先生方と同じ道を歩めるよう頑張ります。

お忙しい中お話をしてくださり、ありがとうございました(バッヂに触れられて嬉しかったです!)。とても楽しく、あっという間の1時間半でした。


講師プロフィール:鈴木 満

news-face_suzuki-m

桐蔭横浜大学法学部教授・桐蔭法科大学院教授を経て現在客員教授。専門は経済法。著書は「入札談合の研究」(信山社)、「公共入札・契約の実務」(学陽書房)、「経済法-判審決の争点整理-」(尚学社)など多数。テレビ出演はNHK「クローズアップ現代」など多数。最近では「ノンストップ」(フジテレビ系列)。

川辺賢一郎 東京大学法学部・同大学ロースクール卒。ユニオンプロレス所属プロレスラー。「Qさま(テレビ朝日系列)」,「ピラミッド(TBS系列)」などに出演。弁護士法人仁平総合法律事務所所属。

橋本陽子 大学政治経済学部政治学科卒業後銀行に就職し8年間,金融市場調査の仕事を経験。退職後,半年間,米国に語学留学。帰国後,外資系の金融ベンダー会社に就職。マーケティングの仕事を2年間経験。桐蔭法科大学院卒。桐蔭法科大学院非常勤講師。横浜ベイサイド法律事務所所属。

橋本信行 上智大学法学部卒業後一般企業に勤務。横浜国立大学ロースクール卒。弁護士法人常磐法律事務所所属。



Clip to Evernote このエントリーをはてなブックマークに追加 Check

新型コロナウイルスに関する本学の対応について 【受験生の皆様へ】オープンキャンパスのご案内 オンライン授業実践 奨学生制度・奨学金制度
インターネット出願 受験生応援サイト