出願ナビ
サイト内検索

入試概要 学校推薦型選抜(公募推薦)

入試要項について

※詳細は「入試要項」をご確認ください。

※スポーツ科学部・現代教養学環 :2023年4月開設

選抜別の入試概要

選抜ごとに入試概要をご確認いただけます

出願に必要な書類

①在籍または卒業高等学校の調査書
 文部科学省所定の用紙を用い、学校長が証明のうえ厳封したものを提出してください。

写真(2枚)

本学所定の用紙
 本学ホームページ(受験生応援サイト「出願手続書類」)からダウンロードし、A4サイズで片面印刷して使用してください。


募集人員

学部 学科 募集区分 募集人員
法学部 法律
学科
指定校推薦 45*
公募推薦
医用
工学部
生命医
工学科
指定校推薦 8*
公募推薦
臨床
工学科
指定校推薦 8*
公募推薦
スポーツ
科学部
スポーツ
教育学科
指定校推薦 20*
公募推薦
スポーツ
健康科学科
指定校推薦 30*
公募推薦
現代教養
学環
なし 指定校推薦 25*
公募推薦

* 募集人員は指定校推薦と公募推薦を合わせた数

出願資格

 法学部 
 現代教養学環 

次の①~③のいずれかに該当し、かつ④~⑥の条件をすべて満たす者

  • ①高等学校(中等教育学校の後期課程を含む)を2021年3月以降に卒業した者または2023年3月までに卒業見込の者

  • ②通常の課程による12年の学校教育を2021年3月以降に修了した者または2023年3月までに修了見込の者

  • ③学校教育法施行規則第150条の規定(第7号を除く)により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると認められる者または2023年3月31日までにこれに該当する見込の者

  • ④本学を第一志望(専願)として入学を強く希望し、志望する学部学科の学問に深い興味を持ち、入学後も積極的に勉学に取り組み、その能力を発揮できる者

  • ⑤高等学校における第1年次から第3年次1学期(2学期制の学校においては直近のもの、既卒者は卒業時)までの評定平均値が5段階評価で3.2以上の者

  • ⑥学校長の推薦を受けることが出来る者

 医用工学部 
 スポーツ科学部 

次の①~③のいずれかに該当し、かつ④~⑥の条件をすべて満たす者

  • ①高等学校(中等教育学校の後期課程を含む)を2023年3月までに卒業見込の者

  • ②通常の課程による12年の学校教育を2023年3月までに修了見込の者

  • ③学校教育法施行規則第150条の規定(第7号を除く)により、高等学校を卒業した者と同等以上の学力があると2023年3月31日までに認められる見込の者

  • ④本学を第一志望(専願)として入学を強く希望し、志望する学部学科の学問に深い興味を持ち、入学後も積極的に勉学に取り組み、その能力を発揮できる者

  • ⑤高等学校における第1年次から第3年次1学期(2学期制の学校においては直近のもの)までの評定平均値が5段階評価で3.2以上の者

  • ⑥学校長の推薦を受けることが出来る者


推薦区分
(スポーツ科学部・現代教養学環)

※「区分」の「備考」は「出願資格」ではありませんが、出願には「推薦区分」に合った学校長の推薦書が必要です(本学所定の様式)。

 スポーツ科学部 

区分 備考
スポーツ活動 高等学校レベルの全国規模または都道府県規模の大会等に出場し、優れた成績を有する者
文化・芸術活動 高等学校レベルの全国規模または都道府県規模のコンクール、コンテスト等に出場し、優れた成績を有する者
校内活動(生徒会活動等) 校内活動において、活動の成果が学内外で広く評価されている者
社会活動 社会活動、ボランティア活動等において実績があり、その取り組みや成果が社会的に評価されている者
語学・資格(各種英語資格、漢字検定等) 語学や資格の検定試験において、優れた成績を有する者
外部模擬試験 全国規模の外部模擬試験において、優れた成績を有する者

 現代教養学環 

区分 備考
リーダーシップ、
マネジメント経験
高等学校における生徒会・委員会・クラブ活動等や、学外の組織・団体において、団体のリーダーやそれに準ずる役職として組織・団体を牽引した経験や、マネージャー等の役職として組織・団体のマネジメントを行った経験を有する者
探究活動 高等学校における「総合的な学習(探究)の時間」等における、探究活動において優れた成果を収めた者
社会貢献活動 社会活動、ボランティア活動等において実績があり、その取り組みや成果が社会的に評価されている者
文化・芸術活動 高等学校レベルの全国規模または都道府県規模のコンクール、コンテスト等に出場し、優れた成績を有する者
語学・資格 語学や資格の検定試験において、優れた成績を有する者

選抜方法

学部 学科 選抜方法
法学部 法律
学科
小論文
面接
出願書類
医用
工学部
生命医
工学科
臨床
工学科
スポーツ
科学部
スポーツ
教育学科
スポーツ
健康科学科
現代教養
学環
なし

※医用工学部は小論文(60分・約800字)、面接では小論文と調査書の内容を中心に質疑応答を行います。

※スポーツ科学部は、小論文(100点)、出願書類を含む面接(200点)、合計300点で合否判定を行います。

入試スケジュール一覧

TOP

詳細は入試要項をご覧ください

出願の詳細は出願ナビをご覧ください