桐蔭横浜大学法科大学院

桐蔭法科大学院Toin Law School

桐蔭法科大学院 第5回桐蔭CRECシンポジウム
桐蔭法科大学院情報

第5回桐蔭コンプライアンス・リサーチ教育センターシンポジウム

桐蔭法科大学院主催
第5回桐蔭CRECシンポジウム
「コンプライアンスと経営」
“検査不正等多発する不祥事と経営の在り方”

職域拡大に向けた“コンプライアンスのパイオニア養成”プログラム
(文部科学省「平成28年度法科大学院公的支援見直し強化・加算プログラム」採択)

 東京キャンパス

 近時立て続けに発生した一流素材メーカーによるデータ偽装など、モノ作り日本の神話を覆す事態を深刻に受け止め、その原因を分析し、コンプライアンスにおける企業経営の在り方、日常の企業内研修の在り方などについて、総合的な観点から検討・討論すべく、第5回「桐蔭CRECシンポジウム」を開催することとなりました。当日は、外資系製薬企業で法務コンプライアンス部長として活躍する、桐蔭法科大学院修了生も交え、コンプライアンスと経営の関わり全般について考えていきます。

 ご興味・ご関心のある方は、どうぞ奮ってご参加ください。

開催日時

2019年2月5日(火)18時30分~21時

会場

桐蔭法科大学院 東京キャンパス
〒105-0001東京都港区虎ノ門3-18-19
虎ノ門マリンビル12階

・東京メトロ日比谷線「神谷町駅」3番出口から徒歩1分
・東京メトロ南北線「六本木一丁目駅」2番出口から徒歩7分
・東京メトロ銀座線「虎ノ門駅」2番出口から徒歩12分
・都営地下鉄三田線「御成門駅」11番出口から徒歩8分


定員

60名(先着順)

参加お申込み方法

 下記バナーの「参加申し込みフォーム」または「メール(桐蔭法科大学院事務室宛)」に、必要事項をご入力いただきお申込みください。

参加費

無 料

プログラム

18:30     開  始
  ◇基調講演 演題:「経営の失敗がもたらすコンプライアンス不全」(18:35~19:00)
桐蔭CRECセンター長・久保利 英明 氏(桐蔭法科大学院教授、弁護士)
  ◇講演(2) 演題:「コンプライアンス経営に対する誤解について」(19:00~19:20)
桐蔭法科大学院長・蒲 俊郎 氏(桐蔭法科大学院教授、弁護士)
19:20     休  憩
19:30     パネルディスカッション(19:30~21:00)
  テーマ 「コンプライアンスと経営方針」
  ◇コーディネーター
  大澤 恒夫 氏 (元日本IBM法務担当、桐蔭法科大学院教授、弁護士)
  ◇パネリスト
  久保利 英明 氏 (桐蔭CRECセンター長、桐蔭法科大学院教授、弁護士)
  中島 肇 氏 (元東京高等裁判所判事、桐蔭法科大学院教授、弁護士、原子力損害賠償紛争審査会委員、原子力損害と公共政策センター・センター長)
  熊田 彰英 氏 (元東京地検特捜部検事、元法務省大臣官房秘書課付検事、桐蔭法科大学院教授、弁護士)
  橋本 昌直 氏 (ノバルティスファーマ株式会社オンコロジー事業本部、オンコロジー法務コンプライアンス部長 ニューヨーク州弁護士)
21:00     終  了
   ご希望の方には、前回までの資料もお渡しいたします(部数の関係でご希望にそえない場合もあります)。

 過去の桐蔭CRECシンポジウムはこちらをご覧ください。

 

お問い合わせ先

桐蔭横浜大学法科大学院事務課
:045-974-5701
:

備考

 桐蔭コンプライアンス・リサーチ教育センターは、平成28年度より引き続き、文部科学省「平成29年度法科大学院公的支援見直し強化・加算プログラム」において「優れた取組」として採択された施設です。
 詳しくは、「平成28年度 法科大学院公的支援見直し強化・加算プログラム」の審査結果についてをご参照ください。

桐蔭学園のオフィシャルFacebookページはこちらから