桐蔭横浜大学法科大学院

桐蔭法科大学院Toin Law School

桐蔭法科大学院情報

日高 鑑さん

仕事の後も勉強に励む仲間の姿が刺激に。
お互い切磋琢磨しあって、司法試験合格を目指す。

 日高 鑑さん

 桐蔭法科大学院への入学を考えるきっかけとなったのは、転職する際の面接で、後の上司となる者から奨められたことでした。ロースクールに通いながら仕事を続けることで、将来弁護士になった際にアドバンテージとなるものを見つけられるのではないかとも考え、入学を決めました。仕事とロースクールの両立は予想以上に大変でしたが、自分と同じように仕事の後に夜間コースに通うクラスメイトの姿を見て、奮起することができました。桐蔭の夜間コースに通う方の多くは有職者で、そのバックグラウンドも多彩ですので、そういった周りの方々から刺激を受けながら学べる環境が桐蔭にはあると思います。在学生のみなさんには、その環境を活かし、切磋琢磨しあって合格を目指していただきたいと思います。

PAGE TOP
桐蔭学園のオフィシャルFacebookページはこちらから