カテゴリー別アーカイブ: その他

幼稚園・小学校 教員研修の実践「問題行動対応ワークショップ」

 小学校から中等教育学校への連携として、中等教育学校1年の生徒たちに行われた入学時のワークショップを幼稚園・小学校の教員で取り組みました。中等教育学校1年学年主任が生徒にやったものと同じように、私たち幼小の教員に行ってくれました。卒業生がどのような指導を受け、どのように成長していくのかを幼・小の教員は肌で感じ、とても有意義で良い時間になりました。以下、研修内容を紹介します。

①中等教育学校1年生の実際のテーマを紹介 ⇒ 大きなテーマは、「学校の『ありたい姿』」を見つけること!
   

② ①を基に、教員たちも自分たちに置き換えて同じように取り組む。
   
 

〇当日のワークショップの活動を聞いている教員たちの様子です。
   

〇個人ワークをしている様子です。
   

〇グループワークをしている様子です。
   

 最後に、演劇を通して、実際の生徒の気持ちを考えたり、そのときに指導している教員の気持ちを考えたりしました。「お互いの気持ちを察し合うことの大切さ」も改めて考えることができました。
これからもこのような機会を設けて、園児、児童、生徒たちの気持ちを察し、共に成長できる環境を作っていこうと確認することができました。とても貴重な研修になりました。

 

夏休み明け登校(小学校)

 8/1からの夏休みが明け、子どもたちが元気に登校しました。
 例年に比べると、日焼けした子は少なかったですが、笑顔の子がたくさん見られ、いい休みを過ごしたように感じられました。しかし、朝から気温も高く、熱中症には十分に気をつけた一日になりました。以下は、学級会での夏休みの出来事の発表やクラス目標決め、給食時の子どもたちの様子です。
 
【学級会】

(夏休みの出来事の発表)


(クラス目標決め)

【給食】
 メニューは、シーフードカレーです。暑さに負けず、食欲旺盛です。
   

 

登園・登校再開(幼稚園・小学校)

 7月から登園・登校が再開して1週間が過ぎました。
 笑顔の子もいれば、心配した面持ちの子もみられ、初日は様々でした。しかし、二日目になると、検温したり、ソーシャルディスタンスを守ったり、手洗いやうがいをしたりして、元気いっぱいに生活する様子が見られました。以下は、毎日の生活の中での幼稚園と低学年の担任の日誌にうかがわれる子どもたちの様子です。
 
【幼稚園】
 登校が始まって、初めての週末を迎えました。全員で過ごすと、密になる場面がいろいろあるので、どうなることかと気を揉んでいましたが、なんとか3日間を終えることができました。新しい生活様式に教員も子どもたちも、少しずつ慣れてきたと思います。今週は子どもたちも先生たちもみんな、気を張って過ごしていたので、週末にゆっくり休養して、また月曜日に元気に幼稚園生活を始められるように願っています。
 年少さんも、他のクラスの先生たちにお手伝いいただき、元気に遊び、給食をもりもり食べて帰っていきました。まだまだ朝の登園バスでお家の人と離れがたくて泣いたり、帰りに疲れて泣いてしまったりする子もいますが、保育時間中は楽しく過ごせているので、泣いている年少さんを幼稚園全体でサポートしていきます。   

 今日は、年長さんに、「バスの中で、泣いていたり困っていたりする年少さんがいたら、お世話をしたり面倒をみたりしてあげてね。」とホームルームで話すと、帰りのバスで、年長さんの中の一人が、眠いけど寝られない年少さんの頭をなでなでしてあげていたと園バス添乗の教員から報告がありました。年長さんにとっても成長のチャンスなので、異学年で関われることを増やしていきたいと思います。

      

 

【小学校】
~1年~

☆七夕の日
 今年はコロナ禍の中、例年のように「七夕子ども会」として楽しむことはできませんでした。しかし、それぞれのクラスで、短冊に願いごとを書いたり、笹竹を飾り付けたりして過ごしました。笹竹に短冊を結びつける作業を、子どもたち自身にさせてみました。すぐに助けを求める子がいるのではないかと心配していたのですが、どの子も、何とか工夫しながら笹竹に結びつけていました。自分なりの力で、あるいは友だちと力を合わせて困難に立ちむかおうとする気持ちの強さは、今後の生活に大きく影響します。
 今日は、なかなかよい感触を得ることができました。

  

 

~2年~
☆エダマメ収穫
 今日は校内にある畑に行って、エダマメの収穫を行うことができました。ところどころで霧雨になる時間がありましたが、気になるほどではありませんでした。湿度も高めで、なるべくレインコートを子どもに着させたくなかったのでよかったです。子どもたちは畑にたくさんできたエダマメに驚きながら収穫作業を行いました。初めは、おっかなびっくりだった子たちも徐々に作業に慣れていき、全員が無事収穫作業を終えることができました。学園の植栽の方々にたくさんお手伝いをいただきました。

☆七夕の日
 まず、「七夕とは何?」というところからみんなで確認を始めました。子どもたちには七夕にまつわる話を動画〈市川悦子さんのまんが日本昔話〉で見ました。七夕の成り立ちを知ってから、短冊書きと笹の飾りつけを行いました。この日は、エダマメの収穫で時間があまりなかったですが、子どもたちは七夕の雰囲気が感じられたと思います。

      

 

分散登園の実践(幼稚園)

 幼稚園の園児が分散登園を行いました。保護者の方に園まで送迎していただきました。今年度に入って、年長・年中・年少組の初めての登園の様子をそれぞれ紹介します。

【年長さくら組】6/24(水)
 久しぶりに幼稚園に登園したうれしさと、年長組になったうれしさで、笑顔いっぱいのさくら組さんでした。
ソーシャルディスタンスを保ちながら過ごすことを知り、実際にマークの上に立ってみて、お友だちと離れて立つという体験をしてみました。紙芝居を見たり、みんなで手遊びをしたりして、楽しく過ごしました。動画で見ていたあさがおとも、初対面を果たし、歓声を上げていました。
 7月にクラスみんなで会うのが楽しみです。


①玄関で、先生に熱を測ってもらいました。

 

②手遊びでお友だちとエアータッチ!!

 

③ソーシャルディスタンスマークの上に立ってみました。

 

④「先生のあさがお、すごいね!」幼稚園のあさがおを観察しました。

 
 

【年中ひまわり組】6/25(木)
 久しぶりの登園に、はじめは緊張気味の子どもたちでしたが、HRを進めるにつれて朗らかな笑顔がみられました。
 コロナ禍の中での、トイレや手洗い場の使い方や正しい手洗いのやり方を学んだあとは、手遊びしたり、絵本を読んでもらったりして、楽しく過ごしました。帰る準備をしていると、「もっと、遊びたかったなぁ。」と名残惜しそうな声が聞こえてきました。
 子どもたちが7月から安心して通えるよう、私たち教員も準備をしっかりしていきます。


①初めて会う園長先生とエアーハイタッチ

 

②ソーシャルディスタンスを守って、靴の履き替え。

 

③みんなで手遊びをして遊びました。

 

④先生が読んでくれる絵本を楽しみました。

 
 

【年少ひよこ組】6/26(金)
 年少さんにとって初めての登園でした。靴を履き替えるのも、先生と会うのも初めてなので、緊張している子もいました。
 HRが始まり、ごあいさつをしたり、名前を呼ばれて大きな声で返事をしたりすると、子どもたちは元気な声とかわいい笑顔を見せてくれました。手遊びをしたり、歌を歌ったり、紙芝居を見たりして、あっという間に時間が過ぎ、楽しい時間を過ごすことができました。
 7月からの登園が楽しみです。


①靴袋の開け閉めはなかなか難しいね。

 

②シール貼り上手にできました。

 

③自分のロッカーを確かめました。

 

④みんなで楽しく手遊び♪

 

分散登校の実践(1・2・6年)

 3・4年の分散登校の実践報告に引き続き、1年・2年・6年の様子も紹介します。

【1年】
 6月19日(金)、ついに初めての登校。しかし、残念ながら、雨の日となってしまいました。それでも、学校に到着した1年生たちの様子は、子どもたちも保護者の方も、みんな、とてもうれしそうでした。
 教室では、担任が一人一人の名前を呼ぶと、みんな元気な声で返事をしていました。出欠確認と健康チェックの後、オンライン学習の「探究」で作った「お野菜クイズ」をみんなで楽しみました。
 今週のZoomホームルームでは、他のクラスでも共有します。

      

 

【2年】

 一人一人のスピーチで「学校でやりたいこと」を大きな声でみんなに伝えました。しばらく登校できず、友だちにも会えなかったので、みんな「やりたい」ことがいっぱいあるようです。
 その後、オンライン学習で取り組んだことを基にして「探究クイズ」をしました。
 このゲームを通じて、みんなで「心が一つになる」ことの楽しさや大切さを、子どもたちも私たち教員たちも改めて感じました。

 

【6年】
 「今の気持ち~3ヶ月ぶりの登校」として、一人一人がみんなに自分の気持ちを伝えました。これまで、何気ないく当たり前と思っていた「友だちと会うこと」が、子どもたちにとってはとても大事だと気づく1日となりました。
 スピーチの後、レクリエーションをしたり、Zoomを使って分散した教室をひとまとめにして活動したりして、「クラスのつながり」を大切にしました。
 次の週は、Zoomを使用して授業を行う予定です。

 

「学校説明動画」を公開しました!

新型コロナウイルスの感染拡大により、5月21日(木)・6月18日(木)に校内で開催を予定していた「学校説明会・予約相談会」が中止となってしまいました。
その代替として桐蔭学園公式YouTubeに「学校説明動画」を配信いたしましたので、ぜひご覧ください!
 

#1「桐蔭学園小学校の新型コロナウイルスに伴う自宅学習対応」
https://youtu.be/eNnUqdioHVY

#2「桐蔭学園小学校の新たな挑戦~6つのキーコンピテンシー~」
https://youtu.be/_3o7g2U2YFg

 

また、6月20日(木)に「学校説明会・予約相談会(オンライン)」を開催することとなりました。
よろしければこちらも合わせてご確認ください。
http://toin.ac.jp/timeline/gakuen/21422/